セレナとステップワゴンで悩む人必見!それぞれ比較して解説!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
モコ
ねぇねぇ~新車を買いたいと思うんだけど、セレナかステップワゴンで迷ってるんだけどどっちがいいかな?
えりか
やっほーモコちゃん!

最近セレナについて調べたからできる範囲で教えてあげるよ!

ここあちゃん
それじゃ僕はステップワゴンについて解説するよ。
それぞれ比較していってね。

セレナとステップワゴンの外観は?

えりか
まずは外観から見ていくよ~。

セレナ

Vehicle Stage

引用:日産公式HPより

えりか
セレナの車体はミニバンだからもちろん大きいけど、全体的にボディに丸みを帯びているよ。

ボディカラーの種類が豊富で、ツートンカラーが4種類あってノーマルカラーが9色もあるよ。

上の画像はセレナにしかないサンライズオレンジっていうカラーだよ。

全体的にセレナのボディカラーは明るい雰囲気があるから、若い年齢層に人気がありそうなイメージかな!

ステップワゴン

フォレストグリーン・パール★(e:HEV専用色)

引用:スズキ公式HPより

ここあちゃん
ステップワゴンについて紹介するよ。

ステップワゴンの外観はグレードによって少し見た目が変わってくるのが特徴だよ。

全体的にボディが引き締まってコンパクトに見えるのが良いところだと思うよ。

カラーリングは濃くて暗い感じの雰囲気が多いよ。

なので大人の落ち着きやカッコよさを求める人におススメするよ。

モコ
可愛さや明るい感じがいいならセレナで、カッコよさや大人の雰囲気を出したいならステップワゴンって感じだね!

セレナとステップワゴンの室内は?

 

次はそれぞれの室内を順番に見ていきます。

どんなところに違いがあるのか注目して見てください。

まずはコックピットでセレナから紹介します。

セレナ・コックピット

引用:日産公式HPより

えりか
セレナのコックピットはオシャレなデザインで場所によって使用している素材が変わっているよ。

具体的に上の写真を見ると少し茶色に見える部分があるよ。

シートはかっこよくて高級感のあるデザインになっているよ!

シートは固めに作られてるから評価は人によって好みが分かれるけど、腰痛持ちの人には厳しいかもしれないね。

ステップワゴン・コックピット

Photo:e:HEV SPADA G・EX Honda SENSING

引用:ホンダ公式HPより

ここあちゃん
ステップワゴンのコックピットはシンプルでかっこいいデザインになっているよ。

シートはデザインはシンプルに、座ってるときの快適性を大事にしてるように作られてると思うよ。

座り心地は少し柔らかめに作られてると思う~。

モコ
セレナのほうが見た目は可愛いと思うな~!

でもステップワゴンはシンプルで良いと思う。

家族で買うってなると話し合って決めないと~。

私はシートは柔らかいほうが良いかな~。

でもセレナのシートでもマットを敷けば快適に乗れるね!

全体の車内スペースは両車とも大きな変わりはありません。

どちらが良いかは人それぞれの好みで判断して大丈夫です。

セレナとステップワゴンの燃費

モコ
次はセレナとステップワゴンそれぞれの燃費について教えて!

セレナ・燃費

えりか
まずはセレナの燃費から紹介するよ。

表にまとめてみたよ。

2WD
e-POWER X e-POWER XV e-POWER G

e-POWER ハイウェイスター 

e-POWER ハイウェイスターV

26.2 km/L
e-POWER ハイウェイスターG23.4 km/L
X17.2 km/L
XV G ハイウェイスター ハイウェイスターV 

ハイウェイスターG

16.6 km/L
4WD
X ハイウェイスター15.8 km/L
XV G ハイウェイスターV15 km/L
えりか
こんな感じになっているよ。

ステップワゴン・燃費

ここあちゃん
次はステップワゴンの燃費を紹介していくよ。
e:HEV SPADA G・EX Honda SENSING

e:HEV SPADA G・Honda SENSING

25.0km/L
SPADA・Honda SENSING(FF)

G・EX Honda SENSING(FF) 

G・Honda SENSING(FF)

15.8km/L
ここあちゃん
まぁ、こんな感じかな。

モコ
燃費はセレナの方が良いのかな?

選べるグレードもステップワゴンよりも多いから選択肢が広がるね!

表にある燃費はJC08モードの燃費になっています。

それぞれの魅力的な走行性能を比較

 

次はそれぞれの走行性能について紹介していきます。

セレナの走行性能

えりか
セレナに装備されている走行性能を見ていくよ。

一番注目されているのは、グレード別設定されてるe-POWERなんだよ~!

100%モータードライブだから電気自動車と同じようになめらかで力強い走りができるよ!

アクセルを踏んだ時のレスポンスの良さとビックトルクならではの力強いさが魅力だよ。

引用:日産公式HPより

えりか
上の写真を見ると分かるように、簡単にいうと加速までの時間が早くなるってことなんだ!

ステップワゴンの走行性能

ここあちゃん
ステップワゴンの走行性能で注目なのは、2モーターハイブリッドシステム e:HEVだよ~。

このシステムは通常はモーターで走り、スピードを出すときはエンジンで走り、減速するときはジェネレーターによる発電といった走行シーンによって最適なモードに切り替えて走ることができるよ。

モコ
走行性能はそれぞれ違った良さがあって良いね!

どっちを選べばいいか私一人では決められないや~。

えりか、ここあちゃん今回は色々教えてくれてありがとう!

セレナとステップワゴンで悩む人必見!それぞれ比較して解説 まとめ

 

  • セレナの外観は全体的に丸みを帯びたボディ
  • ステップワゴンの外観は全体的に引き締まってコンパクトに見えるボディ
  • セレナの室内は高級感のあるデザイン
  • ステップワゴンの室内はシンプルでかっこいいデザイン
  • セレナとステップワゴンの燃費はセレナの方が若干良い
  • セレナとステップワゴンの走行性能はそれぞれ違う良さがある

 

今回はモコにセレナとステップワゴンを比較して紹介しました。

どちらもいいところがありどちらにしたらいいか私も迷ってしまいました!

迷った人は実際に試乗体験行ってみたらいいと思います!

それではまた。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング