フィアット500の中古車は購入しちゃダメ?気を付けるポイントは?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
こーこーあちゃんっ♪

ねぇねぇこれ見て!

ここあちゃん
なーにえりか。

これはフィアット500だね。この車がどうかしたのかい?

えりか
この車って、ルパン三世が乗っている車として日本では有名だよね。
ここあちゃん
おっ!えりかすごいじゃん。

ちょっとはえりかも車の事に詳しくなったかな?

えりか
いつまでもここあちゃんに頼りっぱなしじゃ、男がすがるからねぇ・・・(ドヤ)
ここあちゃん
えりかは女だよ・・・。

ところでフィアット500がどうしたの?

えりか
最近いいなぁって思ってる車の一つなんだよね。

私もルパン三世に連れられて、不二子ちゃんみたいな怪盗になっていろんな所へ旅してみたいなぁって思っちゃってねぇ。

ここあちゃん
えりか、さすがにそれは無理だと思うよ・・・。

まぁ、フィアット500を手に入れて旅してみるのはありかもだけど。

でもフィアット500を買う資金はあるのかい?

えりか
そうやっていつも現実世界に戻してくれるのはここあちゃんだよねー。

まぁ不二子ちゃんは無理だけど、フィアット500を手に入れる資金もまだ用意出来てないけどさ・・・。

まぁ、中古車くらいならなんとかなるかなぁ?って思っているんだけど、フィアット500の中古車ってどうなのかなぁ?

ここあちゃん
そうだねぇ、中古車でも大丈夫だとは思うけど、ちょっと注意した方がいいという話も小耳に挟んでいるよ。
えりか
えっ、やっぱり中古車って良くないのかなぁ・・・。

私も中古車を買うなら気を付けたほうが良い!っていう情報を耳にして、どうなのかな?って思っていたんだよね!

ここあちゃん
それじゃあ今回は、フィアット500の中古車は本当の所いいのか悪いのか、そしてこの車魅力についてもいろいろと調べてみようか!
えりか
さすがはここあちゃん、話が早いねー!

頼もしいですっ!(ペコリ)

今回もほぼここあちゃんに頼りっぱなしではありますが、中古車を購入するのはあまり良くないという話が嘘か本当か、調べてみたいと思います。

みなさんも出来るだけ安く手に入れたいですよね。

私もできるだけ安く手に入れて、快適なカーライフを送りたいと思います。

ということで、素敵で快適なカーライフを送るためにはどうするべきか、ここあちゃんと一緒にいろいろ調べていきたいと思います。

要チェケラッ!!

フィアット500について

ここあちゃん
フィアット500は、えりかが言ったようにルパン三世がきっかけで有名になったんだけど、別名フィアット・チンクエチェントとも呼ばれているんだ。

また、現代版新型フィアット500が出たのが2007年なんだよ。

えりか
ちんく・えちぇんと・・・?

なんだかカミカミになっちゃいそうな名前だね・・・(汗)

ここあちゃん
イタリア語で、チンクエ(Cinque)=5 チェント(Cento)=100で数字の500を意味しているんだ。

だからフィアット500、500はチンクエチェントで、フィアット・チンクエチェントね。

ニックネームは「チンク」、イタリアでは愛着も込めて「チンクイーノ」とも呼ばれているんだよ。

えりか
そっかぁ!早口言葉みたいで面白いなぁって思ったけど、そうやって聞くと、みんなから愛されている車なのかなって感じるね!

なんだか最初から好印象だなぁ♪

ここあちゃん
ふふふ♪そんなニューチンクが、日本で輸入され販売がスタートしたのが2008年頃の事。

当時は新車で200万を軽く超えていたけれど、10年以上経った今では、中古車もとても多く流通するようになって、値段もお手頃で買いやすくなっているんだ。

しかもフィアット500は販売されて以来、限定車や新モデルも多くリリースされているのも、魅力の一つなんだ♪

えりか
そうなんだね!限定車というのは魅力満点だね!!

でも中古車は良くないっていう噂があるのがちょっと気になるな・・・。

ここあちゃん
確かにそうだね。

じゃあ次は、なぜ中古車は良くないという噂があるのか、調べてみよう!

500=チンクエチェント、初めて聞きましたが、イタリアではなかなか愛されている呼ばれ方があるんですね。なかなかかわいくて、キュンとしてしまいました。

ここまで良いお話を聞くと、ますます乗りたくなってしまうのも、私の悪い癖(苦笑)

でもいろんな情報を聞くのは大切なことですよね。

そう言いながら、また新たな情報を聞いて先走ってしまうんでしょうね・・・(汗)

その時は皆さんで私の暴走を止めてくださいね(笑)

それでは、中古車の事、いろいろ調べていきましょうッ!

安い中古車は何らかの問題を抱えている?

ここあちゃん
実際に中古車の情報サイトでフィアット500を検索してみたよ。

そしたら驚き!車体価格が100万円を切っているフィアット500がたくさんヒットしたよ!

えりか
車体価格が100万以下?!

それってめちゃめちゃ安いよね!!

すごい!そんなに安いなら買っちゃおうかなー。

ここあちゃん
えりかちょっと待って!!
えりか
えっ、なんで??

安いならお買い得だし、気兼ねなく乗れるのにー。

ここあちゃん
確かにそうなんだけど、安い=何か問題を抱えている という事にも目を向けていこう

年式や走行距離数だけで安いのならまだいいけれども、デュアロジックの機能低下には要注意だよ!

えりか
デュアロジック?

なにそれ美味しいの??

ここあちゃん
えりかのごまかしってバレバレだよね・・・
ここあちゃん
デュアロジックというは、最大のチェックポイントだよ。

フィアット500独自のミッションなんだけれども、簡単に言うと【シフトチェンジ(クラッチの切り替え)を自動で行う機械】で、フィアット500車の内部的にマニュアル車なオートマもどきといわれるものなんだ。

えりか
えっえっ・・・もう少し分かりやすく教えて。
ここあちゃん
オートマ車のようにクラッチペダルの無い2ペダルで、えりかたち人間がギアチェンジ操作をする必要のない車だよ。

だからオートマ車限定免許の人でも運転することができる車なんだ。

えりか
ほぇー・・・なるほどね。

普通のオートマ車とはなにがどう違うのかな?

ここあちゃん
見かけは普通のオートマ車なんだけど、ボンネット内に5速マニュアルのトランスミッションが入っているんだ。

クラッチペダルはないから、オートマ車に分類されるけど、マニュアルミッションの上に油圧装置が乗っかっていて、それでギアとクラッチを操作しているんだよ。

その油圧装置が、デュアロジックといって、セミオートマチックに分類されるんだ。

デュアロジックが車全体の状況を把握していて、クラッチを切るタイミングや、今何速に入れるのかというのを判断していて、ロボットミッションとも呼ばれているんだ。

そして、普通のオートマ車みたいに、Pのギアがないことも特徴で、止まりたい時はギアをセンター(1速)、又はRに入れて、Nでエンジンをオフにするんだよ。

えりか
わぁ(汗)絶対分からなくなっちゃうよー!!
ここあちゃん
最初は難しいけど、慣れたら簡単だから安心してえりか♪

これでオートマ車とセミオートマ車の違いがわかったよね。

だからこそ、デュアロジックが大切なのがわかるはず。

えりか
本当だね・・・デュアロジックが故障でもしたら大変なことになるね・・・。
ここあちゃん
そうなんだ・・・。

一番大切なデュアロジックなんだけど、これは消耗部品なんだ

消耗していくと、車全体へのダメージが大きくなるから、不具合がでたらフィアットオフィシャルの対策方針としては、アッセンブリー交換が主流になるよ。

もっと分かりやすく言えば、全部取り換えなんだ。

おそらく2,30万円コースだよ・・・。

えりか
うひゃー(汗)そんなに大変で高いことなんだね!!

そう聞くと、中古車でフィアット500を買うのは怖くなっちゃうなぁ・・・。

ここあちゃん
そうなんだ。

しかも、デュアロジックの消耗は、ちょっとやそっとの試乗したぐらいでは、よっぽど故障寸前じゃない限りわからなくて、とても厄介なんだ。

えりか
そうなのかぁ・・・。デュアロジックはとっても厄介ものなのね。

走行距離とかでもわからないのかな?

ここあちゃん
うん・・・。

だいたい4~5万キロで、過去にメンテナンスを一切してないとかなり怪しくなるんだけど、個体差の当たりハズレもあるんだよね。

前に乗ってた人がどんな乗り方をしていたか、また頻度や道路状況とかいろんな要素でデュアロジックは弱ってくるから、何とも言えないんだ・・・。

10万キロでもへっちゃらな車もあれば、3万キロくらいでダメになっちゃう場合もあるからね・・・。

えりか
そんなにわからないものなんだね・・・。

それを考えると、中古車を選ぶのは少し怖いね・・・。

ここあちゃん
そうだね。

えりかのように、初めてフィアット500を選ぶとなるなら、新車を選ぶのが一番安全だよ。

えりか
そうだね・・・。

新車にして後になってかかる出費を押さえてた方が無難かもね・・・。

ここあちゃんの激しい新車一択押しに少し圧倒されながら、中古車探しはひとまず置いておこうかなと思ったのでした・・・。

中古車は買っちゃダメ?フィアット500を選ぶ注意点を徹底解説 まとめ

 

  • フィアット500は販売されて以来、限定車や新モデルも多くリリースされている魅力的な車種
  • 中古車はデュアロジックが消耗しているか分からない
  • 初めてのイタリア車は、新車を選ぶのが無難
えりか
中古車は安くていいけど、ここあちゃんの言う通り、間違ってデュアロジックが消耗していて故障でもしたら、余計に高くついちゃうもんね・・・。

まずは正規のディーラーさんで、相談と試乗させてもらおうかなぁ・・・。

ここあちゃん
それが一番安心して乗れる車、フィアット500に出会えるかもしれないよ!

ルパン三世にも会いたいんでしょ?

えりか
会いたい!!
ここあちゃん
そもそもルパン三世の乗ってるフィアット500は、黒い煙まではいて、故障しちゃってるけどね・・・(苦笑)
えりか
このえりか様が新しいフィアット500でルパン三世をお迎えに行っちゃうんだからぁ!

そして一緒に怪盗と冒険の旅に出ちゃうんだ!

ルパン三世待っててねー!!

ここあちゃん
・・・。

(アニメの中の話ってこと、忘れてない??・・・。)

ここあちゃんの最後の思いは虚しくスルーされ、わたくしえりかのルパン三世への憧れはずっと続くのでした。

確かに中古車を選ぶ際にはそれなりにリスクも伴います。

しかし、様々な車と出会い、勉強していくことで、良い中古車を選び抜く目利きが身につくかもしれません。

私ももう少しフィアット500の事を勉強して詳しくなってから、中古車選びにも挑戦してみようかなと思いました。

それまでは、どんどん試乗させてもらい、夢を追いかけ続けます!(笑)

皆さんももっとたくさんの夢を持って(おせっかいかな??)、自分だけのフィアット500ちゃんに出会える日を楽しみにいろんなディーラーさんとも相談してみてください。

それでは今日も素敵なカーライフをお送りくださいっ♪

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です