スマートキーをどうやって持ち歩く?リレーアタックにも要注意!ランキング上位3選!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定ではまさかの 55万!なんと46万もお得に♪

断言します
複数の会社から買取査定の比較をしないと損ですよ

車の査定は、一社だけで見積もると損です
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額で買い叩かれます

それを知らないまま契約すると、相手の思うつぼ…

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれますよ

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!
愛車を無料で査定する ▷

現在の車には、スマートキーが多く採用されています。

ボタンを押すだけで施錠と開錠がラクラクできて、非常に便利です。

しかし、多くの方がこのように思ったことがあるのではないでしょうか?

「スマートキーをどうやって持ち歩く?」

家の鍵などと違って、スマートキーは大きめでかさばりやすいです。

どのようにしてスマートキーを持ち歩く人が多いのか、ランキング形式で紹介していきます。

スマートキーの持ち歩き方ランキング

えりか
スマートキーは無くすと高そうだし、みんながどうやって持ち歩くのか気になるわ。
ここあちゃん
一般的な方法を多い順に紹介していくよ。

1位キーホルダー

スマートキーはサイズが大きいので、小さいキーホルダーを付けてポケットなどに保管する人が多いです。

「こんな大きいものを簡単になくさないだろう。」

そのように思って、簡易的に保管していることでしょう。

しかし、雨が降って衣類が濡れると、スマートキーも一緒に濡れて壊れるということにもなりかねないので、注意は必要です。

メリットコンパクトに持ち運びできる。
デメリット紛失する可能性が高い。濡れて壊れる心配もある。

2位キーリング

キーホルダーよりも大きめのリング状のものです。

スマートキーと一緒に、家の鍵などもまとめて保管することができます。

その反面、複数の鍵を付けて保管すると持ち運ぶ時にジャラジャラうるさかったり、スマートキーを傷つける恐れもあります。

これらの点に関しては、気にしてしまう人も多いでしょう。

メリット複数の鍵をまとめて保管しやすい。
デメリット鍵同士がぶつかり合って、ジャラジャラうるさい。スマートキーが傷つく。

3位キーケース

財布のような形になっていて、スマートキーを包むようにして保管できます。

なので、スマートキーを水に濡らして壊したり、傷つく心配もほとんどありません。

しかし、ケースになっているため大きくなってかさばり、持ち運びはしにくいです。

メリットスマートキーを壊したり、無くす心配が少ない。
デメリット大きくなって持ち運びがしにくい。

スマートキーを持ち歩くための商品をそれぞれ紹介

ランキング形式で、スマートキーをどうやって持ち歩くかを記載しましたが、それぞれ膨大な種類があります。

なので、今回はスマートキー対応のキーケースを3つ紹介していきます。

porco rosso スマートキーケース

栃木レザーというオリジナルの革を使ったキーケースです。

落ち着いたおしゃれなデザインで、年齢性別問わず人気です。

IL BISONTE スナップボタンキーケース

愛車を無料で査定する>

こちらも革製品になっていて、サイズの種類もいくつかあります。

カラーバリエーションも10種類以上あるので、好みなものを見つけやすいでしょう。

hanano ダブルスマートキーケース


ポケットが二つあるので、複数の鍵を入れやすいです。

また、車を二台持っているという場合でもこのスマートキーケース一つあれば、まとめて持ち歩くことができます。

スマートキーの電波によるリレーアタックにも要注意!

えりか
どんなふうに持ち歩いているのかを知れて、とても参考になったわ。無くしにくいように、キーリングでいろいろまとめておこうかしら。
ここあちゃん
無くさないようにするのも大事だけど、保管方法によって車の盗難につながることがあるんだ。

スマートキーは常に小さな電波を出しています。

その電波を誰かが特殊な機器で拾い上げ、リレーアタックで車を盗難するというケースが増えています。

そのため、スマートキーが出す電波を漏れないようにする持ち歩き方も考えた方がいいです。

リレーアタックとは

特殊機器で拾い上げたスマートキーの電波を、リレー形式で伝達させて車の鍵を開ける方法です。

リレーアタックでエンジンもかけて、そのまま車を盗難されることもあります。

アルミで電波を遮断することもできるので、アルミホイルで巻くという対策法もあります。

でも、もう少しスマートに保管したいですよね。

リレーアタック対策にもなる電磁波遮断グッズを、以下に紹介します。

UNIBUY リレーアタック対策キーケース


非常にコンパクトにもかかわらず、しっかりと電波を遮断できるようになっています。

チェーンも備えているため、スマートキーと一緒に保管しやすいです。

Wisdompro 電波遮断圏外ポーチ

ポーチでありながら撥水加工されているので、スマートキーが雨に濡れてしまう心配もありません。

スマートキー以外にも、クレジットカードやスマホなどを保管しておくことができます。

えりか
スマートキーの保管の仕方も重要なのね。

まとめ・スマートキーをどうやって持ち歩く?リレーアタックにも要注意!

スマートキーの持ち歩き方で多いのは、以下の3つです。

  • キーホルダー
  • キーリング
  • キーケース

それぞれ一長一短ですが、用途に合わせて持ち歩き方を選びましょう。

しかし、リレーアタックという方法で車の鍵を開けられたり、盗難に遭われるケースも増えています。

特殊な機器でスマートキーから出ている電波を拾い上げる手口です。

対策したい方は、電磁波遮断グッズを使うことをおすすめします。

スマートキーを無くさないようにすることも大事ですが、大切な車を失わないようにするための保管方法も心がけましょう。

 

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する ▷

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング