アウディTTはATなのにMTみたい!?運転は簡単!?

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ここあちゃん。

アウディTTって知ってる?

ここあちゃん
もちろん知っているよ。

ドイツの自動車メーカー・アウディAGが1998年から製造・販売している、前輪駆動FFとAWDのスポーツカーだよね。

アウディTTがどうかしたの?

えりか
ス、スポーツカーかぁ…

う~ん…うちの(ホンダCR-Z)があるしねぇ…

ちょっと気になってたんだけどねぇ…

ここあちゃん
気になってたの?

えりか、アウディTTは、AT車なのにMT車を運転しているような走行感を楽しめるよ!

それに、慣れてない人やAT限定免許者の方でも運転可能なんだよ。

えりか
えっ!!

AT車なのに、MT車みたいって何!?

それに、AT車限定の人でも乗れるの?

ここあちゃん
興味が出てきたみたいだね!

じゃあ、一緒に調べてみようか!!

アウディTTとは?

引用:アウディ公式HPより

洗練されたデザインと走りを究めたリアルスポーツカー。

初代Audi TTは、1998年に誕生しました。

アウディTTは、シャープでダイナミックなデザインと力強さと効率の良い走行性能で“ Vorsprung durch Technik(技術による先進)”を体現しています。

それによって、スポーツカーの定義に革新をもたらしました。

TTの名称はイギリスにある小島、マン島で開催されるレースイベン「Tourist Trophy Race」の頭文字をとってつけられています。

えりか
スラっとしててカッコいい!!

やっぱり、スポーツカーっていいよねぇ~

ここあちゃん
そうだね!

この完成されたデザインがアウディTTの人気の一つでもあるんだよ。

アウディTTは、AT車なのにMT車のような運転可能!?

ここあちゃん
えりか、まずこの画像を見てみて。

引用:アウディ公式HPより

えりか
すごい!

近未来的なデザイン!

画面も奇麗だし、もう車だってこと忘れそう!

あれ?でも何でメーターが2つあるの?

AT車だよね?

ここあちゃん
そう!

これは「タコメーター」といって、エンジンの回転数を知らせる計数機だよ。

AT車なのに、タコメーターが付いているのにはちゃんと理由があるんだ!

それと、目的地を素早く検索したり、ニュースチェックなどができたりこの画面には素晴らしい機能が沢山搭載されているんだよ。

えりか

へぇ~、本当にすごい!!

タコメーターが付いているのと、さっき言っていた「AT車なのにMT車を運転しているみたい」ってやっぱり関係あるの?

ここあちゃん
勿論!!

アウディは「Sトロニックトランスミッション」が搭載されていて、2つのクラッチを使用し素早くダイレクトに変速が可能なんだ。

ドライバー自身が、ギア切り替え方法を「手動」にするのか「自動」にするのかを選べるんだよ。

引用:アウディ公式HPより

えりか
わぁ~このギア切り替えがMT車みたいなのね。

やってみたい!!

タコメーターはこの時必要なのね。

ここあちゃん
その通り!

アウディTTはこの「Sトロニックトランスミッション」と搭載したことで、これまでに無いスポーティで効率的な変動が可能になったんだよ。

タコメーターは、エンジン回転数を把握するためにあります。

最も一般的な使い方は、MT車やマニュアル操作可能なAT車で、シフトアップのタイミングを計ることです。

最高出力を6000回転で発揮するエンジンであれば、タコメーターの針が6000回転に達した所でシフトアップすることで、効率の良い加速を行えます。

それだけでなく、タコメーカーがあればエンジンやATの調子が悪くなっ時、原因は分からなくても運転状態が把握できますよ。

慣れてない人、AT車限定免許の人も運転可能

えりか
ここあちゃん、この「Sトロニックトランスミッション」って慣れてない人も簡単に運転できるの?

AT車限定の人も運転出来るって言ってたけど…

ここあちゃん
大丈夫!慣れてない人もAT車限定免許の人も運転できるよ!

アウディTTにはドライブセレクト機能があり、「Sトロニックトランスミッション」には4つのモードがあります。

アウディドライブセレクト機能とは?

アウディ ドライブセレクト機能とは

パワーステアリングアシスト、エンジン、エアコンディショナー等の機能を

その時の状況に応じて⾃動的に調整してくれる「オートモード

乗り⼼地を重視してくれる「コンフォートモード

スポーティな⾛りに重視した「ダイナミックモード

高い燃費性能で走行できる「エフィシェンシーモード

という4つのモードが用意されています。

MMI ナビゲーションと併⽤することで、インディヴィジュアルモードも設定が可能です。

好みや⾛⾏シーンに応じたセッティングすることができます。

【4つのモード 早見表】

  • ダイナミック…スポーティな走りに適している
  • コンフォート…乗り心地重視
  • エフィシェンシー…燃費性能を高める
  • オート…自動的に調整

この中から自分好みのモードにスイッチ1つで選択することができます。

慣れてない人もAT車限定免許の人でも、このドライブセレクト機能を使えば自分好みのドライブが可能なのです。

ここあちゃん

MT操作と言っても、シフトレバーのギア操作するだけだから、AT車限定免許の人でも、どのドライビングモードでも運転できるんだよ。

あと、ダイナミックモードは、エンジン音が唸る音をあえて上げて本物のスポーツカーのように走ることもできるんだ!!

えりか
もう、乗ってみたくなっちゃた!

色々なドライブモードを試してみたいし、できればダイナミックモードを体験してみたい!!

アウディTTはATなのにMTみたい!?運転は簡単!? まとめ

 

  • アウディTTは、アウディAGが製造・販売しているスポーツカー
  • アウディは、「Sトロニックトランスミッション」が搭載されていて、ギアの切り替えを「手動」か「自動」か選択することが可能
  • アウディTTのドライブセレクト機能は、4つのタイプが用意されている
  • アウディTTのMT使用は、シフトレバーのギア操作だけなので、初心者にも簡単に運転できる
ここあちゃん
えりか、どうだった?
えりか
アウディTTは、MT車のようなギア切り替えがあって、慣れてない人やAT限定車の人にも簡単に操作できる最高のスポーツカーってことよね!
ここあちゃん
気に入ってくれたようだね。
えりか
すっごく!!

今からMT車みたいな走りを体感してくるね!!

あなたも、アウディTTの走りを体験してみてはいかがでしょうか?

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です