最小コンパクトSUV・ボルボV40の維持費は?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねえここあちゃん。

ボルボの車ってどんなのがあるか知ってる?

ここあちゃん
そうだね。

V40、XC40、V60とか色々あるけど、どうして?

えりか

ボルボは好きな車メーカーなんだけど、実際どの車種も魅力的でどうやって選んでいいか迷ってて。

ここあちゃん
確かにそうだよね。

良いものが多いと、逆にどれも欲しくて決めづくなっちゃうよね。

車選びにはデザインとか機能とか、色々気になる点はあるけど、今回は

  • ボルボV40のグレードや本体価格
  • ボルボV40の維持費

にポイントを絞って見てみようか!

ボルボV40ってどんな車?

引用:ボルボ公式HPより

ボルボV40とは?

ボルボV40はスウェーデンにあるボルボ・カーズが販売する乗用車で、1995年に登場した1代目はステーションワゴンとして販売された。

2代目はクーペのC30、セダンのS40、ワゴンタイプのV50を統合した後継車の5ドアハッチバックモデルとして開発されました。

標準モデル、スポーツタイプ、クロスカントリータイプの3種がラインナップされている。

ここあちゃん
ちなみにこのV40は2019年をもって、事実上生産は終了したんだ。

だから現物を見かけた時はラッキーだよ!

えりか
なるほど。

時間が経つにつれてますます貴重になっていくから、狙っている人は実物見かけたらチャンスを逃さない方が良いってことね!

ボルボV40のグレードは?気になる本体価格は?

ここあちゃん

ボルボV40のグレードは、特別仕様車を除くと7種類あるよ。

それぞれの本体価格は以下の通りになるね。

ボルボV40 グレード 車両本体価格(税込10%)
V40 T2 Kinetic ¥3,045,371
V40 T3 Kinetic ¥3,452,778
V40 D4 Kinetic ¥3,758,334
V40 T3 Momentum ¥3,911,112
V40 D4 Momentum ¥4,216,666
V40 T3 Inscription ¥4,216,666
V40 D4 Inscription ¥4,522,222
えりか
おお、中々の価格帯だね。
ここあちゃん
そうだね。

でも、プリウスの価格帯が250万〜350万あたりだから、そこまで手の届かない車ではないと思うよ。

さて、次は具体的に毎年かかる維持費の内訳について説明していくよ。

えりか
うん、お願い!

ボルボV40の維持費、その内訳は?

ここあちゃん

車の維持費には、大まかに次の費用が掛かってくるよ。

自動車にかかる維持費の内訳
  • 税金

自動車税

重量税

  • 保険

自賠責保険

任意保険

  • その他

ガソリン代

エンジンオイル交換費用

駐車場代

車検代

えりか

車にお金がかかるのは、なんとなくイメージしてたけど、実際に書き出してみるといっぱいあるね。

これだけかかるんだったら、最近の若者の自動車離れが進むのも、うなずける気がする…。

ここあちゃん

確かに車はお金がかかるよね。

でも、どれぐらい費用が掛かるか知っておけば、夢のマイカーを買った後に、維持費を払うことができず泣く泣く手放さなければいけないなんて悲劇を避けれるから、前もって知っておくことは大切だよね。

えりか
うわー、それは嫌だ!

教えてここあちゃん!

ここあちゃん
了解♪

それじゃあ、まずは自動車税から。

自動車税は、自動車を所有した全ての人に支払いが義務付けられている税金で、税額はエンジンの総排気量によって決まるんだよ。

自動車税は、ナンバープレートを返納しない限りは、所有者に納税する義務があるんだ。

また、自動車税を滞納している車は、車検を受けることができないから、車検を受ける時には延滞料を含めた自動車税を全て納付する必要があるんだ。

えりか

つまり、自動車税と車検はセットってことか!

