新型レクサスLS500の内装インテリアは最高級!?徹底調査!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねえ、ここあちゃん、レクサス-LS500のインテリアってすごい高級感だね!

この間、知り合いに乗せてもらってびっくりしちゃった!

ここあちゃん
たしかに、レクサスのプレミア感は不動のものだよね。

どんどんアップデートされて、内装も細部までこだわりが感じられるものが多いって聞くよ。

えりか
ホントに憧れる車だな〜♪
ここあちゃん
せっかくだから、レクサス-LS500について少し見ていく?
えりか
賛成〜♪

新型レクサス-LS500ってどんな車?

引用:トヨタ公式HP

レクサスは、言わずと知れたトヨタの高級車として名を馳せている車です。

今回紹介するLS500は、初代LSの登場から10年目にあたる2017年秋のフルチェンジモデルです。

従来よりも低車体の新しいスタイリングや、ボディサイズもアップし一新したデザインになっています。

新型LS500のメリットは・・・?

引用:トヨタ公式HP

トヨタの高級車とだけあって、レクサスには新旧ともにそれぞれ魅力がたくさんあります。

今回はまず、新型LS500のメリットをカンタンにご紹介します。

メリット①   頭ひとつ抜けた走行性能

LS500には、従来モデルよりさらに高い走行性能が与えられています。

すっきりと奥深い走り」というトヨタのモットーの通り、非常に快適な走りを実現してくれます。

ハンドルをきった時の反応の良さにより、思い通りの操舵感を味わえるという「すっきり」感。

走らせる場所によって、ドライバーが感じるパフォーマンスなどが変化するという「奥深さ」。

乗り込むほどにLS500の走りの虜になること間違いなしです。

メリット②   長期的な低燃費を実現!?

新型レクサス-LS500は、マルチステージハイブリッドシステムにより低燃費が実現されています。

また、10段変速制御が採用されているため、心地よい安定した走りのリズムが生まれます。

発進加速時はもとより、あらゆる車速域からのアクセル操作に対して応答性の良い駆動力を発揮します。

走行性能と低燃費を両立させることができる高性能のエンジンシステムですね。

以下は、新型レクサス-LS500の燃費カタログ値です。

新型レクサス-LS500(2WD) 燃費(引用:トヨタ公式HP)
JC08モード 15.8km/L
WLTCモード 13.6km/L

メリット③   最高グレードのインテリア

レクサスといえば、そのこだわり抜かれた内装が最大の魅力です。

LS500モデルでは、従来モデルよりもさらに洗練されたインテリアデザインになっています。

高度な縫製技術が施された本革シートや、大人な雰囲気漂うインパネなどは車好きの心をくすぐります。

えりか
レクサスって聞いていた通り、何もかもハイレベルなんだね。

さすが高級車の名に恥じないスペックだわ・・・。

ここあちゃん
そうだね、皆一度は憧れる車だよね。
えりか
けど、私はやっぱりインテリアがすごく気になったわ!
ここあちゃん
じゃあ、内装の詳しい部分を次で見ていこうか!
えりか
やった! 案内よろしくね♪

LS500のインテリアを大解剖!!

 

新型レクサス-LS500の内装は、非常に精巧で高級感が溢れ出ているデザインになっています。

シートひとつ取っても、縫製や素材など快適さをとことん追究したシートの工夫が見られます。

以下では、その中でも特に目を見張るインテリアについてご紹介していきます。

最高レベルの上質なシート

引用:トヨタ公式HP

LSのシートは、厳選された高い品質の素材を使用し、高度な縫製技術を駆使することで完成します。

革と革の縫い目が滑らかになり、より乗り心地が向上するような工夫もされています。

さらにEXECUTIVEのメーカーオプションでは、より高品質の本革使用のシートもあります。

柔らかさと自然な風合いと耐久性を併せ持つ最高級本革のため、肌に吸い付くような柔らかさです。

シートだけでもこれほどまでVIPな気分を味わえるのは、流石レクサスと言ったところでしょうか。

ドアトリムなど、ドライバーを最大限気遣うデザイン

引用:トヨタ公式HP

工芸品のような印象のドアトリムには数々のこだわりが溢れています。

素材だけでなく、意匠もアート領域まで追究するなどLS500のインテリアデザインは高水準です。

また、インサイドドアハンドルは握りやすさと所作の美しさにこだわり、

自然と人の手になじむかたちを実現しています。

エレガントな気分になれる、ドライバーにとっても最高のコックピットですね。

開発者の究極のこだわり・アートウッド

引用:トヨタ公式HP

上の画像のような操作パネルのカラーデザインは、実は自然界には存在しない木目です。

日本人の和の心を反映させるために人為的に生み出されたレクサスオリジナルのデザインなのです。

さらに、グランドピアノ品質の鏡面加工をして光沢を出し、高級感に拍車をかけています。

細部まで徹底的にこだわる開発陣の熱意に感服します。

豊富なカラーバリエーション

LS500のインテリアを語る上で欠かせないのが、そのカラーバリエーションの豊富さです。

上の画像のように、オーナメントパネルのカラーだけでも9種類もあります。

また、シートカラーも同じく9種類あります。

LS500のシートカラー
  • ホワイト
  • クリムゾン&ブラック
  • ブラウン
  • キャメル
  • ノーブルブラウン
  • シャトー
  • アイボリー
  • トパーズブラウン
  • ブラック

車体の色以外にも、カラーを選べ個性を出せるというところもLS500インテリアの魅力ですね。

新型レクサスLS500の内装インテリアは最高級!?  まとめ

 

  • レクサスLS500はトヨタの高級ブランドレクサスのラグジュアリーセダン
  • 材質・技術ともに業界トップクラスのインテリア
  • シートの品質は業界でも最高レベル
  • メーカーオプションでさらに高級感アップ
  • カラーを選べるインテリアコンテンツが豊富
えりか
レクサスLS500って、インテリアも奥深いのね・・・!

オプションやカラーのことも考えると、個性をとても大切にできる車ね!

ここあちゃん
そうだね、やっぱり高級車に相応のインテリア性能だね。
えりか
私もいつかマイレクサスLS500が欲しいな〜♪
「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です