フォルクスワーゲンパサートが車中泊に向いている理由は!?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

えりか
ねぇここあちゃん!

理恵がインスタですっごく素敵な写真投稿してるの!

大自然を満喫して、女子力見せびらかしちゃって、くやしーい!

ここあちゃん
落ち着いて、えりか。

えっと、理恵さんって確かえりかの高校の同級生だったっけ?

えりかは憮然とした表情でここあちゃんにスマホの画面を見せた。

そこには満面の笑みで、複数人が車内でのびのびと寝っ転がっている写真が写っていた。

「今日は素敵な仲間と車中泊♪

都会の喧騒から離れて、これから最高の自由を味わうんだ☆」

ここあちゃん

・・・なるほど、この寝っ転がっている車は、フォルクスワーゲン・パサートだね。

詳細な車種は特定できないけど、確かにこの車なら快適に車中泊ができるはずだよ。

えりか

えー?なにそれ、もっとくやしーい!

理恵ばっかりずるいよ!

ここあちゃん、私もその車で車中泊を楽しみたい!

ここあちゃん

了解、それじゃあ今回はフォルクスワーゲン・パサートについて、車中泊に向いているのか?も合わせて調べていこう!

フォルクスワーゲン・パサートとはどんな車?

ここあちゃん
車中泊の話にいく前に、軽くフォルクスワーゲン・パサートの説明をしていくよ。
フォルクスワーゲン・パサート

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

フォルクスワーゲン・パサートは1973年からフォルクスワーゲン(ドイツ)が出している乗用車です。

社名の由来は「国民車」で、その名の通り多くのドイツ国民から長年親しまれてきた自動車メーカーです。

ここあちゃん

パサートとひとくちに言っても、セダン/クーペタイプとワゴンタイプがあるんだ。

一つずつ見ていこう。

パサートの種類は?

ここあちゃん

まずはセダン/クーペタイプ。

洗練されたデザイン、都会的な雰囲気が魅力だよね。

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

ここあちゃん
セダンは、ややもすると「おじさん臭い」印象を持たれがちなんだけど、このパサートはそんな事はないよ。

フォルクスワーゲンらしい気品に満ちていて、むしろ落ち着いた大人を印象つけることができるんだ。

えりか

へぇ、確かに。

紳士的な雰囲気がお洒落だわ。

ここあちゃん

次にワゴンタイプの説明に入るね。

このワゴンタイプは、洗練されたデザインに使い勝手の良さを重視した仕上がりになっているよ。

積載量も拡張され、アウトドアにも普段使いにも適した車だね。

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

えりか

パサート独特の雰囲気のせいか、ワゴンタイプなのに所帯じみてないね!

「俺は家族のために我慢してバンに乗っているんだ・・・」

という元・車好きのオジさんが放つ悲壮感とは無縁の車ね。

ここあちゃん

えりか。

もうちょっとオブラートに包んだ表現を覚えた方がいいとおもうよ。

車中泊に向いているのは?

ここあちゃん

さて、パサートのセダン/クーペとワゴンを比べてみて、どっちが車中泊に向いていると思う?

えりか
断然、ワゴンタイプよね?
ここあちゃん

ご名答!

後部座席をほぼフラットに倒せることや、積載量の面から、車中泊に必要な荷物を載せることを考えると、文句なしにワゴンタイプ一択だね。

パサートのワゴンタイプは、パサート・ヴァリアントと言うんだ。

多分理恵さんもこの車で車中泊を楽しんでいると思うよ。

えりか
ううっ、理恵め・・・いつか私もインスタ映えするオシャレな車中泊をとってやるんだから!
ここあちゃん心の声
(えりかの場合、黙々と一人キャンプの動画とかになりそうだなぁ・・・)

パサートヴァリアントの積載量は?

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

ここあちゃん

さて、次にパサート・ヴァリアントの具体的な説明に入っていくよ。

まずヴァリアント の特徴は、何より積載力(荷物を積むスペース)がすごい点だよ。

フルフラットにすると、なんと積載量が1780ℓにもなるんだよ!

国産車のステーションワゴンで比べると

  • トヨタ カローラフィールダー 872ℓ
  • ホンダ シャトル 1141ℓ
  • スバル レヴォーグ 1446ℓ

日本車に比べると積載力が勝っていることが分かるね。

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

ラゲージスペースの容量はVDA(ドイツ自動車工業会)方式による。
えりか
フルフラットにすると、こんなに広いスペースができるのね!
ここあちゃん
すっごく広いでしょ?

パサート・ヴァリアントは、確かに車両本体価格(税込)¥4,213,000~もして、上記の日本車よりは割高に感じるかもしれない。

でも、大容量の積載量と、ラゲージスペースに見合わない風格のあるルックスを勘案すると、値段以上の価値があるんじゃないかな?

パサートが車中泊に向いている理由は?

