ウェイクで車中泊キャンプは可能?シートアレンジやフルフラットも紹介!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ここあちゃん、車中泊をしやすいオススメの車種を教えて欲しいんだけど・・・。
ここあちゃん
そうだな〜、ウェイクなんてどうかな?

シートアレンジでフルフラットにしやすいし、かなり使いやすいみたいだよ!

えりか
そうなんだ〜!

ウェイクって軽自動車なのに、車中泊しやすいなんてビックリ!

ここあちゃん
たしかに、室内スペースとか気になるよね。

じゃあ、ウェイクの車中泊への適性について一緒にみていこうか。

えりか
賛成〜♪

ウェイクってどんな車?3つの魅力ポイント!

ここあちゃん
まずは、ウェイクの特徴を紹介するよ!
えりか

ウェイクのことがあまりよくわかってなかったから助かるよ!

①軽最大の室内空間「ウルトラスペース」

引用:ダイハツ公式HP

ウェイクの最大の魅力ポイントの一つは、軽自動車界で最大の室内スペーです。

もともと車のサイズ自体も少し大きめで、

全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,835mmとなっています。

大人4人がゆったりと乗車できるほどの広さ「ウルトラスペース」が実装された車です。

レジャーなどの際、大人でも窮屈に感じることなく室内で着替えることができるほどです。

なので、車中泊キャンプにはもってこいの車と言えます。

えりか
軽自動車なのに大人4人もゆったり乗れるって本当にすごいね!!
ここあちゃん
そうだね、だからファミリー層にもオススメできる車だね!

②豊富な収納スペース

引用:ダイハツ公式HP

二つ目の魅力ポイントは、その豊富な収納スペースです。

主要な収納スペースが、なんと14種類もあります。

なので、車中泊キャンプなど、アウトドアでかなり重宝する車になること間違いなしです。

14コの収納スペース
  1. 助手席シートバックテーブル&ショッピングフック
  2. 助手席アンダーボックス
  3. 大型インパネトレイ(助手席)
  4. インパネ助手席側ショッピングフック
  5. 運転席サイドトレイ
  6. インパネアッパーボックス(運転席)
  7. 大型プルハンドル(運転席/助手席)
  8. カップホルダー(前席/インパネ一体)
  9. グローブボックス
  10. インパネセンタートレイ
  11. 運転席シートクッションポケット
  12. インパネセンターポケット
  13. インパネアンダートレイ(運転席)
  14. ドアポケット&ボトルホルダー(前席)

③多彩なシートアレンジ

引用:ダイハツ公式HP

アウトドア派に限らず、日常生活を送る上でもシートアレンジの自由が効くと嬉しいですよね。

ウェイクは、状況に合わせて自由なシートアレンジをとてもカンタンにすることができます。

助手席を格納すれば、自転車でもらくらく積むことができます

車中泊キャンプをする際にも、とても助かる仕様ですね。

えりか
すごい!

今教えてくれた3つのポイントって、ぜんぶ車中泊する時に重要なことだよね!

ここあちゃん
そうだね。

じゃあ、これから車中泊時の睡眠の快適さを、具体的なシートアレンジの観点から見ていこう!

えりか
楽しみ〜!!

ウェイクのシートアレンジ5パターン

ここあちゃん
ウェイクのシートアレンジは、5パターンあるんだよ!
えりか

バリエーションが豊富だね!

どんなパターンがあるのか楽しみ~

①テーブルモード

引用:ダイハツ公式HP

助手席をしまうことによって、荷物おきや食事をするためのテーブルを作ることができます。

運転席の横のスペースが広々とすることで、ドライバーにとって快適な空間に。

また、家族や友達と遠出する際にも、車内で食事をとるテーブルとして大活躍します。

②ロングラゲージモード

引用:ダイハツ公式HP

助手席を格納+左側の後部座席を倒したシートアレンジです。

車内左側の空間がまるまる空き自転車などの大型の荷物をらくらく乗せることが可能に。

雨の日、家族の送り迎えなどでとても活躍しそうですね。

③フラットラゲージモード

引用:ダイハツ公式HP

助手席を格納+後部座席をすべて倒したシートアレンジです。

運転席を除いたすべてのスペースが空き、大きな荷物でも余裕で乗せることができます。

大人数でキャンプなどに行く時、荷運び用の車として非常に使い勝手が良いです。

④フルフラットモード

引用:ダイハツ公式HP

全席倒してフルフラットにした状態です。

大人2人がゆったりと寝ることができるスペースを確保。

ただ、フルフラットと言っても多少の段差はありますので、マットなどの併用をオススメします。

就寝時のスペースとしては申し分ないですね。

⑤ロングソファモード

引用:ダイハツ公式HP

前席のみを倒した状態。

仮眠をとるのに最適なシートアレンジです。

こちらも大人2人がゆったりくつろげるスペースが確保されています。

ウェイクの室内空間の広さには、ホントに舌を巻きますね。

ウェイクで車中泊キャンプは可能?シートアレンジやフルフラットも紹介 まとめ

 

  • ウェイクは、アウトドア派に嬉しい、圧倒的な室内空間の広さ「ウルトラスペース」
  • 14種類もの収納スペースがあり、室内をきれいに保つことができる
  • シートアレンジが5パターンと豊富
  • 車中泊時には、フルフラットモードがオススメ
  • より快適に眠るためにはベッドマットなども併用すると◎
えりか
ウェイクって、今までみた軽自動車の中でもかなり車中泊キャンプに役立ちそうだね!!

スペースの広さ・収納の多さ・シートアレンジどれをみてもホントに優秀だよね!

ここあちゃん
そうだね。

ただ、フルフラットモードにしてもやっぱり凹凸が気になるって場合も多いよ。

だから・・・・

えりか
ベッドキットとかマットレスを併用したらいいんだよね?
ここあちゃん
うん、その通り!

えりか、車中泊キャンプにすごく詳しくなったね!

えりか
ふふ、勉強してきたからね!

これからももっと車のこと勉強していくよ!!!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング