ミライースのサイズは?全長や車高などの大きさを徹底解説!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか

ねぇ、ここあちゃん。

ミライースって、コロコロしてて可愛いよね!?

ここあちゃん

確かに見た目がコンパクトで、親しみのある外観だよね!

えりか

ちなみにサイズや大きさって、具体的にどんな感じなんだろう?

ここあちゃん

OK!

そしたら今日は、ミライースのサイズや大きさに注目して解説していこうか♪

ミライースってどんな車?

引用:ダイハツ公式HPより

ミライースはダイハツの軽自動車です。

2011年から発売がスタートし、2017年にフルモデルチェンジした2代目ミライースが現行となります。

そして、ミライースの魅力は低燃費・低価格・シンプルでコンパクトな見た目が挙げられます。

その見た目は男女問わず乗りやすい外観スタイルであり、最近話題の広い室内空間などを売りにしている車とは違ったニーズに応えたものです。

よって、買う人の選択肢として外せない1台となっています。

えりか

大きい車は確かに便利だけど、それが好きな人だけじゃないもんね。

そういう意味では、ミライースのような車は絶対にないとダメだね!

ミライースの大きさは?

ここあちゃん
ここからはミライースの大きさについて、外観サイズ室内サイズに分けて解説していくよ。

ミライースの外観サイズ

引用:ダイハツ公式HPより

ミライースの外観サイズは、以下の通りになっています。

ミライース外観サイズ
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,500〜1,510mm
ホイールベース2,455mm
乗車人数4人

全長、全幅、全高ともに非常にコンパクトに作られています。

全高、つまり車の背が低いということは、空気抵抗が少なくなり燃費の向上に繋がります。

また、車を購入したら駐車場が必要不可欠になりますが、背が低いことで駐車場を選ばないというメリットもあります。

青空駐車場でしたら全高の制限はほぼ受けませんが、マンションなどによくある機械式の立体駐車場の場合、全高の制限がタイトな場合があります。

さらに自宅での保管以外、例えばお出掛け先では、背の高い車やサイズが大きい車だと駐車場に悩まされるシーンがありますよね?

そうした駐車に関する心配事がミライースだとほぼない点は、選ぶ人にとって嬉しいポイントとなるでしょう。

えりか

たしかに車を運転する上で、駐車場は切り離せない存在だよね。

その駐車場への心配がいらないのは、人によっては大きなメリットかも!

ミライースの室内サイズ

引用:ダイハツ公式HPより

ミライースの室内サイズは、以下の通りです。

ミライース室内サイズ
室内長1,935〜2,025mm
室内幅1,345mm
室内高1,240mm

決して広い室内空間とは言えませんが、下の写真の通り前席も後部座席も普通にゆとりを持って座れる空間となっています。

引用:ダイハツ公式HPより

また、新設計のフロントシートは従来よりもヒップポイントが下がっているので、運転席の斜め上の視界が拡大しています。

さらにミライースは、最小回転半径が4.4mコンパクトボディゆえに小回りがきく為、狭い道を走る時や駐車する時、Uターンする時などあらゆる場面でドライバーにとって運転しやすい車となっています。

タントとサイズを比べてみた

引用:ダイハツ公式HPより

ダイハツから発売している、同じく軽自動車として人気のタントとサイズを比較してみたいと思います。

簡単に説明すると、タントは軽自動車の中でも“軽スーパーハイトワゴン”というジャンルに分けられ広い室内空間が特徴の車です。

下の表をご覧ください。

項目ミライースタント
全長3,395mm3,395mm
全幅1,475mm1,475mm
全高1,500〜1,510mm1,755〜1,775mm
室内長1,935〜2,025mm2,060〜2,180mm
室内幅1,345mm1,350mm
室内高1,240mm1,370mm

同じ軽自動車ですが、ミライースはタントと比べると全高サイズが約250㎜低いことがわかります。

タントは超スーパーハイトワゴン、つまり背がとても高い車のため、ミライースと比べると全高サイズに大きな差があります。

ただ背が高いということは、空気抵抗による燃費性能や走行性能駐車場での規格サイズなどに注意しなくてはなりません。

参考までにミライースのカタログ燃費が32.2〜35.2km/L(JC08モード)で、タントのカタログ燃費が23.8〜27.2km/L(JC08モード)となっています。

このように、同じ軽自動車でもそれぞれに特徴があり、使う人の用途によって様々な選び方ができます。

ミライースのサイズは?全長や車高などの大きさを徹底解説! まとめ

 

内容をまとめると以下の通りです。

  • ミライースは、2017年にフルモデルチェンジをして現行は2代目
  • ミライースの魅力は、低燃費・低価格・コンパクトな外観
  • 全長・全幅・全高サイズが、全体的にコンパクトに作られている
  • 全高が低いことで、燃費の向上や駐車場への制限が少ないなどのメリットがある
  • コンパクトな室内だが、後部座席も普通にゆとりを持って座ることができる
  • 小回りがきくので、あらゆる場面でドライバーにとって運転しやすい車
  • ミライースはタントと比べると、全高サイズが250㎜低い

 

いかがでしたでしょうか?

様々な種類がある軽自動車の中でもコンパクトなタイプのミライースについて、今回は解説してきました。

コンパクトだから狭いということではなく、コンパクトサイズだからこそある魅力について少しでも伝われば嬉しいです。

えりか
使う人によって車選びは様々で、ミライースのようにコンパクトな軽自動車が選択肢にあるのはとっても魅力的だね!
ここあちゃん

そうだね。

価格や色だけでなく、サイズにも注目してみると自分にピッタリの1台に出会えるよ!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

憧れの車を買うため、限界値引きの体験談を無料公開!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、
今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は46万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日


自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

→本当に得する保険会社をチェックする
自動車保険ランキング