ここあちゃん
次に、具体的にパサートが車中泊に向いている理由を話していくよ。

  • 広い車内
  • 安定した走行性

の順に説明するね。

広い車内

ここあちゃん
車中泊をまだしたことがない人からすると

「車の中で、本当に横になって寝れるの?」

と思うかもしれない。

でも、パサートヴァリアントの場合、後部座席を倒すと、前席から2mを超える長さになるんだ。

横幅も1.3m以上あるから、ダブルベッドより少し幅が短いくらいのゆとりがある。

だから十分寝ることができますし、二人で寝ることも可能だよ。

えりか

2mかぁ!本当に広いね!

今の車は仮眠とるのも一苦労だし、ヴァリアント ならゆったりと足を伸ばせるわ!

ここあちゃん

まぁ、少なくともCR-Zよりは絶対快適に寝られるよね・・。

安定した走行性

ここあちゃん
車中泊をする上で、意外と重要なのが、走行安定性なんだ。

車中泊って、必ずしもアウトドアを満喫するためだけにするわけじゃないからね。

えりか
えっ、どういうこと?
ここあちゃん
例えば、長距離ドライブで疲れた時とか、急な出張などでホテルに泊まれない場合、車中泊をすることもあると思うんだ。
えりか
そうね・・・私も九州まで出張に行った時、何度か車の中で仮眠をとったことがあるわ。

確かに、どれだけ車内空間が広くて快適に寝られても、長距離運転で疲労が溜まりやすいと、快適な旅にはならないね。

ここあちゃん

うん。

その点、パサートヴァリアント は走行性や安定性が高いから、長距離ドライブ時も疲労が溜まりにくくて、とてもいいんだよ。

VW独自のテクノロジーによるパワフルなエンジンを搭載していて、加速がスムーズにできるんだ。

高速道路の合流もストレスなく行えるから、遠方へアウトドアを楽しみにいくのにもぴったりな車だよ。

また、安全性能も充実していて、渋滞時のアシストや事故防止のシステムなど高度な機能が搭載されているんだ。

運転者も同乗者も心地よく乗れる車なんだよ。

えりか

そうね。

疲れにくい分だけ、思いっきり旅行やレジャーにエネルギーを注げるから

「楽しめる余力」

を買うという感覚だとパサートヴァリアントも選択肢に入ってきたかも!

車中泊の必需品は?

ここあちゃん

すっかり車中泊を楽しむ気分だね。

でもえりか、車中泊を快適にするためには、いくつか準備するものがあるんだ。

えりか

えっ、なんだろう?

クマちゃんのぬいぐるみかなぁ?

ここあちゃん
それじゃ一つずつ見ていこうか!
えりか
無視されたっ⁉︎

寝具

ここあちゃん
まず、車中泊をする上で最も重要なのが寝具だね。

主に必要なのは

  •  マットレス
  •  ブランケット
  •  枕

の3つだよ。

「いつもと変わらない寝心地」

とは行かないまでも、できるだけ快適に車中泊したいのであれば、寝具は必須アイテムなんだ。

1つ目のマットレスの説明に入るよ。

これを敷くことで、寝る姿勢が安定したり、体が直接荷台に触れないため、体を痛める事を防止することができるんだ。


エアーマット 【2019最新版キャンプマット】 AirExpect 車中泊エアーマット アウトドア ハンドポンプ付き 枕付き 折畳み式 テント キャンプ 軽量 コンパクト 防水防潮 防災 40Dナイロン+TPU生地 キャンプ用品 収納袋付き

ここあちゃん

また、冬は保温シートをマットの下に敷くことで防寒対策ができるよ。

この保温シートは100円ショップやホームセンターなどで買えるから、冬の車中泊にはオススメだよ。

一応ズボラなえりかのために、アマゾンのリンクも貼っておくよ。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用マット 【Sサイズ】 キャンピングマット180×60cmブルー M-7381

えりか
そ、それはどうも。
ここあちゃん

次にブランケットだけど、これは寒さ対策になるので、特に冬のシーズンは必須アイテムになるから必ず用意しようね。

枕も、できれば普段から使い慣れている枕を使用できればベストなんだけどね。

えりか
うーん、でもわざわざ自分の部屋から枕を持っていくのは億劫だなぁ。
ここあちゃん

そう言う場合は、枕とブランケットがある意味セットになっている寝袋(シュラフ)を持っていくのも良いと思うよ。

いつもの枕ではなくても、ちょっとした枕部分の高さがあると寝心地が良くなるからね。


Cozyone 寝袋 シュラフ 封筒型 軽量 保温 210T防水 コンパクト アウトドア キャンプ 登山 車中泊 防災用 丸洗い可能 快適温度10度-25度 1kg春用 夏用 秋用

えりか
そうね。

もちろんそれも良さそうだけど、せっかくだから私はこれ着て寝ようかなぁ。


BIBILAB (ビビラボ) 冬のダメ着 人型寝袋 フリース EH-PINK-S ニュータイプ着る毛布 旧モデル

ここあちゃん心の声
(うん、寝言は寝てから言おうね。)

車中泊で室内温度を快適に保つには?

ここあちゃん
次に車中泊時の室内温度について話すよ。
えりか

そうね、夏はクーラーがないと暑くてやってられないし、冬は暖房をつけないと寒いし・・・。

ここあちゃん、どうすればいいの?

ここあちゃん

そんなときは、車の空調をつけて一晩過ごすのが一番!

と言いたいところだけど

  • エンジン音が気になる
  • ガソリンをなるべく使いたくない
  • 環境に悪い

などの理由もあって、現実的じゃないよね。

そんなときには、ポータブルクーラーや電気毛布を使うと便利だよ。


卓上冷風機 冷風扇風機 ポータブル 扇風機 小型冷風扇 小さいミニクーラー 携帯用ミニエアコンファン 人気 ランキング 空気清浄 冷却機能 USB充電 強力風量3段階切り替え 防カビフィルター コンパクト オフィス 寝室 自宅


電気ブランケット USBブランケット ひざ掛け 肩掛け【2019年最新強化版 あったかブランケット】おしゃれ 洗える 電気毛布 暖房器具 テント泊用 掛け 敷き 電気もうふ 80×45cm 日本語説明書付き ブラック

ランタン

ここあちゃん
車中泊する場合、えりかのことだから夜更かしするんじゃない?
えりか

もちろん!

ここあちゃん
まあ、夜更かしだけじゃなく、寝る準備や寝るまでに明かりをつけていたい時も、ランタンがあるとすっごい便利だよ。


BRISIE LEDランタン 暖色 電球色 USB充電式 モバイルバッテリー IP65 防水&防塵 5つ調光モード マグネット式 アウトドア&防災用品 【196ルーメン/連続点灯50時間】

ここあちゃん
もちろん車のルームランプで照らす事もできるけど、エンジンを停止させた状態でずっとつけていると、バッテリーが上がってしまう恐れがあるから、電源接続がいらないランタンが必要なんだ。
えりか
このランタン、ここあちゃんと間違えそうだね。
ここあちゃん

間違えて電源消さないでね。

アイマスク

ここあちゃん

アイマスクはサービスエリアなどで仮眠する時など、特に重宝するよ。

ああいうところって、意外と外が明るく感じたりするからね。

もちろん気にならなければ良いけど、明るいところでは寝れない人はアイマスクを持っていくと便利だよ。


Onlygot アイマスク 安眠 遮光 睡眠 旅行 立体型 低反発 圧迫感なし 軽量 柔らかい 昼寝に最適

ここあちゃん
ちょっとした仮眠だけならアイマスクだけでも十分だけど、しっかり寝るときは車用カーテンがあると安心だね。

防犯上の面からも、このアイテムは重要だよ。


車用遮光カーテン 車用サンシェード カーシェード PoKeer 自動伸縮 吸盤式 日よけ UVカット 紫外線対策 日焼け防止 折り畳み 伸縮 日除け 車用品 車中泊

えりか
そうね、車上荒らしとかよく聞くものね。

パサートヴァリアントが車中泊に向いている理由のまとめ

 

今回の記事の内容をまとめます。

フォルクスワーゲンパサートとは?
  • フォルクスワーゲン社が販売しているセダン/クーペ、ワゴンタイプの乗用車
  • その中で、車中泊に向いているのがフォルクスワーゲン・パサート
パサートヴァリアントが車中泊に向いている理由
  • 最大積載量1780Lもの広い車内空間
  • 安定した走行性による、運転時の疲労軽減
車中泊にオススメのグッズ
  • 寝具(マットレス・ブランケット・枕)
  • 空調器具(ポータブルクーラー・電気毛布)
  • ランタン
  • アイマスク・車用カーテン
ここあちゃん

どうだった?

フォルクスワーゲン・パサートの中で、特にヴァリアントが一番車中泊に向いていること、納得できたかな?

えりか

もちろん!

あれだけ広々としたラゲージスペースがあるのに、外観は上品さを失わない、すっごくいい車ね!

ここあちゃん

うん。

長距離運転にも適しているから、頻繁に遠出する人にはもってこいの車でもあるよ。

えりか

そうよね。

また、いかにも「車中泊できます!」って感じの車じゃないから、普段使いとしても全然違和感がないし・・・ああ、いいなぁ。

ふと、思い立った時に遠出の旅に出て、優雅に大自然の中で車中泊・・・うんうん、すっごくいいわ!

これで里香に対抗できそう!

ここあちゃん、早速ディーラーに実車を見にいこう!

ここあちゃん

そうだね。

でもえりか、同じ車だと対抗どころか、ただお揃いになるだけだよ・・・。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です