フィアット・パンダは故障するのか? 徹底調査します!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇ。ここあちゃん。

フィアット・パンダって知っている?

ここあちゃん
フィアット・パンダねぇ。

めちゃくちゃキュートでおしゃれな車でしょ?

知ってるよ♪

えりか
そうそう。

とってもキュートだよね。

パンダに乗ってたらおしゃれに決まること間違いなしよね。

ここあちゃん
うん。それで今日はどんなことが気になっているんだい?
えりか
そうそう、今日はね、

とっても可愛いパンダちゃんなんだけど、外国の車だから故障が多いのかな?

そして、故障しちゃったらやっぱり修理には結構費用がかかるのかな?

と言うことが気になってるんだけど、ここあちゃんわかる?

ここあちゃん
任せておきなさい♪

確かに外国の車って、故障とか修理費とか心配になっちゃうよね。

せっかく乗るなら故障とか無い方が良いもんね。

それじゃ今日はフィアット・パンダの故障事情について徹底調査して行こうか。

えりか
よろしくお願いします。

フィアット・パンダとは?

引用:フィアット公式ホームページより

フィアット・パンダとは、イタリアの自動車メーカーフィアット社が製造している小型車です。

1980年に登場した初代は、2003年に2台目が登場するまでの23年間、大きな変化もなく人々に愛されてきました。

現在では2011年に登場した、3台目フィアットパンダが販売されています。

ここあちゃん
長年愛され続けているフィアット・パンダはなんと2020年で40周年を迎えているんだ。
えりか
40年も歴史のある車なんだね。

すごい!

フィアット・パンダのサイズ

引用:フィアット公式ホームページより

 

ここあちゃん
まずはサイズを確認して行こう。
フィアット・パンダのサイズ
全長(mm) 3,656
全幅(mm) 1,645
全高(mm) 1,550
ホイールベース(mm) 2,300
トレッド前/後(mm) 1,410/1,405
車両重量(kg) 1,070
乗車定員(名) 5

❇︎グレード:イージー 

えりか
想像以上ににコンパクトなんだね。

コンパクトなのに5人乗りなのは、家族で使用したい人たちにもグッドポイントだね♪

フィアット・パンダのエンジン

引用:フィアット公式ホームページより

 

ここあちゃん
次にエンジンの性能も確認してみよう。
エンジンの性能
エンジン種類 直列2気筒8バルブ
マルチエア インタークーラー付ターボ
総排気量(cc) 875
最高出力〈kW(ps)/rpm〉 [EEC] 63(85)/5,500
ECOスイッチON時: 57(77)/5,500
最大トルク 〈Nm(kgm)/rpm〉 [EEC] 145(14.8)/1,900
ECOスイッチON時: 100(10.2)/2,000
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 (ℓ) 37
ラゲッジルーム容量
[後席バックレスト格納時](ℓ)
225[870]
燃料消費率
(km/ℓ):JC08モード
18.4

❇︎グレード:イージー

えりか
排気量が結構少ないんだね!

そしてなんだか聴き慣れないエンジンの種類だよね?

直列2気筒8バルブ…?

ここあちゃん
2気筒エンジンは20世紀の後半くらいまでは、小型車や軽自動車に軽量でコンパクトに設計できるためによく使われてたんだ。
えりか
そうなんだ。

でも最近は珍しいの?

ここあちゃん
このエンジンには多少問題があって、音や振動が大きかったんだ。

でもフィアットは逆にそこを個性としているんだ。

ちなみにこのエンジンをフィアットではツインエアと呼んでいるんだ。

フィアット・パンダは故障する?

 

フィアット・パンダ初代、2代目については故障のリスクの高い車だと言われてきました。

せっかく購入する車ですので故障のリスクは低い方がいいですよね?

果たして3代目はどうでしょうか? 徹底調査をしていきましょう。

ツインエアエンジンは故障するのか?

引用:フィアット公式ホームページより

スペックで多少触れたツインエアエンジン(2気筒エンジン)ですが、エンジン音を聞いてみるとポンコツそうで、決して性能が良さそうには感じられません。

えりか
そうなの?

じゃーやっぱり壊れやすいんじゃ無いの?

ここあちゃん
確かにそう思われても仕方ないくらいの変わった音がするんだ。

でも、実はツインエアエンジンは下手に複雑に作られていないから故障のリスクは少ないんだよ。

もちろんちゃんとメンテナンスをしなくてはならないけどね。

フィアット・パンダのメンテナンス
  • 5,000kmに1回オイル交換
  • 8〜100,000kmに1回ウォーターポンプの交換

どちらもそこまで高価な部品では無いため予算の都合もあると思いますが、予防措置と考えて定期的な交換をお勧めいたします。

ここあちゃん
たったこれだけのことをしておくだけで故障のリスクは大きく回避できるよ。
えりか
どんな車でもメンテナンスは重要なんだね。

それにその方が愛着も湧いてくるよね♪

ミッションの故障は?

引用:フィアット公式ホームページより

フィアット・パンダのミッションはオートマ設定の車ですが、正確にはデュアロジックと言うセミオートマを独自に採用している車です。

そしてこのデュアロジックは、一部で故障しやすいと言われていることも事実です。

果たして真相はどうなのでしょう?

デュアロジックとは?
  • フィアットのオートマチックミッションの名称
  • 見た目はオートマしかし中身はマニュアル
  • デュアロジックはシフトチェンジにロスが少なく燃費が良い
  • 普通のオートマ操作とは違い慣れるまで多少違和感が有る
  • 自動車工学の逸品と賞賛される価値があるとフィアットは自負している
ここあちゃん
簡単に説明すると、デュアロジックはこんなところかな。
えりか
なんだか操作は難しそうだけど運転してみたくなった♪

でも故障が多いって言われてるんだよね?

デュアロジックは本当に故障する?

デュアロジックの故障の原因の大半は、専用オイルの劣化によるものと言われています。

これをデュアロジックオイル呼びます。

ここあちゃん
このデュアロジックオイルは想像以上に圧力がかかるもので、皆が思っている以上に汚れやすいものなんだ。
デュアロジックのネガティヴポイント
  • オイルの量が少ない為劣化が早いと思われる
  • 基本的に自動シフトチェンジをする為マニュアル車のようにギアが入りづらい等の予兆を感じづらい
  • なんの前触れもなくギアが入らないと言った事例も報告されている
えりか
と言うことはやっぱりこのミッションは壊れやすいってことかな?
ここあちゃん
そうだね。

でもこれもエンジンと同じで、メンテナンスさえしっかりすれば、大幅に防げるはずなんだ。

例えば、ディーラーさんの言う交換時期より少し早めにオイル交換を行えば、調子の良い状態がかなり続くと思うよ。

そんなパンダを故障させない為には?

引用:フィアット公式ホームページより

それではフィアット・パンダを故障のリスクから守るにはどのような事が必要でしょうか?

ここあちゃん
まずはディーラーでちゃんとメンテナンスをする事だね。

新車で購入したとすると3年間のディーラー保証がつくから、万が一の故障も安心できるんだ。

もし他店でメンテナンスを受ける場合はフィアット純正部品でのメンテナンスをお勧めします。

ここあちゃん
パンダはディーラーでしっかりメンテナンスさえしておけば、滅多に故障に繋がる事は無いんだ。

もちろん車も機械だから100%では無いんだけどね。

えりか
日本車にしても外国の車にしても大事に手をかけて乗ってあげる事が重要なんだね。
ここあちゃん
その通り♪

今は日本車も外国車も関係ない時代だと思います。

フィアットも日本人から見ればもちろん外国車ですが、イタリア人から見れば国産車であるという言う事です。

実はイタリアでは日本車の人気がそこまで有るわけではありません。

一部のスポーツカー等は人気がありますが、一般的に街で見かけるのは、まだまだフィアットをはじめ欧州車が多いです。

欧州の方々は修理費等で首が回らなくなってしまった!なんて事はあるのでしょうか?

もしあるのなら、あまり故障の少ない日本車を選ぶのが得策かもしれませんね。

ここあちゃん
例え海外の車だったとしてもちゃんとメンテナンスさえしておけば大きなトラブルは避けて通れると考られるかな。

フィアット・パンダは故障するのか? 徹底調査します!のまとめ

 

  • フィアット・パンダはイタリアのフィアット社の車
  • フィアット・パンダは1980年に登場し、今年で40周年
  • 現行パンダは3代目でコンパクトなのに5人乗り
  • パンダのエンジンはツインエア
  • 現行パンダはメンテナンスをしっかりしておけば大丈夫♪
ここあちゃん
とっても可愛くて面白い車を皆んな大事に乗ろう。

そうすればパンダちゃんも喜んでくれるから。

えりか
そうだね。

何事も物を大事にする事が1番大事だね。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です