三菱デリカD:5のオイル交換はどうやる?交換時期や具体的な手順も紹介!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する

ここあちゃん
えりか。

オイル交換ってしたことある?

えりか
無いけど・・・。

急にどうしたの!?

ここあちゃん
今回は、数ある車種の中から、三菱デリカD:5のオイル交換について、解説していきたいと思うんだ。

エンジン

引用:三菱自動車公式HPより

えりか
ふぅ〜ん。

要するに、三菱デリカD:5のオイル交換について、話したいんでしょ?

分かったわ。聞いてあげる。

ここあちゃん
何故上から目線・・・。

とにかく、今回は三菱デリカD:5のオイル交換について、解説していくね。

デリカD:5とは?

引用;三菱公式HPより

デリカD:5とは、三菱自動車が販売しているSUVタイプの乗用車です。

三菱デリカD:5のオイル交換って?

えりか
ねぇ、ここあちゃん。

基本的な事を聞いてもいい?

ここあちゃん
改まって何かな?

えりか
車って、どうしてオイルが必要なの?

ここあちゃん
えー・・・そこから・・・。

えりか
そこからで、悪かったわね!

ここあちゃん
了解!

車になぜオイルが必要なのか!?

解説していくね。

車のエンジンは、鉄の塊の集合体・・・!

モーター

引用:三菱自動車公式facebookより

ここあちゃん
車のエンジンは、鉄の塊の集合体で出来てるって事は分かる?

えりか
それぐらいは分かるよ・・・。

ここあちゃん
なら、話は早い!

ちなみに、鉄の塊の部品がお互いに直接当たって、高速で接触していたらどうなると思う?

えりか
どうなるって・・・!?

そのまま、当たるってことは、抵抗・・・摩擦・・・すり減る・・・ってこと!?

モーター

引用:三菱自動車公式facebookより

ここあちゃん
なかなか鋭い指摘だね。

ご名答。

だから、その抵抗・・・

摩擦を軽減する為に、オイルが必要不可欠なんだよ。

鉄の塊が直接擦れあってたら、鉄もすり減るし、下手をすると熱を持ちすぎて、エンジン火災なんて状態を起こしかねないからね。

鉄もすり減ってきたら、鉄の塊であるエンジンだって何万キロも走れる状態を保てなくなっちゃうんだよ。

えりか
そうか!

だから、エンジンにオイルって「物」が必要になるんだね。

ここあちゃん
「物」って・・・

潤滑油・・・簡単に言うと「ぬるぬるしている油」の事ね。

ここあちゃん
この「ぬるぬるしている油」が、エンジン内部の機械の擦れあったり、接触面に入り込む事で、抵抗を軽減していく事になるんだよね。

えりか
だから、エンジンにオイルが必要になるんだね。

ここあちゃん
そう、その通り。

だから、オイルも一回入れてしまえば、「やったーこれで全部オッケ〜」って訳じゃ無いよ!

えりか
えっ!?

1回入れたら・・・それでオッケ〜じゃないの?

ここあちゃん
えっ・・・本当にそう思ってたの?

ここあちゃん
そうだなぁ。

えりかに分かりやすく説明するなら・・・

例えば、料理の油の事を想像してみて。

今日も料理で野菜炒め。次の日も料理で炒め物・・・えりかは、いつまでも同じ油を使うかな?

えりか
いやいや、使わないよ!

油は、汚れるから絶対変える!

ここあちゃん
そうだよね。

汚れるから、変える。

エンジン内部も、まさしく同じ事が言えるんだ。

エンジンオイルも、潤滑活動を繰り返し頑張ってると、濁り・・・淀み・・・が現れて、エンジンもコンディションの良い活動が出来なくなるんだよね。

だから

えりか
だから、オイル交換が必要なんだよ(ドヤッ)

ここあちゃん
ちょ、セリフを取らないでよ。

そんなに勝ち誇った表情されてもねぇ・・・

でも、

  • オイル交換がなぜ必要なのか!?

この疑問が少しでも解消出来たなら、良しとするよ!

オイルの大切さが理解出来たところで・・・。

本題の三菱デリカD5のオイル交換の説明に入ろうか。

三菱デリカD:5のエンジンオイル交換に必要な物は?

ここあちゃん
まず、今回は、ガソリンタイプのオイル交換を自分でやってみよう!!

って、コンセプトで、下側からオイルを抜いて、交換する方法について説明するね。

準備する物は・・・

準備する物《ここあちゃん検索》
  • エンジンオイル
  • 廃油処理箱(自治体の廃棄の仕方を確認して、処理すること!!)
  • オイルジョッキ
  • 漏斗
  • 17mmのメガネレンチ
  • ドレンパッキン(三菱デリカ用;19mm✖️14mm✖️2mm)※①オイル交換時に交換が望ましい!! ※②ちなみに、ドレンパッキンとは、オイルタンクの蓋の「ネジ」の事ね!!
  • 下に敷くシート等(地面に直接寝っ転がると、汚れちゃうからね!)

ここあちゃん
上記の物が必要になってくるね。

えりか
上記の物品って、オイル交換を下に潜って作業するんでしょ!?

ジャッキは必要ないの?

ここあちゃん
三菱デリカD:5は、車高のある車だから、ジャッキ無くても、十分に作業できるスペースはあると思うよ。(留意:個人体格差による。)

引用:三菱自動車公式HPより

えりか
ここあちゃんはAIスピーカーだから、本当にスペースがあるかどうかは断言できないのね・・・。

オイル交換の手順は?

