こりゃたまらん!アウディTTクワトロの実力とは!?

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ねぇねぇここあちゃん。

この間、友達がアウディTTって車に乗っていたんだ。

そこでお願いして運転させてもらえたんだけど、すっごく快適な乗り心地でびっくりしたんだよ〜!

ここあちゃん
それはいい経験をしたね♪

アウディは、ポルシェ最大のライバルと呼ばれてるんだ。

アウディTTのクワトロは、その中でも群を抜いてスポーツカー好きにはたまらない性能なんだよ!

えりか
へぇー、あのポルシェのライバルなんてすごいね!

なんだか興味出てきた♪

詳しく教えてここあちゃん!

ここあちゃん
しょうがないなぁ。

じゃあアウディTTの歴史から説明していくね。

アウディTTとは?

引用:公式HPより

アウディTTとは、ドイツの自動車メーカーであるアウディが製造し、販売をしている前輪駆動、または4WDのスポーツカーです。

車名であるTTの名前の由来は「ツーリスト・トロフィー」の略で、イギリスのマン島で開催されていたレースイベントの頭文字をとったと言われています。

ここあちゃん
アウディの駆動方式は、ドイツの自動車メーカーのフォルクスワーゲン・ゴルフをベースにしている前輪駆動のFFを採用しているんだ。

ほかにもアウディが独自開発した4WDも採用されているグレードがあるんだ。

えりか
おおー、独自の4WD!

気になる!

ここあちゃん
じゃあそのアウディ独自開発の4WDについても説明していくね!

アウディが開発した4WD【quattro】

引用:公式HPより

ひと言でいうと、常に地面にくっついているような、パワフルなドライビングフィールが実現されたのがこのクワトロです。

電気制御システムが状況を理解し、後輪にも駆動力を配分するので、様々な道路状況でも変わらぬ安定感をもたらしてくれます。

えりか
独自の4WDかあ。

今までにないスポーツドライビングを実現してくれそうな感じがするね!

ここあちゃん
クワトロは他のスポーツカーとみても、異端児と呼ばれているんだ。

現在アウディには6つのモデル名があってね、「A」「S」「RS」「Q」っていうものと、

「TT」「R8」さらに2020年には「e-tron」っていう最新モデルも発売するんだよ。

えりか
いっぱいあるんだねー!

クワトロの車の特徴って何だろう?

ここあちゃん
その特徴はね…ずばり、デザイン

そしてエキサイティングな走りだよ。

これらの特徴は、初代TTクーペから受け継いできたものと言われているんだ。

それについても触れていくね。

初代TTクーペのデザインとは?

引用:wiki

TTや他のアウディの車のデザインの方向性は、この初代に影響されているといっても過言ではありません。

さらに他社の車のデザインにも影響を与えたという、歴史ある車です。

初代TTのデザインは円をモチーフにエクステリア・インテリアともに反復表現しているところも特徴です。

>>初代アウディTTの魅力についてはこちら

ここあちゃん
丸いフォルムが当時の車では異端として扱われていてね。

内装のデザインも、アルミニウム製パーツを使って質感を良くしたり、オーディオをワンタッチで隠せるような蓋をつけたりと、プレミアムな演出が魅力だったんだ。

えりか
当時からスポーツカーのデザインと内装のこだわりがあったんだね!
ここあちゃん
でもここから事件が起きるんだ。

発売当初に180km/h以上の超高速を出したとき、TTのフォルムの特徴であるリフトが原因で横転死亡事故が起きたんだ。

そこから急遽、リアスポイラーの追加とサスペンションの設計変更がされて、すでに販売済みの車は無償での追加、および交換がされたんだ。

えりか
ひぇぇ!車の形が原因の事故ってあるんだね…。
ここあちゃん
でも、交換してからは横転事故はなくなったみたいだよ。

その後もマイナーチェンジをして、日本でのデビュー時は左ハンドルのMTモデルのみだったのが、今では右ハンドルのATモデルになったり、外観もヘッドランプの周辺が銀黒色になったり。

フロントグリルが水平基調から格子柄になったり、アルミホイールのデザインも変更されたみたいだね。

えりか
それなら今は安心して乗れるね!
ここあちゃん
うん。

2006年にフルモデルチェンジがされて、タイプ「8J」になったんだ。

それが2代目TTクーペと呼ばれるものだね。

その販売は2014年まで行われていて、そして再度フルモデルチェンジされて販売されたのが2015年なんだ。

それがいまも新車で購入できる3代目TTクーペのタイプ「8S」と呼ばれるものだね。

えりか
やっぱり見た目重視だった「初代」と「2代目」はアウディTT好きにとっては、一味足りない!っていう感じだったのかな?

3代目になったら何か進化したの?

ここあちゃん
そう、そこなんだよ!

3代目はガツンと激変したTTとして、車好きの間では話題になったんだ!

何が変わったのかっていうと、「バーチャルコックピット」と3代目ならではのエンジン乗り心地に秘密があるんだ!

ひとつづつ解説していくね。

バーチャルコックピットとは?

引用:アウディ過去メルマガより

計器類の場所をディスプレイとして、そこにナビゲーションやオーディオ、走行状況などの情報をすべて集約させたのがバーチャルコックピットと呼ばれるものです。

何がそんなに画期的なのかというと、今までにないインターフェース、美しさと高い機能性、通常ナビがある場所もすっきりしていて、運転のしやすさもバツグンにいいのです!

バーチャルコックピットの部分は今走っている周辺の地図、MMIの操作で目的地までの道を表示できるようになっています。

>>バーチャルコックピットの詳しい説明はこちら

ここあちゃん
エアコン下部分にMMI操作部分があって、タッチパネル形式ではないのも特徴だよ!

ボタンの数も少なくてごちゃごちゃしていないのもいいよね。

運転中にタッチパネル操作するのは大変だからね。

えりか
ナビゲーションの表示形式は、通常の地図とGoogle Earthの2種類から選べるんだね!
ここあちゃん
そうそう、ドライバーさんにやさしい究極の運転のしやすさを追求した形。

それがバーチャルコックピットなんだよ!

えりか
バーチャルコックピットは全グレードについてるの?
ここあちゃん
2015年8月に発表されたアウディTTに初めて搭載されてからは、標準搭載、またはオプションで選ぶことが可能だね。
えりか
これはぜひ付けたい機能だね!

人気がありそうー!

ここあちゃん
それじゃあ今度は、お待ちかねのエンジンについて説明していくね!
えりか
いよっ、待ってましたー!

クーペFF(FWD)と四輪駆動のquattro(クワトロ)

引用:公式HPより

乗り心地もエキサイティングな理由は、エンジンにも秘密があります。

昔のラリーカーからアウディが始めた4DWの呼び名、それが【クワトロ】です。

新開発された設計のもと、アクセルの踏み始めからグイグイとくるパワフルさは、もう自分の足で踏んでみると今までにない馬力、そして爽快であり、自在にコントロールできるのも魅力です!

クワトロは4輪駆動からブレーキまでコンピューターで制御していて、4DWの制御システムを開発したのもこのアウディクワトロの特徴です。

このFF(FWD)4輪駆動のクワトロ、そしてソフトトップ(オープンカー)のルーフをもつロードスターの性能を持つのはこのクワトロのみ!

エンジンは2.0リッターターボの直4。

従来の211PS/350Nmから進化を遂げた230PS/370Nmと引き上げられていますが、スペック…よりはもう自分の足で踏んでみるしか実感がわかないと思います。

車好きにはたまらない2大要素!ハンドリングと馬力の濃ゆ~い乗り心地とは!?

引用:公式HPより

エンジンが進化したならボディが邪魔するのでは…という心配は一切無用!のこの徹底した軽量化も3代目TTの特徴です。

試行錯誤して設計されたエンジンのパワーを、この軽量化したボディがクリアに受け止め、今までにない俊敏なハンドリングです。

猛烈にクイックしていく、コーナリングの快適さと言ったら自在に動くこのハンドリングがたまらないっ!

ここあちゃん
アシも特徴で4輪駆動というよりは、ここまでするの!?というくらい地面に吸い付くのも特徴なんだ。

この軽快さアシの吸い付きは車好きならすごく楽しいとおもうよ!

えりか
そんなに変わるんだ!

自分の思うように、自在に操れるの楽しそう~!

ここあちゃん
もう少しソフトなアシがいいなら、最上級のグレードであるTTSがおすすめだよ。

マグネッティックライドが搭載されていて

  • 走りたいときはダイナミックモード
  • 癒されたいときはコンフォートモード

と、自在に切り替えが可能なんだ!

面倒な時はオートモードというのもできるよ。

えりか
走らせたいのがスポーツカーの魅力だけど、癒しを手放した3代目TTはシルエットからもビシっとキマってかっこよくなったね!

アウディTTクワトロの実力とは? まとめ

 

  • アウディTTとは、ドイツの自動車メーカーが販売している乗用車
  • アウディTTクワトロとは、アウディが独自開発した4輪駆動(4WD)のことである。
  • 自在に操れるハンドリングと地面に吸い付くような馬力が魅力。
  • TTでも十分すぎるほどの性能だが、TTSという最上級のグレードも用意されている。
えりか
この駆動のパワフルさはクワトロならではなんだね!

実際に自分の足で踏んでみたいっ!

ここあちゃん

たしかに乗ってみないとこのハンドリングの快感は味わえないものだね。

でも、はしゃいで傷つけないようにね!

えりか
はーい!

アウディTTの関連記事はこちら。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング