シトロエンC3の人気色は?個性的なカラーバリエーションとは?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇ、ここあちゃん。

さっき買い物に行った時、すっごく個性的な車を見かけたんだ!

確か「シトロエンC3」っていう名前だったかな?

ここあちゃん
そうなんだ。

すごく個性的な車でびっくりしたでしょ?

シトロエンC3はフランスの輸入車で、複数のカラーを組み合わせて自分好みの車に出来るんだ。

えりか
へぇ~!色々なカラーを組み合わせるなんて素敵!

ねぇねぇ、どんな組み合わせがあるの?

ここあちゃん
じゃあ、今回は

  • シトロエンC3のカラーラインナップ
  • 人気色と組み合わせる方法

を紹介するよ!

シトロエンC3とは何?

引用:公式HPより

引用:公式HPより

シトロエンとは?

シトロエンとは、プジョーやルノーと並ぶフランスの人気メーカーです。

シトロエンの車といえば、昔は

  • 変な恰好の車
  • 他の車にはないふしぎな乗り心地がウリ
  • 他の車とは違ったメカニズムを採用

したりと、乗った人がびっくりするような車を開発するのが趣味のようなメーカーで有名でした。

一時期プジョーと同化していた時期もありますが、ただものではない雰囲気と乗り心地はシトロエンならではです。

現代のシトロエンは、昔のような奇抜さだけに力を入れるのではなく、他に無いアイディアや個性を取り入れてセンスの良いデザイン、カラーをチョイスできるようになっています。

えりか
昔は奇抜さがウリだったのに対して、今は他メーカーの良いところを使ってさらにアイディアを出して作ってるんだね。
ここあちゃん
そうだね。

シトロエンC3には「FEEL」とその上のグレードの「SHINE」があって、それぞれ選べる色が違うんだよ。

さっそくカラーを見ていこうか!

えりか
待ってました!

アーモンドグリーン

引用:公式HPより

こちらはシトロエンC3の標準色である、アーモンドグリーンです。

色の選択で、唯一追加料金のいらないカラーになっています。

淡いグリーンになっているので変に目立つ色ではないという点と、お安く済ませたいという方にはベストな色合いではないでしょうか。

ルーフはブランオパールでツートンカラーがキレイな色合いを演出してくれますね。

引用:公式HPより ルーフのブランオパール

えりか
追加料金いらないのが買い手にとってはうれしいね~!
ここあちゃん
そうだね!

なかなか見かけない色の割に、悪目立ちしないのも高ポイントだね。

ブランバンキーズ

引用:公式HPより

ブランとはフランス語で白を意味する言葉で、昔は白の人気はありませんでしたが、現代ではホワイトとブラックは無難なカラーとして一番人気となっています。

このホワイトは、他の追加料金の色と比べて安いため

「安っぽい色なのかな…」

と不安になってはいませんか?

ご心配いりません。

直接ご覧いただくとわかりますが、むしろ透き通るような白で、フランスらしい品の良さに溢れていますよ。

シトロエンC3シリーズのダントツトップ人気を誇るカラーでもあり、どのルーフで合わせても違和感がないというのが特徴ですね。

追加料金24,800円で選択できるカラーです。

えりか
白が好きな人はボディは白で、ルーフは何をあわせても良さそうな感じだね!
ここあちゃん
白は何色でも合うし、他のカラーに比べたらルーフと合わせやすい色合いだね。

引用:公式HPより ルーフのルージュアデン

オレンジパワー

引用:公式HPより

見ていて元気をもらえるカラーといえばオレンジ!

このカラーはオレンジジュースのカラーというよりは柿色に近いオレンジです。

明るすぎないカラーであり、ルーフを変えることでいろいろな顔を見せてくれるのも特徴ですね。

写真で見るのと実際に見るのとでは、いい意味でギャップがあります。

一度ディーラーで一目見てください。

一目惚れするかも知れませんよ?

追加料金は49,500円となっています。

えりか
あっ、いいね!

個性的な色合い!

見ていて元気になれる色ナンバーワンだね!

ここあちゃん
個性を演出したいならこのカラーで決まりだね!

参考にルーフの色も紹介しておくね!

引用:公式HPより ルーフのノアールオニキス

えりか
オレンジと黒ってなかなか見かけないコンビネーションだね!

まるで私とここあちゃんみたい!

ここあちゃん
いい相棒っていう意味でとらえていいのかな?

ノアールペルラネラ

引用:公式HPより

写真で見るとただのブラックに見えますが、実際はパールが入っているのでツヤのある黒です。

こちらも現物を見た人にしか分からない美しさがあります。

近くで見ると艶やかな発色、遠くで見ると重厚な高級感にあふれています。

迷ったら白か黒!と言われるくらい人気カラーです。

ルーフの色も何色にしてもきれいに演出してくれるのが、このカラーの特徴になります。

追加料金は49,500円です。

えりか
黒のパール系ってほんとの高級車!って感じがするね!
ここあちゃん
乗る人も選ばないし、個性よりは重圧感を出したい人向けのカラーだね。

サーブル

引用:公式HPより

シルバーやグレーの混ぜ合わさったような、渋めの大人の色。

日常から離れて、ふと星空を見たいときに乗りたいような色ですね。

ボディをサーブルにするとルーフはブランオパールになります。

受注生産になるので本物を見れないのは残念ですが、独特の世界に浸かりたいときに選びたいカラーです。

追加料金は49,500円になります。

引用:公式HPより ルーフのブランオパール

えりか
個性的なデザインに、落ち着いた大人の渋さ・・・

好いも甘いもかみ分けた、渋い大人に似合う車だね!

ここあちゃん心の声
(少なくともえりか には似合わないかな・・・)

ルージュルビ

引用:公式HPより

上品な大人のレッドといえばこの色になります。

深めの赤なので、原色系の赤とはまた違った印象を与えてくれますね。

こちらも写真だけでは伝わらない、カラーの良さが際立つ色なのでぜひ本物を拝みたい逸品です。

個性を出したい女性や、ギャップを狙いたい男性におすすめの色です。

追加料金は49,500円になります。

えりか
ルパン三世の不二子ちゃんが乗ってそうな色味だね!

あ~大人の女性、憧れるなぁ~!

ここあちゃん
えりかちゃんも十分大人の女性だよね。

コバルトブルー

引用:公式HPより

鮮やかなブルーであるこの色は、よく言えば個性的、そして原色に近い青なのでとても目立ちます。

ルーフの色も選べるのが特徴で、バイカラーを効かせてより個性を出したい方にお勧めの色です。

爽快感あふれる青・・・思わず真夏の海辺をドライブしたくなるかも!

追加料金は49,500円になります。

えりか
うわぁ、これで真夏のドライブしたら楽しいだろうなぁ!

この色なら海辺がとても似合うね!

ここあちゃん
リーフの色も選べるから、この青とブランオパールを組み合わせたらさらに爽快感あふれる色味になりそうだね!

ルーフの色が選べられるのは、SHINEだけ!

引用:公式HPより

どうせなら色々カスタマイズしたい!という方にオススメなグレードは、断然「SHINE」です。

シトロエンC3のグレード
  1. シトロエンC3 FEEL
  2. シトロエンC3 SHINE

FEELは基本ボディカラーと同じルーフカラーになるので、色にこだわりたい方には間違いなくSHINEをオススメします。

SHINEの特徴はなんといってもパノラミックガラスルーフが選択できる点です。

えりか
パノラミックガラスルーフってなに?
ここあちゃん
オプションで天井の種類を選べるんだ。

パノラミックガラスルーフを選ぶと、解放感あふれるガラス仕様になるんだよ。

追加料金は102,000円で設置可能になるよ。

引用:公式HPより

えりか
きゃーたのしそう!子どもがいたら大喜びするね♪
ここあちゃん
えりかは一人でも大喜びしてそうだね・・・

ルーフカラーの一覧

ここあちゃん
次にルーフの一覧を見ていこう。

シトロエンC3が出しているルーフはこの3色だよ!

ブランオパール

引用:公式HPより

ルージュアデン

引用:公式HPより

ノアールオニキス

引用:公式HPより

えりか
白と黒と赤があるのね。

ボディのカラーと相談して…ってやるとまた悩むなぁ・・・!

ここあちゃん
ちなみにFEELではボディカラーと同じルーフになるから、注意が必要だよ。

ルーフも選ぶなら一つグレードが上のSHINEにするようにね!

シトロエンC3の人気色は?個性的なカラーバリエーションとは?まとめ

 

  • FEELはボディカラーは選べるが、ルーフは選べない。
  • SHINEはブランオパール・ノアールオニキスと追加料金なしで選ぶことが可能。
  • 日本で人気のカラーはブランパンキーズとノアールペルラネラだが、用途や個性の出し方で様々な選択肢が広がる。
えりか
迷ったらホワイト・ブラックが無難な感じがするけど、他の色も魅力的でやっぱり悩むなぁ!
ここあちゃん
そうだよね、あとはじっくりお財布と相談して…って、あれ。

えりかがいない!?

もうディーラーに見に行っているの?

さすが行動だけは早いね・・・

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です