プリウスで検証!ドライブレコーダーの選び方と取り付け位置は?

あなたは車を買い換える時、下取りに出してませんか?

それ、 100%カモられてますよ。

賢い人だけが知っている、お得な方法とは?
スマホでたった45秒無料で一括査定。

安心の楽天ブランドで賢くポイントもGET♪↓

無料で査定する
えりか
ここあちゃん。今度友達がプリウスに乗り換えるらしいんだ!
ここあちゃん
そうなんだ!プリウスって格好いいよね~
えりか
うん!

それでこの機会にドライブレコーダーを付けてみようと思ってるらしいんだけど、

どう選んでいいか迷ってるみたいなんだー。

ここあちゃん
そっか。じゃあ一緒にドライブレコーダーについて勉強してみよっか?
えりか
うん、お願い。

ドライブレコーダーについて

 

昨今、ドライブレコーダーの需要は、以前に比べても高まっています。

ドライブレコーダーとは文字通り、映像や音声を記録するための乗用車用の車載装置です。

以前からタクシーには標準装備されていたことは有名かもしれませんが、

近年は特に車を購入するときに取付けるべきオプションの一つという認識が高まっています。

あおり運転」が大きな社会問題として報じられており、

もし巻き込まれてしまったための自衛手段としても注目されていますよね。

また駐車場などでの事故発生時にも、事故の責任有無についてはっきりさせることで

相手との不要なトラブルを避けるための手段としても安心材料となります。

この記事では、純正ドライブレコーダーが幅広く用意されているトヨタ・プリウスについて、

どのような選択肢があるのか」に注目して調べていきます。

皆さんの参考にしていただけたらと思います。

 

ドライブレコーダーとは?ドライブレコーダーの基本知識

引用:トヨタ公式HP

そもそもドライブレコーダーには、どんな機能が付いているのでしょうか?

主な機能としては、録画・録音・速度・GPSデータ記録機能・静止画撮影・保存機能などがあります。

さらに、メーカーにもよりますが2つの機能があります。

常時録画タイプと、衝撃などの条件でドライバーの任意により録画できるイベント録画機能です。

事故のときの証拠としてだけでなく、ドライブなど楽しい思い出の録画用としても使えるのは

嬉しい機能ですね。

これらの機能を軸として、以下のような選択肢があります。

ドライブレコーダーの選択肢

1)純正ドライブレコーダー

2)市販ドライブレコーダー
 ①カー用品店やディーラーに工賃を払い取り付けてもらう。
 ②取り付け作業を自分で実施する。

トヨタ純正ドライブレコーダーのメリット・デメリット

引用:トヨタ公式HP

一般的な純正ドライブレコーダーの特徴として、

高性能な機能が備え付けられている一方で高価になりやすいことが挙げられます。

2018-19モデルのトヨタ純正ドライブレコーダーは6種類のラインナップがあります。

その共通機能として、映像系センサーはフルHD画素(1980×1080)対応・HDR対応、

各モデルのイベント録画映像は前後約20秒間を保存などの機能が備え付けられています。

その一つであるDRT-AN1を一例にあげると、以下のようにより多くの機能がついています。

DRT-AN1の機能
  • スマートフォン連携可能
  • GPS・Gセンサーを内蔵駐車中の衝撃検知イベント録画にも対応
  • 画像認識によるADAS機能

一方で、税込み¥53,460かかるなどコスト面では市販品に比べて高価になりやすいです。

市販ドライブレコーダーのメリット・デメリット

市販ドライブレコーダーのメリットは、比較的安価に取り付けできることです。

一例として国内大手モデルのユピテルであれば、¥12,000程度で購入できます

またサイズもコンパクトに納められており、

画質や安全機能についても純正モデルにはやや劣るものの最低限の機能は備え付けられています

取り付け方法については、

工賃¥5000程度かけてディーラーに頼むか、手間賃込みで自分で取り付けるかのどちらかになります。

さらにここでは、

①ドライブレコーダーカメラ本体をどこに取り付けるか。
②その電源をどこから引っ張ってくるか。

これらを考える必要があります。

ドライブレコーダーの取り付け位置

ドライブレコーダーの取り付け位置もまた、ドライブレコーダー取り付け時に検討する必要があります。

①カメラ本体取り付け位置

②どこから電源(配線)を引っ張るかによって、

運転時の快適さ・車の内装に大きく影響がある可能性があります。

取り付け場所としてインストルメントパネルの上 or フロントガラスに貼り付けするのが一般的です。

インストルメントパネル上がごちゃごちゃするのを嫌う人は後者が多い印象があります。

次にドライブレコーダーの電源をどこで取るかになります。

ドライブレコーダーがシガーソケットから電源取れるような仕組みになっているため、

そのままシガーソケットに差し込んで取り付けるのが一般的です。

一方でシガーソケットから電源を取ることで車内に配線を這わせる必要があるため、

ヒューズボックスなど違うところから電源を引っ張る選択肢もあります。

プリウスであれば、グローブボックス下のカバーを外せばヒューズボックスがあります。

その際には接続用のプラグも必要になります。

配線を断線させてしまうとメーカー保証を受けられなくなりますので、作業時には注意が必要ですね。

 

プリウスで検証!ドライブレコーダーの選び方と取り付け位置は?まとめ

以上のように、ドライブレコーダーの基本知識についてまとめてきました。

  • トヨタ純正品と市販品の2種類ある
  • トヨタ純正品は高性能というメリットがある
  • 市販品は低価格で取り付けが可能
  • インストルメントパネルの上 or フロントガラスに取り付けるのが一般的

どんな型式のドライブレコーダーを取り付けるかは様々ですが、

今後は必須オプションになると予想されます。

「あおり運転」が社会問題になるほど身近な存在になっている今だからこそ、

安心して楽しく運転したいものですよね

今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日