ここあちゃん
オイル交換の手順について説明するね

:まず、5分〜10分程度の暖気運転をして、エンジンオイルを温めてあげる。(オイルを柔らかくしてあげる事。走行後なら、逆に少し冷ましてあげる方がいいかもね。⇦火傷しない程度の暖かさ!!)

:オイルを抜く前に、オイル量を確認する。

※①オイルの状態&オイル量{上限と下限の間にオイルが規定量あるか?)に異常がないかの確認も大切。

※②オイルキャップを緩めてあげる!!

オイル説明図

引用:三菱自動車公式HPより

:車体の下に潜り込み、ドレンパッキンを17mmレンチで緩める。

:ドレンパッキンが外れそうな感覚を感じたら、手が汚れないように手袋を装着。

:廃油処理箱をドレンパッキンの下に潜り込ませる。

:廃油処理箱の位置を確認したら、「いざ、オイルの栓抜き」の作業。

※この時、オイルが勢いよく飛び出るから、廃油処理箱の置く位置は、大事だよ!!

:後は、根気よくオイルが全部抜けるのを、とにかく待つ事。

:ドレンパッキンのパッキン部分を新品との交換作業。

パッキンは上下があるから、ネジに付けるときに要注意!!

:オイルだから、いつまでも「チョロチョロ」出続けるから、後は本人の感覚で、もういいかな!?って頃合いで、ドレンパッキンをねじ込んでいくね。

※この時も、ネジを力一杯絞めすぎない事が大切!!オイルを入れる容器の方が壊れる可能性もあるから!!ある程度の力で締める事が大事!!

10:ドレンパッキンが閉まったら、オイルジョッキと漏斗を使用して、オイルを入れる作業。

※①今回は、オイルフィルターを交換していないから、4.3リッターのオイルが必要になるよ。

※②オイルの抜け具合では、4.3リッターでは多い時があるかもしれないから、要注意だよ。

オイルを入れすぎると、エンジン不調の原因にもなり得るから、一気に入れるのは避けて、量を確認しながら、補充する事が大切だよ。

11:補充が終了したら、5分〜10分程度暖機運転で、オイルをエンジンに循環させるが大切!!

12:暖機運転後は、エンジンを止めて、ドレンパッキンの所からオイルが漏れていないか?の確認も大切だよ。

13:エンジン停止後、5分〜10分後で、オイルの状態が落ち着いた位でオイル量の計測ね!!※オイル量が上限と下限の間の規定量にあるかの確認する。

説明図

引用:三菱自動車公式HPより

ここあちゃん
ここまでが、オイル交換の手順だよ!

ちょっとは、伝わったかな。

えりか
毎回、毎回、丁寧な説明をありがとう。

今後、オイル交換の機会があれば、是非トライしてみようと思うよ。

本当にありがとう。

えーと、次はまとめだね!

三菱デリカD:5のオイル交換はどうやる?交換時期や具体的な手順も紹介!まとめ

車にオイルを必要とする理由は?
  • 鉄の塊の集合体でできている
  • だから、すり切れたりしないようにオイルが必要なため
  • オイルがなくなれば、熱を持ちすぎて発火し、エンジン火災が起こる可能性があるため
  • 接触面に塗りこむことで、摩擦を軽減する役割がある
オイルは一度入れて終りじゃない!?
  • エンジンオイルも、潤滑活動を繰り返していると劣化してしまう
  • 劣化すれば本来の役割を発揮できないので、繰り返し入れ替えなければならない
三菱デリカD:5のエンジンオイル交換に必要な道具は?《ここあちゃん検索》
  • エンジンオイル
  • 廃油処理箱(自治体の廃棄の仕方を確認して、処理すること!!)
  • オイルジョッキ
  • 漏斗
  • 17mmのメガネレンチ
  • ドレンパッキン(三菱デリカ用;19mm✖️14mm✖️2mm)※①オイル交換時に交換が望ましい!! ※②ちなみに、ドレンパッキンとは、オイルタンクの蓋の「ネジ」の事ね!!
  • 下に敷くシート等(地面に直接寝っ転がると、汚れちゃうからね!!)
オイル交換の手順
  1. まず、5分〜10分程度の暖気運転をして、エンジンオイルを温めてあげる。
  2. オイルを抜く前に、オイル量を確認する事が大切
  3. 車体の下に潜り込み、ドレンパッキンを17mmレンチで緩める
  4. ドレンパッキンが外れそうな感覚を感じたら、手が汚れないように手袋を装着
  5. 廃油処理箱をドレンパッキンの下に潜り込ませる
  6. 廃油処理箱の位置を確認したら、「いざ、オイルの栓抜き」の作業
  7. 後は、根気よくオイルが全部抜けるのを、とにかく待つ
  8. ドレンパッキンのパッキン部分を新品との交換作業
  9. オイルだから、いつまでも「チョロチョロ」出続けるから、後は本人の感覚で、もういいかな!?って頃合いで、ドレンパッキンをねじ込んでいく
  10. ドレンパッキンが閉まったら、オイルジョッキと漏斗を使用して、オイルを入れる作業
  11. 補充が終了したら、5分〜10分程度暖機運転で、オイルをエンジンに循環させる
  12. 暖機運転後は、エンジンを止めて、ドレンパッキンの所からオイルが漏れていないか?の確認も大切
  13. エンジン停止後、5分〜10分後で、オイルの状態が落ち着いた位でオイル量の計測
えりか
これだけ教えて貰えば完璧!

何度も言うけど、ありがとう!

ここあちゃん
いいよ。

次もまたよければ聞いてね!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング