フィアット500ガラスルーフの暑さ対策は?どうすればいいの?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ルパン三世が乗ってるクルマ、かわいいよねー。

ここあちゃん
そうだねー、もうルパン一味には欠かせない存在になってるよね。

あ、それ「フィアット500」っていう、実在するクルマなんだよ。

えりか
えーー!実在するの!?

じゃあ私も実際にそれに乗って、ルーフから身を乗り出して銃撃ちまくりながらカーチェイスできるかもしれないってことね?

ここあちゃん

コラコラ、映画見て興奮してるのはいいんだけど、そんな事していいわけないよね。

それに、残念ながらそもそもそういうことが出来ない理由があるんだよ。

えりか
あら、どんな理由なの?
ここあちゃん
今のフィアット500のルーフは、固定式で開閉できないんだ。

フィアット500にもサンルーフがあるモデルの設定はあります。

しかし、ガラスが固定されてるので、開けることが出来ず、身を乗り出すことが出来ません。

もちろん、それができたとしても銃を撃ちまくったりカーチェイスを繰り広げたりしてはいけません。

この記事ではフィアット500のルーフについて詳しく見ていきましょう。

フィアットとは?

引用:FIAT公式HPより

フィアット(FIAT)イタリアの自動車メーカーです。

1899年にトリノで創業してから、もう110年以上も世界で愛されています。

えりか
上の写真だと、ルーフが開いているクルマもあるね。
ここあちゃん
前にはそういうモデルもあったんだよね。

何しろ歴史が長いから色々なモデルがあって、ローマの休日ほか、たくさんの映画にも出演しているんだ。

フィアット500(チンクエチェント)の特徴とは?

フィアット500はおしゃれで運転しやすく、丸みのあるかわいいフロントが印象的なクルマです。

ここあちゃん
「500」チンクエチェントと、イタリア語で読みます。
えりか

うーーん、イタリアン!

もうそれだけで、おしゃれだよね!

グレードにはPOPLOUNGEの2種類があり、LOUNGEにはガラスルーフの設定があります。

また、これとは別に500Cというモデルが有り、こちらはオープンカーの開放感が味わえます。

フィアット500C(チンクエチェント シー)の特徴とは?

引用:FIAT公式HPより

えりか
ルパンのとはちょっと違うけど、これなら広く開くから五右衛門も一緒に乗り出して・・・
ここあちゃん
斬り合ったりカーチェイスはだめだからね!

500C(『C』はカブリオレ(オープンカー)の意味)はソフトトップを全開にできます。

晴れた日は、お陽さまの光と、爽やかな風がきっと想像以上に気持ちいいでしょう。

また、当たり前ですが、真冬の寒い日や、真夏のギラギラ直射日光の日、雨や雪の日はソフトトップを閉じて過ごすことになります。

ソフトトップは幌(ほろ)とも呼ばれていて、閉めてしまえば通常のクルマと同じように紫外線も赤外線もシャットアウトです。

フィアット500の固定式ガラスルーフとは?

引用:FIAT公式HPカタログより

えりか
それじゃあ、500の固定式ガラスルーフはどうなの?
ここあちゃん
えりか、よく聞いてくれました。

フィアット500のガラスルーフは日光を常に通すよ。

そのままだと夏場の車内は結構な暑さになっちゃうんだ。

ガラスルーフの外観は上の写真のように、黒っぽいガラスです。

遠目からだとガラスルーフだと分かりにくいかもしれないけれど、車内に入ればすぐに分かります。

とても明るい室内に、気分も明るくなります。

特に後部座席に座る人左右の窓からだけでなく天井からも外の景色を感じることができて、最高です。

えりか
景色が最高なのはわかったけど、さっき言ってた紫外線とかはどうなの?
ここあちゃん
ここで公式から出ているガラスデータ表を見てみましょう。
UVカット率 赤外線カット率 対象モデル
フロントガラス 98% 40% 500/500c
ドア・クォーターガラス 80% 35% 500/500c
リアガラス 80% 35% 500/500c
プライバシーガラス(クォーター・リア) 90% 20% 500/500c
グラスルーフ(ガラスルーフ) 98% 35% 500
補足
紫外線(UV)は皮膚の表面に届き、皮膚や眼に有害な電磁波です。

日焼けを起こしたり、しわたるみなどの肌の老化の原因になります。

一方赤外線(IR)を伝える電磁波です。

つまり、紫外線は日焼けしますが、暑いと感じるのは赤外線です。

ガラスルーフは紫外線を98%もカットしてくれるので、ここはそこまで気にしなくて良さそうです。

例えば女性の場合、よく肘までの長い手袋をしている人がいます。

これは紫外線対策に有効ですが、フィアット500の車内ではあまり神経質になって手袋はする必要はないかもしれません。(優雅さはありますよ。)

一方赤外線は、35%しかカットしていません。

これでは十分ではないので対策が必要です。

暑さ対策(赤外線)はどうしたらいい?

ここあちゃん

結論からいうとね、

カーフィルム専門店や、ディーラーなどのプロの業者さんに遮熱のフィルム施工を頼むのがおすすめだよ。

フィルム自体はインターネットで探せば見つけることが出来るのですが、問題は施工です。

クルマのガラスは湾曲しているため、フィルムを貼るのには相当なテクニックが必要です。

また、ヒートガンなどの道具がなければきれいに貼るのは難しいです。

えりか
せっかくのおしゃれなクルマのフィルムに、気泡がたくさん入ってたりしたらカッコわるいもんね。
ここあちゃん
そうだね、かっこよくおしゃれに乗りたいよね。

ルーフガラスに効果があるようなら、フロントやドアのガラスにもやってみると更に暑さ対策になるね。

暑さ対策番外編

また、効果はそれなりかもしれませんが、こんな物もありました。

  • 熱エネルギー35%緩和 
  • 2ヶ月持続

近くにフィルム業者が見つけられない時、夏の間だけでも使ってみるといいかもしれません。

フィアット500ガラスルーフ暑さ対策はどうしたらいい? まとめ

 

今回の話をまとめます。

  • フィアット500Cはオープンカー(ソフトトップが自動で開閉できる)
  • フィアット500のガラスルーフが設定されているのはLOUNGE
  • 紫外線がシワ・シミ・日焼け
  • 赤外線が暑さ
  • フィアット500のガラスルーフは紫外線対策済み(95%カット)
  • 赤外線対策はプロのカーフィルム屋さんにおまかせがオススメ!

よかったら参考にしてください!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です