アウディA1Sportbackの維持費は?魅力的な車はコスパ抜群?

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ねぇ、ここあちゃん!

最近かっこいいCM見かけたんだ!

ここあちゃん
どんなのかな?
えりか
これだよ、かっこいいよね!

ここあちゃん

アウディA1のSportbackだね!

現代的でかっこいいよね。

えりか

ああっ、私もこんな車に乗りたい!

この世の全てを楽しみつくしたーい!

ここあちゃん

落ち着いてえりか、まずは冷静に考えよう。

この車、どれくらい維持費かかるか分かってるの?

えりか

えっ、いやーその・・・

ここあちゃん
しょうがないなぁ・・・じゃあ今回はアウディA1Sportbackの維持費について調べるね!

アウディA1Sportbackとは?

引用:アウディ公式HPより

アウディA1Sportbackって何?

アウディA1Sportbackとは、ドイツの自動車メーカー、アウディが販売するコンパクトカーのラインナップの一つです。

元々のモデルはアウディA1で、初代は2007年の東京モーターショーに出品された「メトロプロジェクトクワトロ」

2008年のパリで開催されたモンディアル・ド・ロトモビルというサロンに出品された「A1スポーツバック・コンセプト」などを原型とされています。

市販タイプは2010年の5月12日で販売が開始されました。

その後、アウディA1Sportbackが2011年の東京モーターショーで世界初公開となり、翌2012年の1月から欧州市場で大々的に販売。

2018年11月の秋ごろからA1 Sportbackの2代目が欧州で販売され、同年11月頃、日本でも販売されるようになりました。

スペックは以下の通りです。

  • 車両重量:1220kg
  • 全長:40404045mm
  • 全幅:1740mm
  • 全高:1435mm
  • 排気量:999cc~1497cc
  • 燃費:約22.9km/L
えりか
かっこいい〜、この車に颯爽と乗り込んでテレビCMみたいに人生を謳歌したいなぁ・・・。
ここあちゃん
焦らない焦らない。

確かに、シンプルなのに全く地味には感じない、風格のあるデザインだよね。

フルモデルチェンジを果たした2代目A1 Sportbackがようやく日本でも販売されるようになったんだ。

ファンの人は待ち望んでいたんじゃないかな?

さて、次にAudi A1 Sportbackの本体価格を見ていこうか。

Audi A1 Sportbackの本体価格は?

ここあちゃん
Audi A1 Sportbackのラインナップは大きく分けて2種類あるんだ。
ラインナップ車両本体価格(税込み10%)
Audi A1 Sportback 35 TFSI advanced¥3,650,000 (¥3,318,182)
Audi A1 Sportback 35 TFSI S line¥3,910,000 (¥3,554,546)
えりか
アウディの中では、比較的手が届きやすい価格帯なのね。
ここあちゃん
そうだね、割と現実的な選択肢だと思うよ。

アウディA1の年間の維持費は大きく分けて3つ

 

ここあちゃん

それじゃあ、実際の維持費がどれくらいかかるのか見ていこう。

維持費は大きく分けて3つかかるんだ。

  1. 自動車にかかる税金
  2. 自動車にかかる保険料(強制保険・任意保険)
  3. 駐車場代やメンテナンス費用

の3つだね、1つずつ行ってみよう!

1.自動車にかかる税金

自動車にかかる税金は「自動車税」 「自動車重量税」2つあります。

自動車税

「自動車税」・・自動車を所有している方に課税される税金です。用途や排気量によって税金が異なります。

アウディA1Sportbackはおよそ総排気量1リットル以下~1.5リットル越となりますので年間の自動車税の金額はおよそ29,500円~34,500円となります。

ここあちゃん
以下が税額一覧になるよ。

【自動車税額一覧】

排気量税額
1,000cc以下25,000円
1,000cc越

1,500cc以下

30,500円
1,500cc越

2,000cc以下

36,000円
2,000cc越

2,500cc以下

43,500円
2,500cc越

3,000cc以下

50,000円
3,000cc越

3,500cc以下

57,000円
3,500cc越

4,000cc以下

65,500円
4,000cc越

4,500cc以下

75,500円
4,500cc越

6,000cc以下

87,000円
6,000cc越110,000円

 

えりか
自動車税はどの車にもかかるものだから、しょうがないね。
ここあちゃん
まあね。

でもコンパクトカーだから、比較的コスパは良い方だよ!

次に自動車重量税を見ていくよ。

自動車重量税

「自動車重量税」・・車の重さに応じて課される税金のことです。

新規登録から13年以上経過すると税額が上がり、18年以上経過すると、さらに税額が上がります。

また、エコカー減税対象者に該当しますと免税されます。

アウディ・A1は重量が1000kg越え、エコカー減免額が25%減となりますので金額はおよそ5,600円となります。

自動車にかかる税金については、エコカー減税などがありますので詳しくはディーラーなどに詳しい詳細などはご確認下さい。

自動車重量エコカー適用減免額減免適用なし
75%減50%減25%減
~500kg以下6001,2001,8002,600
~1,000kg以下1,2002,5003,7005,200
~1,500kg以下1,8003,7005,6007,800
~2,000kg以下2,5005,0007,50010,400
~2,500kg以下3,1006,2009,30013,000
~3,000kg以下3,7007,50011,20015,600
えりか
エコカー減税対象車なのね、これは助かるわ!

2.自動車にかかる保険料

ここあちゃん
自動車にかかる保険は、強制保険の自賠責保険料と任意保険の自動車保険料の2種類があるんだ。まずは自賠責保険を見てみるよ。

自賠責保険の保険料

  • 12ヶ月契約:15520円
  • 13ヶ月契約:16380円
  • 24ヶ月契約:25830円
  • 25ヶ月契約:26680円
  • 36ヶ月契約:35950円
  • 37ヶ月契約:36780円
えりか
これは強制だから、必ず加入しなければならない保険ね。
ここあちゃん
そうだね。

次は自動車保険だよ。

自動車保険料は保険会社・補償内容・補償範囲・補償条件などによって値段が変化するんだ。

以下を参考にしてね。

【車両保険】

免責金額免責金額0万円(自己負担額なし)高い

保険料

安い

1回目0万円・2回目以降10万円

1回目5万円・2回目以降10万円

【運転年齢条件】

補償条件全年齢補償高い

保険料

安い

21歳以上補償
26歳以上補償
30歳以上補償
35歳以上補償

【補償範囲】

補償範囲限定しない高い

保険料

安い

家族に限定する
夫婦に限定する
本人のみへ限定する
ここあちゃん
20~60歳で6~10等級/車両保険なしとなると、金額はおよそ3,0000円~9,0000円になるかな。
えりか
詳しくは保険会社に相談だね。

3.駐車場代やメンテナンス代など

ここあちゃん

メンテナンスにかかるものとして、ガソリン代バッテリー代オイル代車検代・駐車料金などがあるよ。

1つずつチェックしていこう!

ガソリン代

月1000km、年12,000kmでハイオク150/Lで計算しますと、アウディA1は22.9km/Lとなりますので、月:6550円、年:78,600円となります。

バッテリー代

アウディA1の適合バッテリーはAGM80-L4 12V 80Ah 価格が32,500円となります。

オイル代

ニューテックNC-50 価格が7,500円となります。

長持ちさせるために、こまめに入れ替えた方が良いですね。

車検代

車検費用はおよそ10万円~15万円となります。

駐車料金

駐車料金は地域によって異なりますが、全国平均はおよそ8000円になります。

アウディA1Sportbackの維持費 まとめ

 

アウディA1Sportbackは

  1. アウディの中でもコンパクトカーに位置する車
  2. 本体価格はおよそ365万〜391万

維持費は

  1. 年間でかかる維持費の合計が約19万円

となります。

ここあちゃん
もちろんこれだけじゃなくて、バッテリーの交換や、車検によっても費用は変動するよ。
えりか
そうね、地味にハイオクなのが維持費を圧迫しているのは無視できないところね・・・でも
ここあちゃん
でも?
えりか
やっぱり乗りたい!ここあちゃん、早速試乗に行こうよ!

この世の全てを楽しみつくすぞ!

ここあちゃん
ちょ、ちょっとえりか!

ちゃんと予約してから行こうよ・・・。

関連する記事はこちら

アウディA1の乗り心地は?2018年2代目モデルの実力は?

2019年12月14日

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング