タントって可愛い?おしゃれ?インテリアを写真で詳しく紹介!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇここあちゃん。

ダイハツタントって人気があるって聞いたんだけど。

ここあちゃん
うん、タントは人気がある車だよ。

乗る人に寄り添ってくれるような優しさのある設計で、子ども連れのママさんや高齢の家族がいる人にもピッタリなクルマだよ。

えりか
実用性バッチリなんだね。

それじゃタントの内装はどんな感じなのかな?

普段の移動やドライブしているときにテンションを上げたいから、オシャレだったり可愛いらしかったらいいんだけどなぁ…。

ここあちゃん
それじゃあ、タントの内装について一緒に調べてみよう!

タントってどんなクルマ?

えりか
まずはタントがどんなクルマなのかもう少し詳しく知りたいな。
ここあちゃん
一緒にタントの基本情報について調べてみよう!

タントはダイハツから販売されている4人乗りの軽トールワゴンです。

初代のタントは2003年から発売されており、今までにフルモデルチェンジが3回行われました。

現行モデルは4代目で2019年7月から発売開始されています。

スマートアシスト搭載車で高性能な予防安全ができます。

大開口ミラクルオープンドアを筆頭に乗り降りのしやすさ、ドアの開閉のスムーズさ、ラクに移動できる車内など、乗る人に嬉しい機能と魅力がいっぱいのクルマです。

えりか
やっぱりタントはミラクルオープンドアが印象的だね。
ここあちゃん
センターピラーレスの画期的なデザインは話題になったよね。
えりか
軽自動車で普通乗用車よりもボディがコンパクトだから、市街地でも運転しやすそうなのもいいね。

タントの内装はどんな感じ?

えりか
タントの内装について詳しく教えて、ここあちゃん。
ここあちゃん
まずはタントの運転席周りから見てみよう。

運転席まわり

タント 通常グレード

引用:ダイハツ公式HPより

えりか
全体的に”グレー”で統一されていて柔らかい印象だね!

サイドには明るいグレーが部分使いされているのも、おしゃれでかわいいね!

ここあちゃん
ボディカラーを

  • アイスグリーン、
  • マスタードイエローマイカメタリック
  • ブルーミンクピンクメタリック

選択した場合はエアコンの吹き出し口がブルーグリーンになっているのもアクセントカラーになっているのもポイントだね。

えりか
ポイント使いのブルーグリーンが映えて可愛い

引用:ダイハツ公式HPより

ポイント使いのブルーグリーンが適応されるのは

  • アイスグリーン
  • マスタードイエローマイカメタリック
  • ブルーミンクピンクメタリック

のボディカラーを選択した場合です。

上記3色以外のボディカラーを選択した場合は該当箇所はネイビーとブラックになります。

タント カスタム

ここあちゃん
上位グレードのタントカスタムでは黒が基調となっているよ。
えりか
通常グレードのものよりも洗練された感じになるね。

サイドの装飾も同じ黒でも異素材の黒っておしゃれ上級者感じでカッコいい!!

ここあちゃん
アクセントカラーには”ブルー”が使われているよ。

”黒×ブルー”シックな雰囲気だね!

えりか
通常グレードと上位グレードで比べてみると

  • 通常グレードはグレーの柔らかい雰囲気にアクセントカラーが加わってかわいい
  • 上位グレードは黒がおしゃれ上級者の洗練されたデザイン

って感じだね。

どっちも魅力的で素敵!

シート

タント 通常グレード

引用:ダイハツ公式HPより

えりか
運転席周りと同じくほっこりとするグレーが使われているね!

ファブリックのシートも全体の雰囲気と調和していていい感じだよ。

タント カスタム

引用:ダイハツ公式HPより

ここあちゃん
こちらも運転席と同じく、が基調となっているよ。
えりか
とても高級感あるシートだね!
ここあちゃん
ファブリックとソフトレザーのミックス使いで、フルファブリックシートより上品な雰囲気に仕上がっているよ。
えりか
通常グレードと上位グレードで比べてみると

  • 通常グレードはグレーのフルファブリックシートでの全体の柔らかい雰囲気にマッチ
  • 上位グレードは黒のファブリックとソフトレザーのミックスシートでおしゃれで上品なデザイン

って感じだね。

タントの内装を自分らしくアレンジしよう!

えりか
標準装備の内装も魅力的だったけど、もっとオリジナリティのある内装にして周りに差をつけたいなあ。

ここあちゃん、いい方法ある?

ここあちゃん
もっとおしゃれで可愛い車内にするには、シートを変えるのがおすすめだよ。

ダイハツ公式アクセサリのシートカバーをつけることで車内の雰囲気をガラッと変えることができるんだ!

えりか
それいいね!

詳しく教えてほしいな。

ここあちゃん
公式で出ているシートカバーは全部で3種類あるよ。

シートカバー

ここあちゃん
シートカバーは、シート全体を覆うものになります。

そのため、シートデザインを変えてもズレずフィット感があるんだ!

公式シートカバー3種
  • ブラック/レッド
(ブラック/レッド)

引用:ダイハツ公式HPより

  • ブラック/ホワイト
(ブラック/ホワイト)

引用:ダイハツ公式HPより

  • ホワイト
(ホワイト)

引用:ダイハツ公式HPより

※いずれもフレンドシップを除く各グレード全車に適応可

ここあちゃん
上の2色は黒に差し色を加えたシートカバーだよ。
えりか
差し色が映えてとてもカッコいいね!

