え、プリウスって自転車を収納できるの?積み方と注意点をご紹介します!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
うんうん、それでね~!

なるほど、わかった!

ここあちゃんに聞いてみるね、私の大事な親友なんだ!

ここあちゃん
ん?

どうしたのえりか、僕が素晴らしく美しくて万能で、誰もが頭を地面にこすり付けて崇拝する素晴らしいここあ様って言った?

えりか
一言も言ってないよ!!

そんなことより、プリウスの自転車を積める奴とか知りたいから教えて欲しいんだって~!

待たせてるから速く~!

ここあちゃん
人を待たせてるなら速くいってよ!

えーっと、急ぎならちゃっちゃとスマホにデータ転送するね!

はい、【プリウスとは?】からお願い!

プリウスとは?

引用:トヨタ公式HPより

引用:トヨタ公式HPより

プリウスはトヨタ自動車が1997年に製造販売している車です。

世界初の量産型ハイブリット車と呼ばれ、それを中心とした専用車のブランドです。

本体価格が高いですが、燃費性能に優れ、長期的に乗りこなせばこなすほどオトクになります。

それに加え、環境負荷を減らす先進的な工夫を施されているので【プリウス=環境にいい】

というブランドイメージを実績の元に築き上げています。

そのために、日本でも評価され販売数も多く需要のある車です。

グレード
車名 価格
A 2,895,200円
Aプレミアム 3,234,000円
A“ツーリングセレクション” 3,062,400円
Aプレミアム “ツーリングセレクション” 3,345,100円
S 2,612,500円
S“ツーリングセレクション” 2,783,000円
E 2,565,200円
ここあちゃん
【北米カー・オブ・ザ・イヤー】とかの、賞とかも取ってるから、実績や歴史と共に凄く知名度のある車なんだよ。

それで、今回自転車が積めるかどうかだから、荷室大きさのデータも入れてみたよ。

えりか
なるほどね~。

え~と・・・これかだね【プリウスの荷室の大きさ】

よーし、じゃあ一緒に見ようか!

プリウス荷室の大きさ

引用:トヨタ公式HPより

引用:トヨタ公式HPより

荷台寸法
6:4分割可倒式リアシート/シートバック片側前倒し時
引用:トヨタ公式HPより

引用:トヨタ公式HPより

えりか
して、ここあさんや、自転車はどのくらいの大きさ入るのかね?
ここあちゃん
はいはい、わかりやすいように言うなら。

リアシートを倒してから、大体27インチの自転車なら寝かせれば積めるくらいだね。

プリウスで自転車を運ぶ方法

自転車を運ぶ方法
  • 車の天井にルーフキャリアを設置する
  • 車後方のヒッチキャリアで吊るして運ぶ
  • 車内に入れて運ぶ【マウンテンバイクの場合は車輪を外す】
えりか
そっかー。

自転車ってマウンテンバイクもそうだね!

ここあちゃん
そうそう・・・って、車で積むのってマウンテンバイクを使う人だと思うな!

でもたまに、旅行で自転車まるごと持ってく人も居るけどね。

えりか
歩く手間省けてよさそう!
ここあちゃん
教えるんじゃなかった・・・。

まぁ、えりかの愛車のホンダのCR-Zはのちのち、気分が向けば調べてあげるよ。

それじゃ、【車内で自転車を積むメリットとデメリット】に行こうか。

車内で自転車を積むメリットとデメリット

引用:トヨタ公式HPより

引用:トヨタ公式HPより

メリット

  • お金が掛からずに運ぶ事ができる

土が付かないようにブルーシートなどは必要ですが(段ボールやいらない新聞紙でも可)基本は費用が余り掛からずに、遠くへ持ち運びが出来ます。

  • 天候に左右されない

雨でも大嵐の中でも、車の中で保管しているので影響がなく運ぶ事ができます。

  • 盗難の確率が減る

車の中で保管しているので、外付けの持ち運び方法よりも安全に自転車を持ち運びできます。

デメリット

  • マウンテンバイクの場合、ホイールを外す手間がある

ホイールを外すさいに工具をいちいち引っ張り出したりなど、重なるとやや面倒な手間がかかります。

  • 車内が泥や土で汚れる

地面を走った自転車は当然のように車輪が汚れているので、ブルーシートなどを敷いたりなどの手間があり

入れる度に汚れを気にしないといけなくなります。

  • 後部座席が使用不可になる

場所を自転車に明け渡してしまっているので、当然後部座席が使用不可になります。

人を大人数乗せる場合には、自転車の他に敷いたブルーシートなどを、その都度片付ける事になるので非常に手間がかかります。

えりか
手間が掛かる?

安い方をとるか手間を取るか……。

あと、車内の方が自転車が落下する危険性が少ないから、安全の面じゃこっちが一番いいかもね!

この後のルーフうんちゃらほ~いって、落ちたら事故になるって聞いたことがあるよ

ここあちゃん
事故の方は予め聞いたことがあるんだね。

それなら話しは速い。

ルーフうんちゃらほ~いじゃなくて【ルーフキャリア】

ルーフキャリアで自転車を積んだ場合のメリットデメリットにそれが入ってるから、ちゃんと見てね!

ルーフキャリアで自転車を積む方法メリットデメリット

引用:トヨタ公式HPより

引用:トヨタ公式HPより

ルーフキャリアとは?

車の屋根の部分に装備される、荷物などを積載する時に使用する設備

海外ではルーフラックと呼ばれる。

大体100kgの物が積載することができます(車種によって変わります)

日本では、スキー、サーフボード、自転車などのアウトドアな物を運ぶ用途で使用されることが多いです。

メリット

  • 手間が少ない

ラックに固定して上に上げるだけで積めるので、車内収容と違いマウンテンバイクの場合は車輪を外したりなどの手間がないです。

  • 泥に汚れていても運べる

泥に濡れていても気にせずに運び出す事ができます。

  • 後部座席を倒す必要がない

車内に積む場合は、後部座席が使用不可になりますが、ルーフキャリアの場合は必要ありません。

デメリット

  • 値段が高い

自身の車に対応したキャリアを購入する必要があるために、値段が高くなります。

  • 積載ミスで重大な事故を引き起こす可能性がある

正しく積まなければ、積んだ自転車が走行中にキャリアから離れて落ちてしまいます。

場合によっては、それにより悲しい事故が起こってしまうので、しっかりと説明書を読んだのち

正しく出来ているかの確認作業が必要です。

  • 盗難リスクがある

外にむき出しになっているので、盗難の可能性が車内積載よりも高いです。

  • 天候の影響をうける

外での設置になりますので、天候の影響を自転車がうけてしまいます。

ルーフキャリアの注意点

ルーフキャリアの取り付け位置は大体決まっており、ベースキャリアとアタッチメントを取り付ける仕様となっている場合

ベースキャリアとの間を一定の距離を取るようにしなければなりません

そして、ルーフキャリアを固定ができるベースキャリアのステーの部分と

フック部分をちゃんと引っかけるようにしなければ、落下の可能性がありとても危険です。

取り付けた後に、人の手で動かないかをしっかり確認する必要があります。

ベースキャリアのバーの長さを左右で均等になっているかも確認する必要もあります。

車高に寄ってはベースキャリアのバーが、人の顔の高さになる場合があり怪我をさせる可能性があるからです。

見逃しがちなアタッチメントの固定も確認することも大事です。

ベースキャリアが固定されていても、アタッチメントが外れてしまう恐れがあります。

アタッチメントの取り付けが終わったらしっかりと確認するようにしましょう。

えりか
確認を怠ったら大事故に繋がるんだよね。

良くわからないうちに前の車に積まれてた自転車が運転席に飛んできて、怖かったよね・・・。

ここあちゃん
それは怖いだろうね・・・。

それに、商品不良は大事故に繋がる代物だからしっかり検査されてて、基本はないから。

大体のルーフキャリアでの事故は確認不足や正しく設置できてないことで引き起こされた事故だね。

本当に気をつけないと甚大な被害が起こりかねないんだ。

便利なんだけどね。

ヒッチキャリアのメリットデメリット

引用:トヨタ公式HPより

引用:トヨタ公式HPより

ヒッチキャリアとは?

ヒッチキャリアとは、連結器を自動車に固定する為のサブメンバーフレーム

車の後部部分に設置をして使用することができます。

設置する際は、ナンバープレートやブレーキランプなどが隠れないように設置する必要があります

メリット

  • 耐荷量が高いので安心して乗せられる

大体フックの部分の耐荷重は200kgなど、オートバイも積載できる安心感があります。

  • 一台だけではなく、数台以上積載できる

何台ものマウンテンバイクなども乗せられるほどの耐久性があります。

デメリット

  • 7万~10万くらいなど、とにかく高い

場合によってはプロに任せて設置して貰う必要もあり

初期費用として出すには些か高いお値段となっています。

  • プリウスの場合に法律違反スレスレになる可能性が高い(法律上グレー)

車内の後ろの横向きに設置するので、車の横幅を超えないようにしなければなりません。
プリウスは比較的細い車なので、微妙にはみ出してしまいます

ここあちゃん
えーっとこれだ!
ヒッチキャリアを設置するさいの簡単な注意点
  • ナンバープレートが見えなくならないように設置
  • ブレーキランプなどが見えなくならないように設置
  • 車両の全幅を超えないこと
  • 車両の全長110%を超えないように設置すること
えりか
これを気をつけないと、グレーなのが違反になっちゃうんだ。

ホントに気をつけないとね・・・。

ここあちゃん
そうだね、楽しむつもりが違反で捕まったら台無しだしね・・・。

でも今は種類が色々出てきたりしてるし。

検索すれば、設置してみた感想とかの情報もあるから詳しく調べてから、設置するといいよ。

じゃあ、お疲れ様えりか。

まとめだよ。

プリウスの自転車の積み方と注意点をご紹介します! まとめ

プリウスとは?
  • プリウスはトヨタ自動車が1997年に製造販売している車です
  • 世界初の量産型ハイブリット車と呼ばれています
  • 燃費性能に優れ、長期的に乗りこなせばこなすほどオトクになります
  • 【プリウス=環境にいい】というブランドイメージを実績の元に築き上げています
  • 日本でも評価され販売数も多く需要のある車です
プリウス荷室の大きさ
プリウスで自転車を運ぶ方法
  • 車の天井にルーフキャリアを設置する
  • 車後方のヒッチキャリアで吊るして運ぶ
  • 車内に入れて運ぶ【マウンテンバイクの場合は車輪を外す】
車内で自転車を積むメリット
  • お金が掛からずに運ぶ事ができる
  • 天候に左右されない
  • 盗難の確率が減る
車内で自転車を積むデメリット
  • マウンテンバイクの場合、ホイールを外す手間がある
  • 車内が泥や土で汚れる
  • 後部座席が使用不可になる
ルーフキャリアとは?
  • 車の屋根の部分に装備される、荷物などを積載する時に使用する設備
  • 大体の物が積載することができます(車種によって変わります)
  • 日本では、アウトドアな物を運ぶ用途で使用されることが多いです
ルーフキャリアで自転車を積む方法メリット
  • 誰でも簡単に積める
  • 泥に汚れていても運べる
  • 後部座席を倒す必要がない
ルーフキャリアで自転車を積む方法デメリット
  • 値段が高い
  • 積載ミスで重大な事故を引き起こす可能性がある
  • 盗難リスクがある
  • 天候の影響をうける
ルーフキャリア注意点
  • ベースキャリアとアタッチメントを取り付ける仕様の場合一定の距離を取るように設置
  • ステーの部分のフック部分を引っかけるようにしなければ落下の可能性があり危険
  • ベースキャリアのバー長さを左右均等にしなければ、車高に寄って人の顔の高さとなり怪我をさせる可能性がある
  • 見逃しがちなアタッチメントの固定も確認が必要
ヒッチキャリアとは?
  • ヒッチキャリアとは、連結器を自動車に固定する為のサブメンバーフレーム
  • 車の後部部分に設置をして使用することができます
  • ナンバープレートやブレーキランプなどが隠れないように設置する必要があります
ヒッチキャリアのメリット
  • 耐荷量が高いので安心して乗せられる
  • 一輪だけでなくて沢山運べる
ヒッチキャリアのデメリット
  • 7万~10万くらいなど、とにかく高い
  • プリウスの場合に法律違反スレスレになる可能性が高い(法律上グレー)
ヒッチキャリアを設置するさいの簡単な注意点
  • ナンバープレートが見えなくならないように設置
  • ブレーキランプなどが見えなくならないように設置
  • 車両の全幅を超えないこと
  • 車両の全長110%を超えないように設置すること
えりか
なるほどね~!

いやさ~その人がビンゴ大会で自転車当てたんだけど、プリウスにぜんっぜん乗らなくてさ〜、ここあちゃんに載せ方を教えてもらえたのはありがたいんだけど・・・

ここあちゃん
だけど・・・?
えりか

なんかここあちゃんと話している間に問題解決したみたい!

その子、自転車に乗って帰るってさっきラインで連絡きたんだよ!よかった良かった!

ここあちゃん

ええっ⁉︎

プリウスはいいの?

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です