ホンダのフリードプラスって自転車積めるの?トランポに向いてる?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

えりか
ねぇ、ここあちゃん。

ホンダのフリード+(フリードプラス)って自転車積むことってできたっけ?

ここあちゃん
えりか、フリード+持ってないのに急にどうしたの?

えりか
今度、モコとサイクリングに行こうって話になってるんだけど、私はレンタカーを借りて自分の自転車を積んで持っていこうって思ってて。

モコいわく、

モコ
フリード+くらいのサイズ感だと運転しやすいだろうし、自転車も積めそうだし良いと思うよ。

えりか
って言ってたの。

ここあちゃん
そっか、そういうことだったのか!

だったら、フリード+のラゲッジスペース(荷室)の大きさについてや実際に自転車を積むことができるのかについて説明していくね!

ホンダ フリードプラスとは

引用:ホンダ公式HPより

えりか
フリード+を借りようかと思っているものの、ホンダ フリード+ってどういう車だったっけ?

あと、フリードとの違いも教えて欲しいな。

ここあちゃん
おっけー。

ホンダのフリードはコンパクトサイズのミニバンだよ。

フリードのコンセプトは、「運転しやすいサイズでなおかつ室内空間にもゆとりあるコンパクトミニバン」で、3列シートかつコンパクトなボディを実現しているんだ。

そして、フリード スパイクの後継車として2016年9月に登場したのが、フリード+(フリードプラス)だよ。

フリードと車体のサイズはほとんど変わらないんだけど、フリード+は2列シートシートが1列少ない分広いラゲッジスペースを可能にしているんだ

以下の表にフリードとの比較をまとめたよ。

フリード フリード+
乗車人数 6~7人 5人
本体サイズ(FF)(全長×全幅×全高) 4265×1695×1710mm 4295×1695×1710mm
本体サイズ(4WD)(全長×全幅×全高) 4265×1695 ×1735mm 
シート数 3列シート 2列シート
ラゲッジスペース 3列シートを倒す必要あり 3列目が無い分広い
エンジン 1.5L直列4気筒

えりか
ありがとう!

フリード+はラゲッジスペースを重視しているから多くの荷物を積めそうね。

フリードは人がたくさん乗れるような設計になっているわけね。

ホンダ フリードプラスの荷室の広さって?

ここあちゃん
続いては、フリード+のラゲッジスペースの大きさについて以下の表にまとめたよ。

ホンダ フリード+ ラゲッジスペース
高さ 1255mm
横幅 1080mm
奥行き 1950mm
床面の高さ 335mm

 

引用:ホンダ公式HPより

えりか
写真を見た感じだと、フリード+の荷室はかなり大きそうだね。

ここあちゃん
うん、そうだね。

地面からの高さが33.5cmしかないから、重たいものでもあまり持ち上げなくても積み込むことができるんだ!

これはフリードよりもさらに15cm低くなっているんだよ。

そして、真ん中あたりで上下に仕切っているユーティリティボードを外すことで背の高い荷物も運び入れることができるようになるんだ。

ちなみに、このユーティリティボードは200kgまで耐えられるよ!

えりか
使用者のことをちゃんと考えられた優しい設計になっているのね!

ボードも用途によって着脱可能なのはありがたいね!

ここあちゃん
さらに、2列目のシートを倒すことで奥行きは195cmにもなるから、大人が寝るだけのスペースができるんだ!

引用:ホンダ公式HPより

えりか
車中泊がラクラクできちゃうほど広くなるのね!

引用:ホンダ公式HPより

ホンダ フリードプラスに自転車って積めるの?

ここあちゃん
じゃあ、本題のフリード+が「トランポ」として使えるか見ていこう!

えりか
ん?ここあちゃん、ちょっと待って。

トランポって何?

ここあちゃん
おっと。

じゃあ、まずはトランポという言葉の説明からしていくね。

トランポとは?

ここあちゃん
一般的にトランポっていうのは、自転車やバイクを積んで走ることのできる車のことだよ。

運ぶ人や運ぶ装置って意味があるトランスポーター(Transepoter)の略なんだ。

えりか
そうだったのね、知らなかったわ。

じゃあ、言い換えるなら、私はフリード+がトランポとして使えるかどうかってことをここあちゃんに質問しているってわけね。

実際に積めるの?

ここあちゃん
本題のフリード+に自転車が積めるのか見ていこう!

以下の画像はホンダの公式HPのものなんだけど、公式でホンダのフリード+は自転車を積むことができるって公言しているよ!

引用:ホンダ公式HPより

えりか
ホントだね!

あれだけ荷室が広いなら積めそうだろうし、公式が積めると言っているなら安心ね!

ここあちゃん
ただ、大きすぎる自転車は積めない可能性があるから注意が必要だよ!

目安としては自転車は26インチくらいまでなら立てたまま積めると思うよ!

ただ、それ以上の大きさだと、自転車を斜めにしたり寝かせたり、前輪を外したりする必要があるかもしれないんだ。

えりか
そうなんだ。

やっぱり自転車の大きさに依存するわよね。

そこは気をつけなきゃいけないところだね。

ホンダのフリードプラスって自転車積めるの?トランポに向いてる? まとめ

  • フリード+はフリード スパイクの後継車として2016年9月に登場した2列シートコンパクトサイズのミニバン広いラゲッジスペースを可能にしている
  • ラゲッジスペース(荷室)のサイズは1255×1080×1950(高さ×横幅×奥行き)
    • 地面からの高さが33.5cmであるため、荷物をあまり持ち上げなくても積み込むことが可能
    • 2列目のシートを倒すことで奥行きは195cmにもなるため、大人が寝るだけのスペースができる
  • 公式でホンダのフリード+は自転車を積むことができると謳っている
    • ただし、大きすぎる自転車(26インチ以上)は工夫しないと積めない可能性がある

えりか
ここあちゃん、ありがとう!

フリード+のサイズ感がよくわかったわ!

ここあちゃん
フリード+をレンタルする前に、自分の自転車のサイズを測ってみてね!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です