タントカスタムの黒と揃えることでシックな印象を強めてくれてとてもピッタリ!

ここあちゃん
白が基調となっているホワイトのシートカバーもあるよ。
えりか
ホワイトのシートは通常グレードに合わせればグレーのファブリックシートで柔らかかった印象がPOPな感じになりそうだね。
ここあちゃん
洗練された雰囲気も持ち合わせているから、上位グレードのカスタムの雰囲気にも合いそうだね。
えりか
車内に白を取り入れることで車内が明るくなりそうだね!

シートカバーはこの3種類だけなの?

ここあちゃん
公式以外のサイトではベージュやブラウン、バイカラーなど、可愛いシートカバーもあるよ。

ざまざまなシートカバーが出ているから、好みのものを探してみるといいと思うよ!

シートクロス

ここあちゃん
全体を覆うのではなくて、もっと手軽に取り付けたい!という人には、シートクロスがおすすめだよ!

シートクロスは、シートカバーよりも手軽に取り外しが可能だから、取り外して洗濯したい!頻繫に車内の雰囲気を変えたい!という人には特にオススメなんだ!

引用:ダイハツ公式HPより

ここあちゃん
ダイハツの公式アクセサリには、ディズニーのデザインのものがあるよ。
えりか
キャラクターのものって惹かれちゃうね!

ミッキーがシルエットなのも、おしゃれでいい感じ

ここあちゃん
手軽に取り外せるから、車の中で飲み物を飲むときにこぼしてしまったときも安心だよ。
えりか
シートカバーも公式以外で購入できるの?
ここあちゃん
公式以外での購入も、もちろん可能だよ。

シートカバーに比べてシートクロスは品揃えが多く、柄が入っていたり、色もカラフルで可愛いものが多く販売されているよ!

えりか
そうなんだ!?

いろいろ調べて、お気に入りのものを探してみようかな!

こちらの記事では、公式で使われている言葉を使い、シートカバーとシートクロスを区別していますが、どちらもシートカバーとして扱っている場合も多いです。

タントの便利な収納(運転席周り)

えりか
タントの運転席周りの内装がどんな感じか分かったけれど、実用性はどうなの?
ここあちゃん
タントは充実した収納スペースで実用性もバッチリだよ。

引用:ダイハツ公式HPより

 

引用:ダイハツ公式HPより

えりか
車に乗ると、物を「どこに置こう…」と思うことが多いから、これはとても便利だね!
ここあちゃん
グローブボックス(助手席の前にある収納)の上に物が置けるスペースがあるのがおすすめだよ!
えりか
この収納スペースはちょっとの間だけスマホ置いたり、箱ティッシュを置いておきたい、といったときに便利そうだね。

タントの荷台はどれくらい積める?

えりか
軽自動車だと荷台が狭くなりがちだけど、タントの荷台はどう?
ここあちゃん
タントは後部座席が左右別々に動かせるため、荷物の大きさに合わせて微調整が可能だよ!

引用:ダイハツ公式HPより

えりか
普段の日用品の買い物の荷物は充分積めそうだね。

自転車を載せたり、家具を買ったときでも車に全部入らないかな…?

ここあちゃん
大丈夫だよ。

タントなら自由自在なシートアレンジで大きな荷物だって積めるんだ。

引用:ダイハツ公式HPより

引用:ダイハツ公式HPより

ここあちゃん
助手席も倒すことが可能だから、26インチの自転車や大きな荷物もすんなり乗せることができるよ!
えりか
アウトドアで荷物が多いときでも安心だね。

タントって可愛い?おしゃれ?インテリアを詳しく紹介! まとめ

運転席周り

  • 通常グレードはグレーのフルファブリックシートでの全体の柔らかい雰囲気にマッチ
  • 上位グレードは黒のファブリックとソフトレザーのミックスシートでおしゃれで上品なデザイン

シート

  • 通常グレードのグレーのフルファブリックシートでの全体の柔らかい雰囲気にマッチ
  • 上位グレードは黒のファブリックとソフトレザーのミックスシートでおしゃれで上品なデザイン

タントの内装を自分らしくアレンジ

  • 雰囲気をガラリと変えられるシートカバーがおすすめ
  • シートクロスならもっと手軽にアレンジできる

収納スペース

  • タントは充実した収納スペースで実用性もバッチリ

荷台の広さ

  • 日常のお買い物の荷物なら充分な広さ
  • シートアレンジで大きな荷物も積める
えりか
ダイハツのタントは実用性だけでなく、内装も充実しているんだね。

通常グレードのかわいい雰囲気も好きだし、上位グレードのおしゃれで洗練されたデザインも好き!

ここあちゃん
アクセサリで雰囲気をガラリと変えてアレンジできるのもいいよね。
えりか
アクセサリを使って他の人とは違った雰囲気の車内にして、もっと可愛くて、おしゃれな車内にしようかな!
ここあちゃん
せっかく車を買うなら、とっておきのインテリアで素敵な空間にして、何気ない移動やドライブがより一層楽しい時間にしてみてね♪
「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です