フリードとフリードプラスの違いは?サイズや性能を比較してみた

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねえ、ここあちゃん。フリードってあるじゃない?
ここあちゃん
ホンダのミニバンだね。
えりか
最近フリードプラスっていうのを耳にしたんだけど、普通のフリードと何が違うの?
ここあちゃん
じゃあ今日はそれぞれの特徴について詳しく見ていこうか。

フリードといえば2008年から販売されているホンダのコンパクトミニバンです。

コンパクトミニバンの中でもファミリー層からの支持が高いフリードは、現在でも人気の車種です。

現行の二代目は2016年にフルモデルチェンジされたもので、フリードとその派生モデルであるフリードプラスが存在します。

フリードプラスは以前のモデルで存在したフリードスパイクの後継車です。

今日はそんなフリードフリードプラスの違いについて解説していきます。

フリードとフリードプラス一番の違いはシート数と乗車定員

フリード
フリード3列シート

引用:ホンダ公式HPより

フリードプラス
フリードプラス2列シート

引用:ホンダ公式HPより

ここあちゃん
一番の違いはシートの列数乗車定員なんだ。
  • フリード・・・3列シート、6(7)人乗り
  • フリードプラス・・・2列シート、5人乗り
えりか
フリードの方が乗車定員が多いのね。

フリードのほうが乗車定員が多いため、家族が多く、みんなで乗る機会が多い場合はフリードを選んだほうがいいでしょう。

しかし、普段から乗車する人数が5名以下なら、フリードプラスの方が使い勝手が良くおすすめです。

フリードとフリードプラス、ラゲッジスペースの違いは?

ここあちゃん
フリードプラスは乗車定員が少ない分、ラゲッジスペースがとても広いんだ。
フリード
フリード荷室

引用:ホンダ公式HPより

フリードプラス
フリードプラス荷室

引用:ホンダ公式HPより

フリードは3列目シートを採用しているため、荷物を積載する場所として活用できるラゲッジスペース多くありません

3列目シートを格納することも可能ですが、シートは跳ね上げ式で格納したあとでもラゲッジスペースをある程度圧迫してしまいます。

一方フリードプラスはフリードの3列目シートスペースをまるまるラゲッジスペースとなっています。

そのため、乗車定員は少ないものの、大型の荷物でも積載することが可能です。

フリードプラスのラゲッジスペースは上段と下段に分けられています。

高さがある上段は荷物を載せやすく使用頻度の高いものを、下段には逆に使用頻度の低いもの等、種類を分けて積載しておくことも可能です。

また、開口部がフリードよりも185mm低くなっており、大きな積み荷でも楽に出し入れができるようになっています。

さらに、フリードプラスは2列目シートを格納することでができるため2列目シートからラゲッジスペースまでのフルフラットな空間を作り出すことができます。

そのため、車中泊をするにはうってつけな構造になっています。

えりか
アウトドア好きな人はフリードプラスが良さそうね。

フリードとフリードプラスサイズの違いは?

フリード魅力

引用:ホンダ公式HPより

ここあちゃん
次はボディサイズの違いを見ていくね。
全長(mm) 全幅(mm) 全高(mm)
フリード
G Honda SENSING
4,265 1,695 1,710
フリードプラス
G Honda SENSING
4,295 1695 1,710
えりか
全長はフリードプラスの方大きいのね。
ここあちゃん
全長が大きい理由はリアのデザインにあるんだ!
リア
  • リア・・・車の後ろ側
  • フロント・・・車の前側

フリードプラスはラゲッジルームの使い勝手をよくするためにテールゲートリアバンパーを装備しています。

そのためフリードよりも張り出し部分が大きく、30mmほど長くなっています。

ただ、この違いに関しては実際見比べてみても気づかないぐらいわずかな違いです。

そのため、ボディサイズについてはほとんど違いは無いと言えます

フリードとフリードプラス性能の違いは?

ここあちゃん
結論から言うと燃費や走行性能に違いは無いんだ。
えりか
じゃあ、性能面ではどちらを選んでも問題ないってことね。

フリードとフリードプラスはシートの違いこそあれ、ほとんど重量にも差がなく、同じパーツが採用されているため、性能面での違いはほとんどありませ

フリードとフリードプラス価格の違いは?

ここあちゃん
次は価格の違いを見ていくね
えりか
価格も車を選ぶ際は大事な要素ね。
価格(円)
フリードG Honda SENSING(6人乗り) 2,160,400(FF)、2,396,900(4WD)
フリードG Honda SENSING(7人乗り) 2,182,400(FF)、2,418,900(4WD)
フリードプラスG Honda SENSING 2,182,400(FF)、2,418,900(4WD)

フリードは3列シートが採用されているため2列シートのフリードプラスより高いと思われがちですが、実は6人乗りのモデルではフリードの方が安くなっています

7人乗りのモデルでもフリードプラスと同額となっています。

フリードとフリードプラスグレードの違いは?

ここあちゃん
最後はグレードについてみていくよ。
  • フリード B・Honda SENSING
  • フリード G・Honda SENSING
  • フリード CROSSTAR・Honda SENSING
  • フリード HYBRID G・Honda SENSING
  • フリード HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING
  • フリード プラスG・Honda SENSING
  • フリード プラスCROSSTAR・Honda SENSING
  • フリード プラスHYBRID G・Honda SENSING
  • フリード プラスHYBRID CROSSTAR・Honda SENSING
えりか
Bのグレードの有無以外はどちらも同じグレードが設定されているのね。
ここあちゃん
そうだね。だから基本的にどちらでも自由にグレードを選べるんだ。

フリードとフリードプラスの違いは?まとめ

 

  • 一番の違いはシートの列数乗車定員
  • フリードは3列シート6,7人乗り、フリードプラスは2列シート5人乗り
  • フリードプラスは2列シートになった分、広大なラゲッジスペースを実現
  • ボディサイズや性能面で大きな違いは無し
  • 価格はフリード7人乗りフリードプラス同額(6人乗りではフリードの方が安い)
  • グレードはBグレードがフリードにのみ存在する以外は同じ設定

 

今回はフリードとフリードプラスについてまとめました。

皆様の車選びの参考になれば幸いです。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です