プリウス30系後期の人気の理由は?!グレードの違いを徹底解説!!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇ、ここあちゃん。

私最近、燃費がいい車に興味が出てきたんだけど、どんな車があるかな?

ここあちゃん
燃費のいい車かぁ。

ハイブリッド車の代表といえば、やっぱりプリウスじゃない?

えりか
ん〜。

プリウスは新車だと高そうだし、種類も多そうで選ぶの難しそうだなぁ…。

ここあちゃん
じゃあ、今回は今でも人気のある、現行の一つ前のプリウス30系後期について調べてみようか。

プリウス30後期のグレードとは?

引用:トヨタ公式HPより

プリウス3代目30系後期にはL、S、Gの3つのグレード以外に、走行性能を向上させたツーリングセレクション、2011年に追加されたスポーツグレードのG SPORTS(G’s)5つのグレードがあります。

Lグレード

最廉価グレードです。

このグレードのみランプはハロゲン式で

  • リモコンキー
  • CDオーディオ
  • Lグレード専用サスペンション

以上が装備されています。

他のグレードではオプションで「ツーリングセレクション」に装備されているフロアアンダーカバー(センター&リア)のほかに、他のグレードには装備されないリアホイールハウスライニングや軽量化リアトランクボックスが標準装備になっています。

一方、他のグレードはコンソールのふたを開けなくても使えるオープン式のドリンクホルダーになりましたが、残念ながらこれもLグレードのみ密閉式で、ランプと同様に前期からの変更はありません。

運転席シートリフターとリアワイパーと一部の吸音材を省略して軽量化されている燃費重視の車両です

Sグレード

標準タイプのグレードです。

標準仕様車はヘッドランプはディスチャージ式、クリアランスランプはLEDです。

運転席のみになりますが

  • キーを持っていれば解錠可能なスマートエントリー
  • リヤセンターアームレスト
  • 6スピーカー仕様のCDオーディオ
  • 運転席上下シートリフター
  • ソフトプライバシーガラス
  • リアワイパー

などの装備が追加されています。

前期ユーザーから使い勝手が悪く不評だったカップホルダーは、コンソールのふたを開けなくても使えるようになりました。

またメーカーオプションでフロアアンダーカバー(センター&リヤ)、リアバンパースポイラーも装着可能です。

インテリジェントパーキングアシストは車庫入れに便利なのでこれを選択したい場合は、Sがおすすめです。

Gグレード

Sグレードをベースとした上級タイプのグレードです。

標準仕様車のランプはSグレードと同じです。

「S」をベースとした上級仕様で、ステアリングは本革巻きになり、シート表皮が上級ファブリック仕様に変更されています。

Sグレードと同様にフロアアンダーカバー(センター&リヤ)とリアバンパースポイラーはメーカーオプションですがクルーズコントロールを標準搭載するなど「S」よりも快適・安全装備が向上しています。

この他に電動パワーシートや雨粒を感知して動作するオートワイパーなどが追加装備されています。

ツーリングセレクション

上記3グレードに比べ、より走行性を重視したタイプのグレードです。

「S」と「G」の走行性能の快適さを求めたオプションパッケージで、トヨタブランド車で初めて採用されたLEDヘッドランプ装備は標準仕様です。

215/45R17サイズのタイヤに17インチアルミホイールを装着し、満足できる乗り心地になっています。

他グレードと比べて燃費はやや劣りますが、スポーティな見た目やサスペンションに専用チューニングが施されているため、ドライブ好きにはおすすめです。

G SPORTS(G’s)

ツーリングセレクションをベースとした上級タイプのグレードです。

ボディ剛性を高め、G’s専用のKYB製強化サスペンションにより車高が15mm下げられています。

G’sブランド共通デザインの専用18インチアルミホイール、それに215/40R18サイズのスポーツタイヤを装備し、操縦安定性とコーナーリング性能を向上させています。

エクステリアはG’s専用デザインの前後バンパー、フロントはLEDイルミネーションビームです。

レッドステッチ入りの本革巻きのステアリング、座り心地の良い専用スポーツシートなど、スポーティなドレスアップが施されています。

「S ツーリングセレクション」がベースであるものの、メーカーオプションのHDDナビゲーションシステムは選択不可で、LEDヘッドランプは標準仕様車と同じディスチャージ式など、一部の装備が異なり、また床下の空力パーツや専用ブレーキパッドは採用されていません

グレードごとの燃費は?

引用:トヨタ公式HPより

3代目プリウスのカタログ燃費は

Lグレード

10・15モード燃費 38km/L
JC08モード燃費 32.6km/L

他のグレードは

10・15モード燃費 35.5km/L
JC08モード燃費 30.4km/L

となっています。

プリウス30系後期の人気の理由は?!グレードの違いを徹底解説!!まとめ

 

  • プリウスとは、トヨタが製造・販売するハイブリッド車
  • プリウス30後期には5つのグレードがある。
  • 燃費を重視するならLグレードがおすすめ。
  • 乗り心地で選ぶならSグレードがおすすめ。
  • 快適性・安全性を重視するならGグレードがおすすめ。
  • 走りで選ぶならツーリングセレクションもしくはG SPORTSがおすすめ。
ここあちゃん
どうかな?

気になるものはあった?

えりか
思ったより色々な種類があるんだね。
ここあちゃん
たくさんのオプションが選択できるGをベースに、欲しいオプションを選ぶのもおすすめだよ。
えりか
私はドライブが好きだからGかツーリングセレクションが気になるかなぁ。

スポイラーなんかつけるとカッコよくなりそうだし。

今回はプリウスの30系後期のグレードについて解説しました。

この記事を参考にプリウス3代目の購入を検討してみてはいかがでしょう?

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です