プリウスがマイナーチェンジ!?変化したポイントと違いを解説!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ここあちゃんここあちゃん・・・。
ここあちゃん
うん、なんか嫌な予感・・・
ここあちゃん
えりか、またいつもの様に、これ見てーって言いだすんじゃないでしょうね?
えりか
あははー。

バレてるか・・・。

えりか
まぁまぁいいではないですかここあちゃん♪

今回はこれをみたまえー。

引用:プリウス公式サイト

ここあちゃん
お、プリウスだね!

しかもマイナーチェンジ後だ。

今度はこの車に興味を持ったのかい?

えりか
そうなんだよねぇ。

プリウスがマイナーチェンジしたっていうのを知って、マイナーチェンジ前と比べてどんな風に変わって、何が違うのかな?って気になっちゃって気になっちゃって、夜も眠れないくらい・・・。

えりか
まぁこれは大げさかもだけど、これだけじゃ中身まではわからないし、ここはここあちゃんに聞いてみようと思ったわけなんだ♪
ここあちゃん
なるほどねー。

じゃあ今回はプリウスのマイナーチェンジで、どこがどう変わってなにがどう違うのか、一緒に調べてみよう♪

というわけで今回は、プリウスがマイナーチェンジしてから、どんな風に何が変わったのか、そして何が違うのか、ここあちゃんにいろいろ聞いてみようと思います。

プリウスに乗り換えをお考えのみなさん。

ぜひ一緒にプリウスの事について知って、プリウスを選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

まずはプリウスの人気や特徴について知ってみよう

引用:プリウス公式サイト

ここあちゃん
ねぇえりか。

プリウスについてはどのくらいの事を知っているかな?

えりか
えっと、ハイブリット車として作られたトヨタの、燃費のいい人気のある車・・・って事かな?
ここあちゃん
そうだねえりか。

1997年にハイブリット乗用車として、世界で初めて初代モデルが作られたんだ。

それ以来、歴代のモデル全てが登場するたびに、人気に火をつけてきたエコカー

それがトヨタ・プリウスなんだよ。

えりか
世界で初めて!!

トヨタってやっぱりすごいんだね!

今でもまだまだ人気なのかなぁ?

ここあちゃん
もちろん今でも人気は高くて、2018年の販売台数ランキングでも、3位に入るくらいなんだ。

しかも、同じようにハイブリットカーで、旧モデルのプリウスをベースにして作られたアクアも2位に入っているんだよ。

このランキングを見ても、プリウスの人気は高いし、実質1位としてみてもいいと思ってるよ♪

えりか
ここあちゃん、ちょっとそれは少し強引すぎるかな?
でも、よくよく考えると、町中を見ているとよくプリウスに乗っている人達を見かけるし、教習所の車やタクシーにも使われるようになってきたよね!

私も飲み会の帰りに乗ったタクシーがプリウスだったことがあるんだけど、とっても静かでまるで宙に浮いたような感じで、車に乗ってる感を感じなかったなぁ。

ここあちゃん
そうだね。プリウスはエンジンをかけた時も静かだし、走行中もとても静かだよね。

そこも人気のひとつだけど、なによりも人気の秘訣は、あらゆる技術を重ねて実現した低燃費車というところ。

ハイブリットのシステムの効率化だけでなく、空力性能を高めた事で、圧倒的な低燃費が実現されたんだよ。

国土交通省の審査で、燃料消費率がリッターあたり37.2kmだと計測されたくらい、燃費がとってもいい車なんだ。

えりか
わぁー!そんなに燃費が良いんだね!

これなら長距離の運転もガソリンの事をあまり気にしなくていいし、どこまで走れるのか試したくなって、運転するのがまた一段と楽しみになっちゃうね!

ここあちゃん
しかもまだ特徴があって、安全性能面についても高い評価を獲得しているんだ。

「セーフティ・サポートカー」に設定されているプリウスは、交通事故を未然に防ぐ為の「先進安全技術」について、2016年に予防安全性能評価で最高ランクの「ASV++」を獲得しているくらいなんだよ。

引用:プリウス公式サイト

この安全性能も、実際に運転した時の安全を追求して、やっと生まれた機能で、ポイントが2つあるんだ。

生まれた安全機能の2つのポイント
  1. 多くの状況で、4つの先進機能がドライバーをサポートする
  2. 2種類のセンサーで高い信頼性と認識性能を両立している

そしてドライバーをサポートする4つの機能は、

  • ぶつからないをサポートする、プリクラッシュセーフティ
  • 夜間運転の見やすさをサポートする、オートマチックハイビーム
  • 車線からはみ出さないをサポートする、レーンディパーチャーアラート
  • 付いていくをサポートする、レーダークルーズコントロール

こんな感じになっているんだよ♪

これならえりかが運転しても安心だよね(ドヤッ)

こんなに多くの安全機能が付いているんだね!

ここまで評価してもらえるって、たくさんの実験や追求を重ねに重ねて、たくさん苦労してきたからこその事なんだね!

はぁーー頭が下がるわぁ・・・。

ちなみにプリウスがマイナーチェンジをしたのはいつなの?

ここあちゃん
2018年の12月17日。

4代目のモデルデビューから3年が経ってから、大きなマイナーチェンジをして、今までのプリウスの顔ともいわれるデザインを大きく変えてきたんだよ。

それじゃあ次は、マイナーチェンジをしたプリウスの事を知ってみよう。

プリウスの外観デザインは今までより個性的にマイナーチェンジ!

引用:プリウス公式サイト

ここあちゃん
まずマイナーチェンジする前のプリウスで大きく外観デザインを変えたのが、2015年の12月に発売された4代目のモデルなんだ。

新型モデルは、歴代モデルに似た空力を重視したフォルムで嫌みなアクがなくてクリーンな印象だったプリウスのイメージを、大きく変えたデザインにしたんだ。

この時、プリウスを支持している人に対しても、かなり挑戦的なデザインを採用したんだ。

えりか
たしかに見た目が、つり目な感じでキツイ感じなイメージになってるよね。

好みが分かれそうだなぁ・・・。

ここあちゃん
うん、確かに好みや評価はきれいに分かれたんだ。

えりかが言ったように

  • きつく感じて嫌だ
  • 涙を流しているみたい

など、あまりにもアクが強いデザインを受け止められない人もいたけど、ダメばかりじゃなくて、キリッとした顔立ちで優等生みたいで賢く見える独特で個性的なデザインだと、ポジティブにつながって良い評価をした人もいたんだよ。

そうなんだね。

たしかに、いい評価をする人もいれば、悪い評価をする人もいるよね。

でもここあちゃんが教えてくれたように、いろんな人から今でも愛され人気のある車ってことには変わりないよね!

性能も含め、私はプリウスって外観デザインだけで選ぶのはちょっと違うかなと、個人的に思うかな。

ここあちゃん
えりかみたいにそう言ってくれる人がいるから、プリウスはマイナーチェンジにも踏み込むことが出来たんだと僕も思うよ。

しかも、燃費性能やパフォーマンスが向上したことで、ほとんどの人からは好評だったんだよ。

えりか
そうだね!

燃費や性能が向上しているというのは大きなポイントだよね!

ここあちゃん
さぁ、いよいよマイナーチェンジしたプリウスのお話だよ。

始まりは2018年12月17日のこと・・・。

えりか
わぁ気になるー!

焦らさないで、早く教えてここあちゃん♪

ここあちゃん
2018年12月17日に、デザインをガラッと変える、大きな賭けとも言っていいくらいにプリウスはマイナーチェンジを実施して、同時に発売も開始したんだ。
えりか
えぇっ!

デザインを変えただけじゃなく、発売も同時だったんだね!

トヨタ・・・すごい、大きな賭けだそれは・・・。

それで、どんな風に変わったの?

ここあちゃん
まずは、さっき好みが分かれたテールライトとヘッドライトのデザインを、アクを少し弱めてすっきりしたデザインに変更したんだ。

優しさがある優等生デザインが戻ってきた感じかな。

基本的なシルエットは変わっていないけれど、一番目立つフロント周りに大きく手が加えられたんだ。

さっきのヘッドライト、テールライト、フロントグリル、バンパーが新デザインに変わったんだよ。

特に一番目についていたライトが少し落ち着たことで、印象がより大きく変わったんだ。

えりか
人間も目元で印象が変わるように、車も目の位置にあたるライトが変わるだけで印象が変わっちゃうものなのねぇ。
ここあちゃん
そうだね、目元の印象は大きいかもしれないね。

さらに、左右のバンパーにつけられたLEDアクセサリーランプが新しく設定されたのと、バンパーの下の開口部が今までよりも大きくなったことで、フロント周りがワイドでなおかつシャープな印象になったんだ。

これで派手さはマイナーチェンジ前よりも減ってしまったけど、それ以上にスッキリした顔つきになり、スポーティに変わったんだよ。

それと、タイヤのアルミホイールも、スタイリッシュなデザインに変更されたんだ。

マイナーチェンジしたことで、より全体的に質感が上がり、より高級感のある印象になったんだ。

えりか
ほぇー・・・プリウスもいろんなところで大きくデザインを変えたんだね。

その勇気がすごい!

この変更って、前の個性的な印象だったのはどうなったのかな?

ここあちゃん
そうだねぇ、個性的な面だけでみたら、少し薄れてしまったのかもしれないけど、僕は完成度は高く感じているからマイナーチェンジ後のプリウスは好印象だと感じているよ。

優等生イメージは間違いなく強くなっていると思うしね。

えりか
そっかぁ。これもまた賛否両論でいろんな意見が出るだろうし、好き嫌いも分かれるだろうけど、ここあちゃんの言う通り、多くの人が好印象を持ってくれそうな感じがするかな・・・。

プリウスは外観だけではなく、内装もバージョンアップ!

引用:プリウス公式サイト

えりか
ねぇここあちゃん。

外観のデザインが大きく変わったことは分かったよ。

でも、内装は変わってるのかな?

変わったとしたら、どんなところが変わったのかな?

ここあちゃん
もちろん外観デザインだけじゃなく、内装も少し変わっているよ。

運転中によく目に入る、フロントコンソールトレイやインパネなんだけど、白で装飾されていたのを、今回のマイナーチェンジで黒の装飾をしたことで、落ち着きのあるイメージに変えたよ。

よりまとまりのある仕上がりになっているし、上質感が上がって高級感を醸し出してくれるんだ。

それに、オプションでコンソールトレイに装着することができる「置くだけ充電」のスペースも広げられるから、大きなスマホの充電も対応できるようになったんだよ。

他にも、夏場快適に過ごせる質を上げる為に、エアコンの冷気を吸い込むシートベンチレーションを運転席と助手席、両方につけたんだ。

乗る人の事を想っているからこその内装になっているんだね。

なんか感動しちゃうなぁ。

ここあちゃん
それだけじゃないんだ。

トヨタが力を注いでいる、コネクティッドサービスの為の専用通信機、通称DCMを、全車に標準装備をしたんだ。

オプションのT-Connectに対応したナビを付けることで、専任オペレーターによる365日24時間の対話で情報検索や目的地設定までが可能になったんだ。

しかもこのサービスは3年間は無料なんだ。

えりか
ああ、そんなサービスがあるのね!

しかも3年間は無料で使えるなんてなんてお得なの・・・ウットリしちゃう・・・♪

ここあちゃんからたくさんいい話を聞くことができました。

マイナーチェンジ後って、「前の方がよかったなぁ」と思うこともしばしばありますが、これだけ良い方向に変わっているなら、人気があるというのも分かりますね♪

でも私の頭によぎったのは、良い事ばかりではないのではないかということです。

これはここあちゃんに聞かないとですね・・・とくにお金の面とか・・・。

プリウスのマイナーチェンジ後の金額は納得できる?

えりか
良い事いっぱい聞いたけど、その中にやっぱりデメリットってあるのかな・・・?
ここあちゃん
お値段が少しあがるかな・・・(汗)
えりか
やっぱりそうだよねぇ・・・。

ここまでデザインや内装とかが変われば、金額が上がるのも当然よね・・・。

ここあちゃん
そんなにがっかりしないでえりか!

金額は上がるけど、全体的に考えてみて♪

えりか
全体的ね・・・。

ここあちゃん一緒に考えてください・・・

ここあちゃん
今回マイナーチェンジをして、快適性や見た目だけじゃなくて、安全面の強化もあるでしょ?

昼夜問わず歩行者の検知をサポートしてくれるプリクラッシュセーフティ等の4つの機能で衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」がセットになっているんだよ。

燃費も外装も、内装も、設備までかなりグレードアップした今回のマイナーチェンジ後のプリウス。

全体的なグレードアップを考えてみたら、少し金額が上がることはそんなに大きな事ではないのかもしれないね。

えりか
そうだね。内容を考えたら、むしろお得に感じるのかもしれないね。

もっと詳しく、ディーラーさんで聞いてみようかな・・・。

車を買う事は大きな出費です。

しかし、これはあくまでも私個人の意見ですが、グレードが上がっている車を手に入れるのなら、あまりお金にシビアにならなくてもいいのかもしれません。

それだけの価値があるのでしょうから・・・。

プリウスがマイナーチェンジ!?変化したポイントと違いを解説!まとめ

 

  • プリウスはハイブリット乗用車として世界で初めて作られて以来、歴代のモデル全てが登場するたびに、人気に火をつけてきたエコカーである
  • 交通事故を未然に防ぐ為の「先進安全技術」で、予防安全性能評価で最高ランクの「ASV++」を獲得している
  • マイナーチェンジする前のプリウスで大きく外観デザインを変えたのが4代目のモデルだった。
  • マイナーチェンジ後、大きく外観デザインが変わったが、内装もバージョンアップしている
  • 金額は少し上がるが、変更内容を考えればお得に感じられる
ここあちゃん
今回はプリウスのマイナーチェンジをして、どんな事が変わって何が違うか調べてみて、どうだったかな?
えりか
初代からのプリウスの性能とかも聞けたし、マイナーチェンジしたプリウスのデザインや性能が更に上がったことを聞けて、すごく収穫になったよ。

それに、お金の問題とか、デザイン云々とかって、車についてもっと知ることで理解できる部分もあるんだなぁって感じたよ。

それと、プリウスの事をもっと知りたいと思ったよ♪

ここあちゃん
そうだね。お金の問題やデザインの好みもあるけれど、機能性を知ることで、そこはクリアできるのかもしれないと僕も感じているよ。

それに、こうやってえりかが車の事に興味を持ってくれることが僕は嬉しいんだよ・・・。

えりか
え・・・。
ここあちゃん
あ!

な、なんでもないよ。

これからも頑張って車の事について調べてね。

僕も手伝うからさ・・・

えりか
ここあちゃん、いつもありがとう♪

改めて、これからもよろしくねっ☆

たまにコロコロと、ここあちゃんから嬉しい言葉を聞ける事が嬉しく、舞い上がってしまいそうになるわたくしえりかなのでした。

プリウスに乗り換えをお考えのあなた。

ぜひディーラーさんでも相談してみてください。

そして、この記事が少しでも参考になりますように・・・♪

それでは今日も素敵なカーライフをお送りください♪

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です