フィアット500 運転のコツとは!?その方法についても解説!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ここあちゃん、私車変えたいんだけど何かおすすめの車ある?
ここあちゃん
沢山あるけれど、フィアットとかどうかな?
えりか
フィアットかぁ!詳しく見てみたい!
ここあちゃん
よーし、じゃあ次からフィアットについて見ていこう!

フィアットとはどんな車?

引用:FIAT公式HPより

フィアットとは?
1899年にイタリア北部のトリノで誕生したイタリア最大の自動車メーカー。
ここあちゃん
えりか、ここでクイズだよ!

ローマより前のイタリアの首都はなんでしょう?

えりか
えー、知らないよ。

ローマとミラノくらいしか。

ここあちゃん
答えはトリノだよ。

フィアットの本拠地であるトリノが以前の首都だったんだ。

イタリア語で「山の麓」を意味するトリノは北に雄大なアルプスを構えている街なんだよ。

ちなみに今年は創業110周年目になるんだ。

えりか
へえー、そうなんだ!

じゃあ、もしかしてフィアットってかなり大きな会社なのかな?

ここあちゃん
そうなんだよ。

陸に海に空にFIATあり』と言われていて、そのスローガンの通り船舶や航空機なども製造していたんだよ。

えりか
へえー、凄すぎる!

イタリアの支えていた会社と言っても差し支えないね。

ここあちゃん
そうだね。

フィアット500について

フィアット500
フィアット500はイタリアのフィアットが製造・販売していた自動車。

チンクエチェントというイタリア語で500を意味する呼び方もある。初代は1936年頃に発表された。

初代フィアット

引用:公式HPより 左側が初代FIAT

ここあちゃん
初代FIAT500はハツカネズミを意味するトポリーノという愛称で呼ばれていたんだよ。

小さなボディや走り方、ヘッドライトの位置などのによって名付けられたんだよ!

初代は二人乗りだったんだよ。

えりか
確かに小柄で可愛い!

2代目フィアット

引用:FIAT公式HPより

ここあちゃん
2代目のフィアットの正式名称はFIAT NOUVA 500。

今回のは四人乗りなんだよ。

えりか
あれ、これどこかで見たことあるような気がする。
ここあちゃん
そこなんだよ!実はルパン3世の愛車なんだよ!

最初はメルセデス・ベンツSSKだったんだけど当時の作画監督の大塚康生さんの愛車が選定されたんだ!『TV第一シリーズ』の後半から登場したんだよね!

えりか
今からDVD借りて見てみる!
ここあちゃん
待って、まだまだ話すことあるから!

そして2007年3月二代目500の発売50周年を記念して今までとは全く新設計の500を出したんだ。

そして排出量も大幅に変更されたんだ。

引用:FIAT公式HPより

次に性能について見ていくよ!

フィアットの運転のコツ

えりか
フィアット可愛いし早く運転してみたい!
ここあちゃん
ちょっと待って、フィアットにはコツがいるんだよ!
えりか
そうなの?

フィアットの機能面について

ここあちゃん
車のトランスミッション、つまりギアチェンジには大きく二種類あるのは知っているよね?
えりか
マニュアル(MT)オートマチック(AT)だよね。

日本ではATが主流だよね!

ここあちゃん
そうだね。

でもねその二種類以外にも機能があるんだよ。

えりか
えっ、まさかMT+AT=MATみたいな感じかな?
ここあちゃん
そう!そんな感じ。

ATとMTの機能を併せた「オートモード付きシーケンシャルトランスミッション」というのがあるんだよね

えりか
当たってた(笑)

それがFIATの特徴なの?

ここあちゃん
そう!これがFIATでいう「デュアロジック」に当たるんだよ。

デュアロジックとは?

デュアロジックとは
ベースはMTで、違いはクラッチ操作が不要で自動変速モードを備えている点
クラッチ:エンジンとトランスミッションの間に取り付けられていて、発信や停止、変速時に回転を伝達したり遮断したりする装置のこと
ここあちゃん
FIAT500のデュアロジックはシンプルで、軽いんだよ。

またATに比べてエネルギーの伝達ロスが少ないから、低燃費走行ができるんだよ。

えりか
エコだね。
ここあちゃん
先程も言ったけれど、デュアロジック車ではATとMT両方を兼ね備えているから意のままに車を操作することができるんだよ。
えりか
へえ〜。楽しそう!でもさっきコツがいるとか言ってたじゃん。どうすればいいの?
ここあちゃん
じゃあ、次からコツを紹介するね。

FIATの運転のコツ

ここあちゃん
コツなんだけど、アクセルを一旦緩めるんだよ。

シフトアップする時はアクセルペダルを踏む。

そしてエンジン音が高まってきたら、ここでアクセルを緩める。

一段上のギアに変速になったことを確認したら、再度踏む。

そうすると、滑らかに走行することができるんだよ。

一方、シフトダウンする際はブレーキを踏めば自動的にシフトダウンしてくれるよ。

カーブの際はアクセルやブレーキを微調整してあげれば車速を維持したままシフトダウンできるよ。

坂道の時もヒルホールドシステムが搭載されているから逆走の心配もいらないよ。

発進する時はブレーキをしっかり踏み込めば、約2秒くらいは停車状態を維持できるよ。

えりか
コツは沢山あるけど、扱えるようになったらもっと楽しく運転できそう♪
ここあちゃん
凄い魅力的な車だと思うな。

フィアット500 運転のコツとは!?その方法 まとめ

まとめ
*FIAT車の運転のコツ

  • FIATはMTとATの両方を備えている(ベースはMT)
  • シフトアップの際アクセルを一旦緩める
  • シフトダウンの際はブレーキを踏むだけ
  • カーブの際はアクセルとブレーキで微調整する
  • 坂道の場合はブレーキペダルをしっかりと踏み、焦らずアクセルペダルを踏みなおす
えりか

FIATのデュアロジックだっけ?MTとATのいいとこ取りってところも魅力てきだし、何より可愛い!

あー欲しいなぁ。

ここあちゃん
次の車の選択肢になったかな?

えりか
うん!

ありがとうここあちゃん。

次の休日に、ディーラーで実物観に行こうっと!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です