フォルクスワーゲン・ポロ 6R型とは?先代ポロの魅力を紹介!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

えりか
ふーん、そうなんだー。

ここあちゃん
えりか、何読んでるの?

えりか
あ、ここあちゃん。

世界的に高く評価されている車」っていう特集記事を見てたんだけど、フォルクスワーゲン・ポロ6R型っていう車が載ってたんだ。

ここあちゃん

6R型は現行ポロの1代前のモデルだね。

欧州カー・オブ・ザ・イヤーをはじめ、数々の賞を受賞したんだよ。

えりか
1つ前のモデルなんだね。

どんな車なのか詳しく知りたいな。

ここあちゃん
オッケー

じゃあ、一緒にみていこう。

フォルクスワーゲン・ポロ6R型とは?

引用:Wikipediaより

フォルクスワーゲン・ポロとは、ドイツの自動車メーカー 「フォルクスワーゲン社」が製造・販売する小型ハッチバックタイプ車です。

1975年に初代ポロが発売され、日本では1996年発売の3代目から本格的に発売され、現在6代目が販売されています。

コンパクトなサイズで日本でも年間1万台以上を販売する人気モデルで、フォルクスワーゲン・ゴルフとは兄弟車の関係となります。

フォルクスワーゲン・ポロ6R型は2009年に発表され、2014年にマイナーチェンジ後、2018年3月で新車販売が終了しました。

クラスを超える安全性能や、先進のエンジンバリエーション等が評価され、

  • 2010年ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー
  • 2010年世界カー・オブ・ザ・イヤー
  • 2010年日本カー・オブ・ザ・イヤー(インポート・カー・オブ・ザ・イヤー)
  • RJCカー・オブ・ザ・イヤー(2011年次インポート・カー・オブ・ザ・イヤー)

など、数々の賞を受賞しています。

えりか
40年以上前から販売されている車なんだね。

ここあちゃん
コンパクトなベーシックカーとして、長年ゴルフとともにフォルクスワーゲンを代表する車なんだ。

えりか
世界中で愛されている車なんだね。

フォルクスワーゲン・ポロ6R型の魅力は?

引用:Wikipediaより

えりか
フォルクスワーゲン・ポロ6R型が世界中で評価が高い車っていうことはわかったけど、どんなところが魅力なの?

ここあちゃん
フォルクスワーゲン・ポロ6R型の魅力として

  • 日本の道路事情にあっサイズ
  • 充実した安全装備
  • 燃費走行性能が優れている

という点が挙げられるよ。

1つずつ見ていこう。

日本の道路事情にあったサイズ

ここあちゃん
フォルクスワーゲン・ポロ6R型は日本の道路事情にあったサイズで、乗りやすいんだ。

日本車でいうと、5ナンバーサイズ(全幅1,700mm未満)と呼ばれるトヨタ・ヴィッツ、ホンダ・フィット、スズキ・スイフトと同じくらいの大きさなんだ。

車種 全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)
フォルクスワーゲン・ポロ6R 3,995×1,685×1,475
フォルクスワーゲン・AW型 4,060×1,750×1,450
フォルクスワーゲン・ゴルフⅦ 4,265×1,800×1,460
トヨタ・ヴィッツ 3,945×1,695×1,500
ホンダ・フィット 3,955×1,695×1,550
スズキ・スイフト 3,840×1,695×1,525

えりか
輸入車って大きいサイズのイメージだけど、日本で人気のコンパクトと同じくらいのサイズなんだね。

ここあちゃん
コンパクトなサイズだから、小回りもきいて狭い路地も走ることができるし、立体駐車場機械式パーキングでも制限に引っかかることがないんだ。

えりか
狭い路地なんか大きい車だと運転するのがちょっと怖く感じたりするし、街中は駐車場も制限がかかるけど、このサイズなら安心して乗ることができるね。

ここあちゃん
兄弟車のゴルフ、6代目のフォルクスワーゲン・AW型よりもコンパクトなサイズだから、いろんな人が乗りやすい車だね。

充実した安全装備

ここあちゃん
フォルクスワーゲン・ポロ6R型は、2014年のマイナーチェンジの時、7代目ゴルフに採用されている安全装備の1部である

  • プリクラッシュブレーキシステム
  • ポストコリジョンブレーキシステム
  • ドライバー疲労検知システム「Fatigue Detection System」

を全車標準装備したんだ。

引用:フォルクスワーゲン公式HP

ミリ波レーダーで前方車両を検知する「フロントアシスト」を標準搭載しています。

衝突の危険が予測される場合、ブレーキ圧を高めてスタンバイ状態を保持するとともに、ドライバーに警告音・警告灯による注意喚起を行います。

ドライバーが回避操作を行わない場合は、システムが自動で車両を減速させて衝突の被害を軽減します。 

引用:フォルクスワーゲン公式HP

自動ブレーキの1種で衝突や追突事故発生時、衝突の形態や規模をエアバック用のセンサーで検知することで作動し、自動でブレーキをかけて車両を10km/h以下になるまで減速させ、対向車線へのはみだしによって起きる多重事故の危険を低減させる(二次衝突を防ぐ)装置です。

引用:フォルクスワーゲン公式HP

ドライバーのステアリング入力や角度をモニタリングし、疲労や眠気による急なステアリング操作など、通常の運転パターンと異なる動きを検知し、表示と警告音で休憩を促します。 

えりか
いろんな安全装備が搭載されているんだね。

ここあちゃん
クラストップの安全装備で、普段あまり車に乗らない人も安心して運転することができるね。

燃費や走行性能が優れている

ここあちゃん
フォルクスワーゲン・ポロ6R型では、小排気量でもパワフルで燃費のいい直噴ターボエンジンや、「DSG]と呼ばれるデュアルクラッチ式の自動変速機が採用されていて、燃費もよく、加速性能の優れているんだ。

引用:フォルクスワーゲン公式HP

えりか
燃費がいいのは大事なポイントだね!

ここあちゃん
同型のエンジンをゴルフ7にも搭載しているんだけど、車重が200kg以上軽いフォルクスワーゲン・ポロ6R型の方が加速性に優れているんだ。

DSGは優れた自動変速機だけど、それが問題になったこともあるんだ。

詳しくはこちら。

フォルクスワーゲンのDSG問題と車社会の未来はどうなる?

2020年2月10日

フォルクスワーゲン・ポロ6R型まとめ

ここあちゃん
それじゃぁ、フォルクスワーゲン・ポロ6R型についてまとめるよ。

  • 補足フォルクスワーゲン・ポロ6R型はドイツの自動車メーカー「フォルクスワーゲン社」が製造・販売する小型ハッチバック車
  • 2009年に発売され、2018年に製造終了した先代モデル
  • 欧州カー・オブ・ザ・イヤーをはじめ世界で様々な賞を受賞
  • フォルクスワーゲン・ポロ6R型の魅力は
  1. 日本の道路事情にあったサイズ
  2. 充実した安全装備
  3. 燃費や走行性能が優れている。

えりか
最新モデルではないけど、魅力がいっぱいだね。

ここあちゃん
世界で評価されているのも納得の車だね。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です