ここあちゃん

次に、重量税。

これは、車検を受ける時に課せられる税金なんだけど、車検を受けなければ重量税を納める必要はないんだ。

重量税を支払う場合は、車検を受ける前に納付しなくちゃいけないから注意してね。

自動車税と同じで、重量税も車検とセットなんだね。

ここあちゃん

続いて保険だね。

保険は必ず入らなくちゃいけない『自賠責保険』と、加入が任意の『任意保険』の2つがあるというのは知っているよね。

最初に自賠責保険だけど、これは車を持っている人全員が入らなくちゃいけない保険で、これが無いと一般道を走っちゃいけないし、車検も受けられないんだ。

また自賠責保険は、人に対して適用できる保険なんだけど、車や建物に対しては適用されないので注意が必要だね。

あと、人に対しても3000万円までしか補償されないので、十分な額とはいえないんだ。

えりか

自賠責保険ってあんまり補償が手厚くないんだね。

だからみんな任意保険に入るんだ。

ここあちゃん

そうそう。

人を怪我させないことが最優先なんだけど、万が一の場合に備えてほとんどの人が入っているのが『任意保険』だね。

任意保険は、車、人、破損したものなど色々なものに適用される保険なんだ。

保険会社によって金額は違うけど、基本的には、無事故の人は保険料が安くなるように設定されているよ。

税金や保険以外にも、車の維持費には他にもいろいろあるんだ。

一番イメージしやすいのはガソリン代かな。

これは燃費にもよるから、全車種に完全にあった計算をするのは難しいよね。

一般的には、1年間に走る距離は10,000kmと言われていて、

ここから1年間に必要なガソリン代を求める計算式は、

【1年間の走行距離÷カタログ燃費数値×燃料価格】

で出せるようになっているよ。

グレード別の詳しい燃費はこちら

ボルボv40の燃費は?外車は意外とコスパが良い?

2020年1月12日

えりか

うう、算数は苦手だから、ちょっと難しくなってきた…。

ここあちゃん
もうちょっとだから、頑張って!(笑)

次にエンジンオイル交換費用。

お店によっても変わるけど、5 Lで3000円が相場だよ。

オイルは、1年または10,000km走行したら交換するのが目安だけど、走行状況に応じて適宜交換するのが車を長く使うためには大切だから、こまめにチェックするようにしてね。

次に駐車場代だけど、これは土地によってかなり変動があるから難しいんだけど、参考までに東京だと平均30000円が相場かな。

えりか
確か全国平均が8000円くらいだったね。

地方と都心ではかなり差があるもんね。

ここあちゃん

最後に車検代だね。

車検は新車で購入した場合、初回は3年で、2回目以降は2年に1回のサイクルで受ける必要があるよ。

大きな修理もなく車検に合格したことを想定した金額で車検費用を計算すると、だいたい7万~9万円ぐらいになるね。

でも、当然パーツは交換する必要が出てくるから、20万円ぐらいは見積もっていた方がいいね。

えりか

車検はお金がかかるって聞いてたけど、やっぱり結構かかるんだね…。

ボルボV40の維持費をざっくりと計算してみた

ここあちゃん

ここまでくれば、いよいよボルボの人気車種V40の維持費が計算できるよ。

今回は、T2 Kineticの場合を算出してみるね。

えりか

計算できるのはわくわくだけど、実際払うとなったらドキドキするかも。

  • 自動車税

Drive‐E 1,497ccガソリンエンジン:30,500

  • 重量税

新車を購入した場合は、初回に3年間分の重量税を納めることになります。

T2シリーズ:5,650円/年(エコカー減税・25%減税適用)

  • 自賠責保険

新車の場合、最初の継続車検までの期間が3年だから、自賠責保険も36ヶ月または37ヶ月で加入することになります。

1年分に換算すると、13,340円です。

  • 任意保険

これは人によって様々ですが、ここでは年間50,000円で見積もります。

  • ガソリン代

1年間に必要なガソリン代を求める計算式は、

【1年間の走行距離÷カタログ燃費数値×燃料価格】

で出せます。

これで計算すると、T2 Kineticでは94,269円になります。

  • エンジンオイル交換費用

これは1回3,000円だけど、今回は年間4回交換するとして12,000円で計算します。

  • 駐車場代

全国平均で約8000円、年間およそ96,000円になります。

  • 車検代

8万円として、重量税と自賠責保険料の合計5万円を引いた額から、パーツ交換代などで10万ぐらいかかるとして計算すると、だいたい13万円ぐらいはかかります。

新車の最初は3年に一度なので、年間にすると約44,000円になります。

ここあちゃん

これを踏まえて年間の維持費を計算すると、だいたい35万円かかることになるね。

えりか

毎月約3万かぁ・・・

本体価格をローンで組むとすると、結構な負担かも

ここあちゃん

確かに大きな金額だけど、駐車場代とかは地域によって大きく違うので、もう少し安くなる場合もあるよ。

ボルボV40の維持費っていくら?まとめ

 

  • ボルボV40はボルボ・カーズが販売する最小コンパクトハッチバック
  • ボルボV40のグレードは特別仕様車を除くと7種
  • 車両本体価格は30万〜45万
  • V40の維持費の内訳は「自動車税」「重量税」「自賠責保険」「任意保険」「その他」
  • その他には「ガソリン代」「エンジンオイルなどの交換費用」「駐車場代」などが含まれる
  • ボルボV40 T2 Kineticで計算すると、年間維持費はおよそ35万

 

いかがでしたでしょうか。

自動車には多くのお金がかかるというイメージがあると思いますが、実際に計算してみることはなかなかないと思います。

車を購入してから、思わぬ出費に困惑するよりは、前もって計算して心づもりをしておくことで少しでも気持ちの負担が減ると思います。

この記事を参考にして、皆さんのマイカーライフが充実したものになれば幸いです。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です