フォルクスワーゲンのDSG問題と車社会の未来はどうなる?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
ここあちゃん
今日は車業界の悩めるお話をしなきゃいけないんだ。

えりか
何なの?

深刻な顔して。

ここあちゃん
えりかは、車用語で「DSG」って何の略かわかる?

ヒントはフォルクスワーゲンに採用されてるって事。

えりか
え~と。

D(どんだけ)S(すげー)G(ギャグなんだ)?

ここあちゃん
よ、よし。

詳しく説明していくね。

DSGとは?

引用:フォルクスワーゲン公式HP

ここあちゃん
正式には、D(ダイレクト)S(シフト)G(ギアボックス)。

フォルクスワーゲン(以下VW)が独自開発した、いわゆる、オートマ免許で乗れるMT車(マニュアル車)なんだ。

えりか
んじゃあ、あのややこしいクラッチ操作は?

ここあちゃん
うん簡単に言うと、人が手動(正しくは足動)で操作するところを二枚のクラッチを使って自動化しているんだ。

操舵感、燃費ともにMT同等かそれ以上あって、機能的には申し分ないはずなんだけど・・・

えりか
そんな便利な機能なら金額次第では飛びつくわ。

でも・・・はずって、どゆこと?

ここあちゃん
ところでえりか、ちょっと横道にそれるけど、VW大衆車ってどれくらい知ってるかな?

えりか
それなら任せて。

カーマニアの叔父さんの影響でかなり博学よ。

いくわよ♪

えりかのお気に入り

シロッコ・ポロ・ジェッタ・ゴルフ・ゴルフヴァリアント・

ゴルフカブリオレ・トゥーラン・パサート・

パサートヴァリアント・CC・ビートル ♪

どう、なかなかでしょ?

ここあちゃん
実は、今えりかが上げてくれた車は全部DSGリコール対象車なんだよ。

えりか
なぬっ、DSG=リコールってこと?

なんかヤバめな雰囲気・・・

VW大規模リコールの詳細

えりか
ここあちゃん、そもそもDSGにまつわる不具合って何なの?

ここあちゃん
ここではパサーッと簡単に説明するね。

DSGのメイン機構に、加工の甘い部分があって、耐久性不足なので主に次のような症状が出ると言うんだ。

  1. ミッションが暖まると発進時や停止直前でガシャンと音がする
  2. シフトインジケーターが点滅して前進も後退も出来なくなる
  3. 長時間走行後に1速やリバースで発進するとギクシャクした発進(いわゆる、ジャダー)になってしまう。

えりか
えーっ、それジャャダー!!

マジ、命に直結ってトラブルやん。

トゥーランパサート速攻リスペクトだったのに!

でもリコールって保証で解決できんじゃない?

ここあちゃん
(なんで微妙にラップ調?)

そう思いたいのは山々なんだけど・・。

ちょっとここで少し届出書の詳細を見てみよう。

VWが提出したリコール内容とは?

リコール概要

引用:国土交通省HP

 

不具合の内容 7速DSG型自動変速機のメカトロニクスにて、アッパーハウジングのねじ切り加工が不適切であるため、耐久性が不足しているものがある。それ故、アキュムレーターの継続的な油圧変化による疲労の蓄積が起こり、アッパーハウジングに亀裂が発生し、油圧が低下し、最悪の場合、駆動力が伝達できず、走行できなくなるおそれがある。
改善措置の内容 全車両、アッパーハウジングの製造ロットを確認、該当の場合はアッパーハウジングを対策品に交換する
届出年月日 2019年8月21日
対象車両の製作期間 2008年4月28日~2016年3月14日
えりか
ちょ、ちょっと待って。

ユーザーは相当リスキーな立場じゃん?

症状が出ちゃった人もたくさんいるでしょうし。

なのに問題発生からリコールされるまでに11年もかかってる。

いいかげん、放置し過ぎじゃないの、VW

ここあちゃん
まぁ、えりかの怒りもごもっとも。

一企業、しかも、世界トップクラスの企業だけに、対応の遅さには残念感が否めないよね。

えりか
しかも、この問題の車って大衆車ばかり。

つまり、VW主力商品だもんね。

う~む。

DSG問題の根本原因を推測してみよう

引用:HONDA公式HP

えりか
それで実際のところ、DSGって全くダメダメなものなの?

ここあちゃん
いや、そんなことないよ、えりか。

世界ではDSGだけでなく、様々なセミAT(自動クラッチ)車開発、採用されていて、DSGはもとより、エンジン伝達効率90%という凄い結果をたたき出しているものも結構あるんだよ。

またレスポンス的にもマニュアル車と遜色ない走りを達成していて、燃費にも貢献してるんだ。

勿論VW車ユーザーにもその「走り」の魅力は十分伝わってる。

何より、国産でのセミATの採用車がほとんどない現状では、渦中のVW車も「外車の中の大衆車」という価値もあいまって、人気が続いているんだよ♪

ちなみに、上のギアボックス図はHONDAがシェフラー社と共同開発したi-DCD」。

実はVWのDSGシェフラーと共同開発したもの。

えりか
まあ、国産車ではあまり見ないね。

そんな中でも、シングルクラッチでスズキの軽(日産クリッパーはOEM)が採用してるね。

まあ、軽だし、VWとは比較にならないかもしれないけど、それでも十分優秀な部類に入るよ。

実際に試乗してみればわかるけど、挙動がATとは全然違うんだ♪

ここあちゃん
確かにVWともなると排気量も大きくなるし、それに伴って、構造も複雑化してくるよね。

届出書にはアッパーハウジングのねじ切り加工が不適切」と随分大まかに表現してるんだけど、どこか違和感があるんだよね。

後でもその件については言いたいんだけど、この不具合にはもっと本質的な原因があると思うんだ。

そもそもVW車は欧州を拠点として作られている車で、設計やセッティングも基本そこの風土・気候に合わせてるし、それに加えてDSGは構造が精巧・複雑で、おそらく走る環境自体に結構左右されやすいギアボックスなんじゃないかな?

