アルファードの7人乗りと8人乗りは何が違う?その違いをご紹介!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか

ねえねえ、ここあちゃん。

この前、友達の家族の家に遊びに行ったんだけど、家がものすごく広くて綺麗だったよ。

ここあちゃん

広い家に住むことは、皆のあこがれだよね!

家をすぐに買うのは難しいかもしれないけど、車の中が家みたいに快適な空間だったらいいと思わない?

えりか
確かに、車は毎日のように乗るから、少しでも落ち着ける空間だと嬉しいよね。
ここあちゃん

実は、家にいるような快適さを追求した車がトヨタから出ているよ。

それが「アルファード」なんだ。

えりか

アルファード。。。

名前は聞いたことあるけど、詳しくは知らないな。

ここあちゃん

それじゃあ、今日は

  • トヨタ アルファードについて
  • 2つのアルファード
  • 7人乗りと8人乗りの違い

について見ていこう。

トヨタ アルファードとは?

引用:トヨタ公式HP

ここあちゃん
アルファードは、先代にあたる「グランビア」ハイエースシリーズの「グランドハイエース」の後継モデルとして、2002年に発売されたんだ。

最初は国内専用車種として販売を開始したんだけど、今では台湾、香港、中国、マレーシア、ロシア、中近東など色々な国で発売されているよ。

2002年に発売された時の、月間目標販売台数は4,000台だったんだけど、5月の発売開始からわずか10日間強で、12,000台の受注台数を記録したんだ!

えりか

目標4,000台に対して、12,000台ってすごいね!

それも10日間で売り上げるなんて。

さすが世界のトヨタ、お客さんのニーズをくみ取るのがすごいね!

ここあちゃん
アルファードの車名は、ギリシャ文字のα(alpha)に由来し、「星座の中で最も明るい星」を意味する言葉なんだ。
えりか

名前の由来もカッコいいね!

「α」を名前に付けるのにふさわしい車だね!

ここあちゃん

2002年の販売から現在に至るまでマイナーチェンジを繰り返して、現在は3代目が発売されていて、「30系」と呼ばれているんだ。

30系の開発コンセプトは「新しい大空間高級サルーンの先駆車を創造」と設定されているよ。

えりか

新しい大空間高級サルーンの先駆車を創造。。。

難しい表現でよくわからない。。。

ここあちゃん

言い換えるなら、ミニバンの枠にはまらない高級車として、揺るぎないポジションを確立するために開発されたモデルなんだ。

えりか

なるほど!

初代の段階でかなりの売れ行きだったから、すでに揺るぎのないポジションを確立していると思っていたけど、さらに上を目指すトヨタはさすがね!

アルファードのボディは2種類ある?

引用:トヨタ公式HP

ここあちゃん

実は、アルファードには標準ボディエアロボディの2つがあるんだ。

下の表にまとめたから、見てもらえるかな。

標準ボディ

グレード価格7人乗り8人乗り
ハイブリッドHYBRID Executive Lounge¥7,352,640
HYBRID G “Fパッケージ”¥5,551,200
HYBRID G¥4,997,160
HYBRID X¥4,384,800
ガソリンExecutive Lounge¥7,028,640~
GF¥4,652,000~
G¥4,206,600~
X¥3,376,080~

 

エアロボディ

グレード価格7人乗り8人乗り
ハイブリッドHYBRID Executive Lounge S¥7,502,760
HYBRID SR “Cパッケージ”¥5,695,920
HYBRID SR¥5,139,000
HYBRID S¥4,632,120
ガソリンExecutive Lounge S¥7,028,640~
S “Cパッケージ”¥4,652,000~
S “Aパッケージ”¥4,206,600~
S¥3,376,080~

 

グレード価格7人乗り8人乗り
ハイブリッドHYBRID Executive Lounge S¥7,502,760
HYBRID SR “Cパッケージ”¥5,695,920
HYBRID SR¥5,139,000
HYBRID S¥4,632,120
ガソリンExecutive Lounge S¥7,177,680~
SC¥4,969,080~
S “Cパッケージ”¥4,383,720~
S “Aパッケージ”¥3,926,880~
S¥3,714,120~
えりか
標準ボディもエアロボディも7人乗りは選びやすいけど、8人乗りは対応しているグレードが限られてるね。
ここあちゃん

そうだね。

全17グレード中、7人乗りが16グレードに対して、8人乗りは3グレードしかないんだ。

えりか
多くのグレードに対応している7人乗りを選ぶのが良さそうね。
ここあちゃん
確かに7人乗りは、色々選べるから自分好みの車が見つかりやすいんだけど、8人乗りの良さもあるんだ。

アルファードの7人乗りと8人乗り、その違いとは?

引用:トヨタ公式HP

ここあちゃん
ミニバンには合計3列のシートがあるんだけど、その2列目のシート(セカンドシート)が7人乗りと8人乗りでは違ってくるよ。

【7人乗り】

  • 「車内が2:2:3」
  • 2列目が2人分なので座席も最前列のように1人席タイプ
  • ウォークスルーなどの機能もあり複雑でコストがかかる

 

【8人乗り】

  • 「車内が2:3:3」
  • 2列目が3人分なので座席が3列目のようにベンチタイプ
  • 機能も3列目と似てることが多いので作りが簡単でコストダウン
えりか

セカンドシートの構造で価格が変わるなんて知らなかった。

8人乗りのほうが高いイメージだったけど、実際は7人乗りに比べると割安で、お得かもしれないね。

でも、セカンドシートは実際どう違うのかな?

ここあちゃん

確かに、そこが一番気になるところだよね。

2列目シートは、7人乗りには3タイプ、8人乗りには1タイプの全4タイプあるんだ。

7人乗り① エグゼクティブラウンジシート

アルファードの中で最上級のグレードで、2列目シートは極上の心地よさを追求した仕様になっています。

座り心地の良い本革シートと、ゆとりが十分に取られたシートサイズによってリビングでくつろいでいるような快適さを感じれます。

また、ふくらはぎ部の位置を調整できる、電動のパワーオットマンは前後140mmに動かすことが可能です。

格納タイプのテーブルは3D木目調と金属調の素材でできており、通常の車では2列目とは思えないほどの素敵な空間になっています。

7人乗り② エグゼクティブパワーシート

アームレストと折りたたみ式サイドテーブルには木目調の装飾が施されており、最上級グレードのエグゼクティブラウンジシートに劣らない豪華な作りとなっています。

シートは、手動で前後に最大500mmスライド可能で、オットマンは電動で出し入れできる仕様になっており、マッサージチェアのような心地よい座り心地を体感できます。

7人乗り③ リラックスキャプテンシート

ソファがあるリビングのような空間です。高級感というよりは、親しみやすい空間です。

しかし、やはり普通の車では実現できない広さになっています。

シートは最大で830mmのスライドが可能で、足を十分に伸ばせるので、ドライブ中でも家のようなゆったりした感覚が楽しめます。

前述の2つに比べると、豪華さに欠けるかもしれませんが、アームレストが収納できるため車内がより広く感じる構造になっています。

8人乗り 6:4分割チップアップシート

7人乗りとは違い、独立シートではなくベンチタイプですが、親子で座っても窮屈感なくドライブできます。

シートは最大で720mmのロングスライド可能で、座面がワンタッチで跳ね上がるチップアップ機構も備わっているので、ラゲッジスペースを広く確保できます。

8人乗りの場合、3列目への乗りやすさが気になる点ですが、チップアップと前方スライドで幅が広くなり3列目へも乗りやすさも十分に考えられた使用になっています。

えりか
どのシートも魅力的で、選ぶのに困っちゃうね。
ここあちゃん

そうだね。

座り心地を取るなら7人乗りが良いけど、荷物を沢山載せるなら8人乗りのベンチタイプのシートの方が移動させやすいから便利だよね。

アルファードの7人乗りと8人乗りは何が違う?その違いをご紹介!まとめ

 

  • 2002年に発売され、わずか10日間で12,000台を販売。
  • 名前の由来は、ギリシャ語の「α」による。
  • 標準ボディとエアロボディの2つがある。
  • セカンドシートの違いによって、7人乗りと8人乗りに分かれる。
  • 7人乗りは3タイプ、8人乗りは1タイプ用意されている。

 

いかがでしょうか。

トヨタ車の中でも絶大な人気を誇るアルフォード。

今日は、7人乗りと8人乗りの違いについてご紹介しました。

アルフォードで快適なカーライフを送ってみてはいかがでしょうか。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

憧れの車を買うため、限界値引きの体験談を無料公開!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、
今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は46万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日


自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

→本当に得する保険会社をチェックする
自動車保険ランキング