デリカD5は車中泊できる⁉︎多彩なシートアレンジでキャンプを満喫!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ねぇ、ここあちゃん?
友達がキャンプに行くならデリカD5が良いって言ってたんだけど、どうしてだろ?
ここあちゃん
デリカD5はアウトドアが楽しくなる仕組みがたくさんあるんだよ!
えりか
例えば?
ここあちゃん
そうだね。
例えば、シートアレンジで車中泊ができるんだ!
えりか
車中泊!?
車で寝るなんて寝心地が悪そうなんだけど。
ここあちゃん
そう決めつけるのは早いよ!
じゃあ、今日はデリカD5のシートアレンジの性能と車中泊の寝心地がどうなのか調査してみよう!

デリカD5はどんな車?

引用:三菱自動車工業公式HPより

デリカD5は、三菱自動車工業が生産・販売しているミニバンです。

乗車定員は、8人乗りで多彩なシートアレンジが魅力です。

稼働方式は4WDでミニバンでありながら本格的なSUVとしての性能をもつアウトドアを楽しむ方にとって最適な車といえます。

デリカD5の車中泊もできる多彩なシートアレンジ!

引用:三菱自動車工業公式HPより

車に何人乗るか、荷物の多さや大きさによって多彩なシートアレンジが役にたちます。

そして、デリカD5のシートアレンジが本領を発揮するのがキャンプなどのアウトドアです。

それでは、なぜデリカD5のシートアレンジがアウトドアに最適なのか?その性能を見ていきましょう。

色々なキャンプ用品を積む際に最適なシートアレンジ!

引用:三菱自動車工業公式HPより

4人家族で普段の移動ならシートアレンジは必要ないかもしれません。

でも、キャンプなどのアウトドアを楽しむに行く時、荷物が多くて車に積むのに困ることありませんか?

そんな時でもデリカD5なら問題ありません。

3列目のシートは跳ね上げることで、収納スペースを1,200mmも確保でき荷物の詰め込みに困ることはないでしょう。

長い荷物を載せる時に最適なシートアレンジ!

引用:三菱自動車工業公式HPより

収納スペースが十分あっても、釣り竿などの長い荷物を積むのに困ったことはないでしょうか?

また、荷物だけじゃなくて人も乗せたい時もあるはずです。

デリカD5のシートアレンジなら人を乗せることと長い荷物を積む、その両方が可能です。

2列目シートの片側をたたんで前にスライドし、3列目シートを跳ね上げれば4名乗車ができ、釣り竿などの長い荷物を運べます。

キャンプに最適なシートアレンジ!

引用:三菱自動車工業公式HPより

キャンプなどのアウトドアに行ってテントで寝るのも良いですが、デリカD5なら車中で寝ることができます。

テントがいらなくなることで荷物が減ることに加えて、車中泊することでいつもと違うキャンプを味わえます。

2列目シートと3列目シートを倒してフラットにすれば、車中泊だけじゃなく少しくつろぎたい時にも便利です。

また、長距離運転で少し休憩したい時は、フロントシートを倒してフラットにすれば仮眠もとることができます。

このようにデリカD5のシートアレンジは多彩で工夫をすれば色々な収納と車内環境を実現することできます。

【デリカD5のシートアレンジ】車中泊は快適なのか!?

えりか
ねぇ、ここあちゃん?
デリカD5のシートアレンジがアウトドアに便利なのはわかったよ!
ここあちゃん
それは良かった!
えりか
でも、車中泊の寝心地が良いのかはわからないよ!
ここあちゃん
分かった!
じゃあ、次はデリカD5の車中泊の寝心地について見ていこう!

車中泊の寝心地は良いのか?

家やホテルのベッドと比べると寝心地の良さは落ちます。

ただ、テントで寝ることと比べると快適といえます。

写真でも見てわかるようにシートの段差はほとんど感じられない程度です。

そして、車で寝れるのでテントと違い虫を気にしなくても良かったり、電源があるので電化製品も使えるので外で寝るより快適です。

あくまで、キャンプなどのアウトドアで寝ることを考えると寝る環境はどうしても悪くなってしまいます。

その悪い環境の中での車中泊を考えると快適と考えて良いのではないでしょうか。

それでも、快適に寝たいと言う方もいらっしゃると思いますので、次は車中泊を快適にするためのアイテムをご紹介します。

車中泊を快適にするために

テントと比べると快適に寝ることができますが、それでもより快適に車中泊を楽しみたい方にはアイテムをご準備してはどうでしょうか?

お勧めは低反発マットです。

安いものだとネットで税込みで3500円くらいで購入できます。

車中泊で一番気になるのはシートの段差だと思いますので、低反発マットがあればシートの段差は気にならなくなり快適に寝ることができるはずです。

そして、ここまでするとテントで寝ることと比べると段違いの寝心地の良さが実現できます。

デリカD5は車中泊できる⁉︎多彩なシートアレンジでキャンプを満喫! まとめ

 

  • デリカD5は8人乗りミニバンでありながら本格的SUVの性能も持っている
  • デリカD5のシートアレンジはアウトドアに最適
  • デリカD5の車中泊はテント泊と比べると快適
  • デリカD5の車中泊をより快適にするには低反発マットレスがお勧め
えりか
ねぇ、ここあちゃん?
キャンプに行ったらデリカD5のシートアレンジを色々試したくなるね!
ここあちゃん
そうだね!
中には、自分でDIYみたいにデリカD5をカスタムしてよりアウトドアを楽しむために工夫している人もいるよ!
えりか
そうなんだ!?
ここあちゃん
デリカD5はSUVみたいに悪路での走りやすさとミニバンとしての積載性能の両方を持っていて良いとこどりの車だと言えるね。
えりか
まさに、アウトドアに最適な車だね!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

憧れの車を買うため、限界値引きの体験談を無料公開!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、
今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は46万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日


自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

→本当に得する保険会社をチェックする
自動車保険ランキング