そうだとすると日本の渋滞事情や、高温多湿の気候にはいまひとつ対応しきれていなかったのかもしれないよね。

えりか
あっ、それわかるなぁ。

私の友達が、学生の頃逆輸入バイクに乗ってたんだけど、それが東南アジア仕様でね。

ガソリンの混合比があっちの国向けなもんだから、その子はもうカブってカブって大変だったって・・・。

今後、VWのDSGにどう向き合う?

ここあちゃん
えりか、ここまで聞いて正直な感想は?

えりか
リコール自体は嫌だけど、考え様によっては値落ちの中古車が対策品として乗れるってことかな?

勿論、直るんでしょ?

ここあちゃん
勿論ちゃんと直る場合もあると思うけど、全部が全部そうともいえないってとこが問題なんだよね。

届出文にもあったように、精密機器全般に言えることだけど、修理するにも、原因箇所の特定にはコストも時間もかかるので結局「ユニットごと交換になります!」っていうアレなんだ。

えりか
あ~、ソレね、あるある。

この前もうちのオーブンレンジの水タンクから焦げカスみたいなのいっぱいでてきたからサービスマン呼んだのね。

そしたらそれこそ「ユニットごと交換しときましたから」だって。

ここあちゃん
そうなんだよね。

VWご他聞に漏れずDSGのリコールは、主にユニットごとの交換なんだけど、それで再発するケースもなきにしもあらずなんだ。

交換代も40~60万と言われていて、決してお安くはない。

ちなみに、某Yオークションでは、DSGユニット診断と故障箇所特定修理を格安で請け負う出品者も出てきているんだ。

えりか
再発した時、保証期間過ぎてたら「修理してまで乗り続けたい」っていう気持ちになれるかっていうのがネックだね。

それにさ?ひょっとしてDSGってそんなに大きな問題抱えてるのに、これから作られる新車にも採用されちゃうの?

ここあちゃん
そこなんだよね。

例えば、さっきのHONDAの例なんだけど、「i-DCD」もこれまで7回リコールを起こしていて。

それが原因かはともかく、大衆車フィットの次期モデルには「i-DCD」を採用しないしているのに対し、VWは今後も引き続きDSGを採用していく発表しているんだ。

えりか
今、何も問題なく快適に乗れている人にとってはリコールもできていい話だとも思えるけど、これから新車を購入する予定のある人にはちょっと躊躇しちゃう話だよね。

それに、そんなにポンポン買えるものじゃないし、こんなあやふやな事ばかりやってたら、ますます、クルマ離れが加速しちゃうと思わない?

ここあちゃん
そうなんだ。

大規模リストラ非正規雇用増加している今の日本で、乗用車、ましてや外国車曲がる・走る・止まる」という正常な車としての価値以外にお金頻繁につぎこめる人はそうそういるとは思えないんだ。

それだけに国内外共に、業界にはもっとしっかりしてもらいたいんだよね。

えりか
最近、気軽に使えるカーリースや、レンタル増えてきたし、カーシェアリングっていうのもあるよね。



えりか
EVや自動運転車も段々と身近になってきたし・・・。

勿論、車を持ちたいっ!いつでも気軽に出かけたいっ!!ていう気持ち、みんなどこかに持ってるとは思う。

だけど、その反面高い維持費を支払ってまで車を所有する必要があるのかみんなが問われている時代とも言えるよね。

だからこそクルマ業界には、もっともっと、精進して欲しいし、持っていて価値のあるクルマ作りをして欲しいよね。

フォルクスワーゲンのDSG問題と車社会の未来のまとめ

えりか
今回の話をまとめるよ。

  1. フォルクスワーゲンのDSGとは何か?
  2. DSGリコールの内容
  3. DSGリコールの原因を推測
  4. DSG問題への向き合い方と車社会の未来について

ここあちゃん
VW好きな人たちにはちょっと残念な記事になっちゃったね。

申し訳ない。

えりか
気に入って購入したユーザーさんにはショックかもしれないね。

う~ん・・そうだなぁ。

今現在、何も問題が無いのであれば、そのまま「大事に扱って大切に乗って欲しい」って気持ちも強いんだよね。

ネットにも「こうすればDSGも故障しない」なんて取扱い情報なんかもチラホラ出てるし・・・。

ただ、安全・安心的な側面からすると、問題の多いDSG機構をこれからも継続していこうとするVWの姿勢になんか不自然さを感じちゃうよね。

あ~。誰かこの問題、カサブタがポロっと落ちるように解決してくれないかしら?

ここあちゃん
えっと、えりかさん。

ひょっとしてそれはギャグで言ってるのかな?

えりか
そうそう、ポロとフォルクスワーゲンのポロをね・・・ってごめん寒かった!
ここあちゃん
D(ドン引き)S(寒い)G(ギャグだった)ね・・・
「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です