フリードとフリードプラスの違いは?サイズや性能を比較してみた

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ねえ、ここあちゃん。フリードってあるじゃない?
ここあちゃん
ホンダのミニバンだね。
えりか
最近フリードプラスっていうのを耳にしたんだけど、普通のフリードと何が違うの?
ここあちゃん
じゃあ今日はそれぞれの特徴について詳しく見ていこうか。

フリードといえば2008年から販売されているホンダのコンパクトミニバンです。

コンパクトミニバンの中でもファミリー層からの支持が高いフリードは、現在でも人気の車種です。

現行の二代目は2016年にフルモデルチェンジされたもので、フリードとその派生モデルであるフリードプラスが存在します。

フリードプラスは以前のモデルで存在したフリードスパイクの後継車です。

今日はそんなフリードフリードプラスの違いについて解説していきます。

フリードとフリードプラス一番の違いはシート数と乗車定員

フリード
フリード3列シート

引用:ホンダ公式HPより

フリードプラス
フリードプラス2列シート

引用:ホンダ公式HPより

ここあちゃん
一番の違いはシートの列数乗車定員なんだ。
  • フリード・・・3列シート、6(7)人乗り
  • フリードプラス・・・2列シート、5人乗り
えりか
フリードの方が乗車定員が多いのね。

フリードのほうが乗車定員が多いため、家族が多く、みんなで乗る機会が多い場合はフリードを選んだほうがいいでしょう。

しかし、普段から乗車する人数が5名以下なら、フリードプラスの方が使い勝手が良くおすすめです。

フリードとフリードプラス、ラゲッジスペースの違いは?

ここあちゃん
フリードプラスは乗車定員が少ない分、ラゲッジスペースがとても広いんだ。
フリード
フリード荷室

引用:ホンダ公式HPより

フリードプラス
フリードプラス荷室

引用:ホンダ公式HPより

フリードは3列目シートを採用しているため、荷物を積載する場所として活用できるラゲッジスペース多くありません

3列目シートを格納することも可能ですが、シートは跳ね上げ式で格納したあとでもラゲッジスペースをある程度圧迫してしまいます。

一方フリードプラスはフリードの3列目シートスペースをまるまるラゲッジスペースとなっています。

そのため、乗車定員は少ないものの、大型の荷物でも積載することが可能です。

フリードプラスのラゲッジスペースは上段と下段に分けられています。

高さがある上段は荷物を載せやすく使用頻度の高いものを、下段には逆に使用頻度の低いもの等、種類を分けて積載しておくことも可能です。

また、開口部がフリードよりも185mm低くなっており、大きな積み荷でも楽に出し入れができるようになっています。

さらに、フリードプラスは2列目シートを格納することでができるため2列目シートからラゲッジスペースまでのフルフラットな空間を作り出すことができます。

そのため、車中泊をするにはうってつけな構造になっています。

えりか
アウトドア好きな人はフリードプラスが良さそうね。

フリードとフリードプラスサイズの違いは?

フリード魅力

引用:ホンダ公式HPより

ここあちゃん
次はボディサイズの違いを見ていくね。
全長(mm)全幅(mm)全高(mm)
フリード
G Honda SENSING
4,2651,6951,710
フリードプラス
G Honda SENSING
4,29516951,710
えりか
全長はフリードプラスの方大きいのね。
ここあちゃん
全長が大きい理由はリアのデザインにあるんだ!
リア
  • リア・・・車の後ろ側
  • フロント・・・車の前側

フリードプラスはラゲッジルームの使い勝手をよくするためにテールゲートリアバンパーを装備しています。

そのためフリードよりも張り出し部分が大きく、30mmほど長くなっています。

ただ、この違いに関しては実際見比べてみても気づかないぐらいわずかな違いです。

そのため、ボディサイズについてはほとんど違いは無いと言えます

フリードとフリードプラス性能の違いは?

ここあちゃん
結論から言うと燃費や走行性能に違いは無いんだ。
えりか
じゃあ、性能面ではどちらを選んでも問題ないってことね。

フリードとフリードプラスはシートの違いこそあれ、ほとんど重量にも差がなく、同じパーツが採用されているため、性能面での違いはほとんどありませ

フリードとフリードプラス価格の違いは?

ここあちゃん
次は価格の違いを見ていくね
えりか
価格も車を選ぶ際は大事な要素ね。
価格(円)
フリードG Honda SENSING(6人乗り)2,160,400(FF)、2,396,900(4WD)
フリードG Honda SENSING(7人乗り)2,182,400(FF)、2,418,900(4WD)
フリードプラスG Honda SENSING2,182,400(FF)、2,418,900(4WD)

フリードは3列シートが採用されているため2列シートのフリードプラスより高いと思われがちですが、実は6人乗りのモデルではフリードの方が安くなっています

7人乗りのモデルでもフリードプラスと同額となっています。

フリードとフリードプラスグレードの違いは?

ここあちゃん
最後はグレードについてみていくよ。
  • フリード B・Honda SENSING
  • フリード G・Honda SENSING
  • フリード CROSSTAR・Honda SENSING
  • フリード HYBRID G・Honda SENSING
  • フリード HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING
  • フリード プラスG・Honda SENSING
  • フリード プラスCROSSTAR・Honda SENSING
  • フリード プラスHYBRID G・Honda SENSING
  • フリード プラスHYBRID CROSSTAR・Honda SENSING
えりか
Bのグレードの有無以外はどちらも同じグレードが設定されているのね。
ここあちゃん
そうだね。だから基本的にどちらでも自由にグレードを選べるんだ。

フリードとフリードプラスの違いは?まとめ

 

  • 一番の違いはシートの列数乗車定員
  • フリードは3列シート6,7人乗り、フリードプラスは2列シート5人乗り
  • フリードプラスは2列シートになった分、広大なラゲッジスペースを実現
  • ボディサイズや性能面で大きな違いは無し
  • 価格はフリード7人乗りフリードプラス同額(6人乗りではフリードの方が安い)
  • グレードはBグレードがフリードにのみ存在する以外は同じ設定

 

今回はフリードとフリードプラスについてまとめました。

皆様の車選びの参考になれば幸いです。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング