アルファードの全長サイズは?高級感と利便性、二頭を追う人はこれ一択⁉︎

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定ではまさかの 55万!なんと46万もお得に♪

断言します
複数の会社から買取査定の比較をしないと損ですよ

車の査定は、一社だけで見積もると損です
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額で買い叩かれます

それを知らないまま契約すると、相手の思うつぼ…

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれますよ

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!
愛車を無料で査定する ▷
えりか

ねえねえ、ここあちゃん。
アルファードって高級感もあってすごくカッコいいわね。

ここあちゃん

国産のミニバンの中でも特に人気の車だね。

えりか

ただ、サイズが結構大きいって聞いて実際どうなのかなって思って。

ここあちゃん

サイズは車選びには重要なポイントになるからね。
じゃあ、今日はアルファードのサイズについて解説していくよ。

アルファードとは?

アルファードとは

引用:トヨタ公式HPより

ここあちゃん

まずは、アルファードについて解説していくね。

えりか

よろしくおねがいします。

アルファードはトヨタより販売されている高級ミニバンです。

トヨタから販売されているミニバンの中では最上級に位置し、クラウンレクサスと並び公用車としても利用されています

2002年の発売以降、高級ミニバンの代名詞だったエルグランデを抜きミニバンの販売台数トップを走り続けています。

2代目以降はネッツ店向けのモデルであったアルファードVにをヴェルファイアとして分割しました。

現行の3代目でもアルファードヴェルファイアでミニバンの販売台数1位2位を独占しています。

アルファードの全長サイズは?

アルファード外観

引用:トヨタ公式HPより

ここあちゃん

次はいよいよ車体寸法を見ていくね。

  • 全長(mm)・・・4,945
  • 全幅(mm)・・・1,850
  • 全高(mm)・・・1,950
  • ホイールベース(mm)・・・3,000
  • トレッド フロント(mm)・・・1,600
  • トレッド リア(mm)・・・1,595
ホイールベースとトレッド

ホイールベースは前後のタイヤ間の距離を表し、トレッドは左右のタイヤ間の中心間距離を表します。

この二つの比率をホイールベース・トレッド比と言い、車の性格を表す指標として使用されます。

ここあちゃん

アルファードのホイールベーストレッド比は1.875でこれはかなり大きい部類なんだ。

えりか

ということは縦長のフォルムってことね。

ここあちゃん

そうだね。

この値が大きいと車体が縦長で直進安定性に優れているといった特徴があるんだ。

アルファードの室内のサイズは?

アルファード室内サイズ

引用:トヨタ公式HPより

  • 室内長(mm)・・・3,210
  • 室内幅(mm)・・・1,590
  • 室内高(mm)・・・1,400
  • ステップ高(mm)・・・350
ここあちゃん

アルファードの室内空間はとても広くて、特に室内長はなんと3mを超えるんだ!

えりか
愛車を無料で査定する>

それは、すごいわね。それだけあれば皆足をのばしてゆったり座れそうね。

ここあちゃん

もちろん高さもしっかり確保されているからとっても快適に過ごせるんだよ。

えりか

このステップ高っていうのは?

ここあちゃん

ステップ高は乗降口の高さで、アルファードは低めに設計されているから乗降しやすくなっているんだ。

えりか
確かに350mmなら乗降で苦労することはなさそうね。

車体の全長サイズをライバル車と比較

ここあちゃん

ここからはライバル車との比較を見ていくよ。

全長(mm)全幅(mm)全高(mm)
アルファード4,9451,8501,950
セレナ4,9451,8501,815
エルグランド4,7701,7351,865
えりか

実際比較してみるとやっぱりアルファードは大きいわね。

でも、全長と全幅はエルグランドもほぼ同じなのね。

ここあちゃん

そうだね。

でも、高さが他よりも一回り大きいから実際に見るととても迫力があるんだ。

この見た目の迫力と高級感がアルファードの魅力なんだ。

室内サイズをライバル車と比較

ここあちゃん

次は室内サイズをライバル車との比較していくね。

室内長(mm)室内幅(mm)室内高(mm)
アルファード3,2101,5901,400
セレナ3,170~3,2401,5451,400
エルグランド3,0251,5801,300
えりか

室内空間でもアルファードが一番広いのね。

ここあちゃん

部分的には同じくらいのサイズを持つ車もあるけど、やっぱり総合的にみるとアルファードが一番なんだ。

えりか

エルグランドは全長や全幅では同じくらいだったけど、

室内サイズは結構違うのね。

ここあちゃん

そうだね。

この室内空間の広さもアルファードの大きな魅力の一つなんだ。

えりか

室内でゆっくり過ごしたい人にはアルファードはぴったりね。

アルファードは運転しやすい?

アルファード運転

引用:トヨタ公式HPより

えりか

アルファードはサイズが大きいのは分かったけど、

これだけ大きいと運転が難しかったりしない?

ここあちゃん

確かに運転があまり得意でない人は、大きい車にそう言うイメージを持っている人が多いね。

でも、アルファードにはそういった不安を解消してくれる装備が色々あるんだ。

  • ハンドル操作サポート

ハンドル操作サポートは車線からの逸脱しそうになると警告を鳴らしたり、

道路の中央を走れるようにハンドル操作をサポートしてくれる機能です。

  • 自動ブレーキ

死角からの横断者や自転車などを検知し警告音を鳴らすことで、ブレーキ操作をサポートし衝突を回避してくれる機能です。

  • カラーバックガイドモニター

音声ガイドがついており、特に駐車の際などに運転者を強力にサポートしてくれます。

  • ブラインドコーナーモニター

車体の先端にモニターが付いており、見通しの悪い交差点などでも左右の死角をモニターで確認することができます。

えりか

これだけ色々ついていると、運転が苦手でも安心ね。

ここあちゃん

今回挙げたのは一例で他にもいろんな運転サポート機能があるんだ。

アルファードの全長サイズは?高級感と利便性、二頭を追う人はこれ一択⁉︎ まとめ

 

  • アルファードはトヨタから販売されている高級ミニバン
  • 車体サイズはサイズはミニバンの中でも特に大きい
  • 特に高さは、ライバル車より一回り大きく迫力のあるデザイン
  • 室内サイズもライバル車より広くゆったりとした車内空間を実現
  • 運転をサポートする機能が多く搭載されており、運転が苦手な人でも安心

 

ここあちゃん

アルファードはサイズが大きくて、高級感と迫力を両立したとても魅力的な車なんだよ!

えりか

ホント!車内空間もとっても快適だから、どんな人にもお勧めできるステキな車ね。

私も欲しくなっちゃった!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する ▷

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング