アルファードがキャンピングカーに変身!?快適な車中泊を!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇ、最近アウトドアにはまっているんだけど、車中泊ってどう思う?
モコ
車中泊かー。

旅行とかテーマパークとか行きたいけど、旅費がかさむから、車中泊で費用を浮かすのもアリだと思うわ。

でも、車中泊って狭くてゆっくり寝られないんじゃないか・・・そんなイメージがあるのよね・・・

ここあちゃん
それなら、トヨタ・アルファードなんてどうかな?

さらに手を加えればキャンピングカーのような快適空間にもできるんだよ!

モコ
アルファードかー。

ファミリーカーとしても人気よね。

えりか
確かに大きい車ではあるけど、どんなところが車中泊向きなの?
ここあちゃん
それじゃぁ、アルファードのどんなところが車中泊に向いているのか一緒に見ていこう!

トヨタ・アルファードとは?

引用:トヨタ自動車公式HPより

トヨタ・アルファードはトヨタ自動車が2002年より製造・販売する大型LLクラスのミニバンです。

現在販売されている3代目モデルは「大空間高級サルーン」のコンセプトのもとに開発されました。

高級感と快適性を兼ね備えた車内空間、高出力のエンジン搭載など、トヨタが販売するミニバンで最上位として位置し、ファミリーカーとしてだけでなく、公用車や社用車としての利用も進んでいます。

えりか
フロントグリルのマークで一目でアルファードってわかるよね。
ここあちゃん
そうだね。

2017年のマイナーチェンジの時に、トヨタの次世代の予防安全パッケージである「トヨタセーフティセンス」を全車標準搭載するなど、安全装備も充実しているんだよ!

モコ
安全装備も充実しているんだ!
ここあちゃん
アルファードは、JNCAP(自動車アセスメント/日本で実施されている自動車の安全性の評価)で満点の「ASV+++」を獲得し、その中でも最高得点に贈られる「予防安全性能評価対象」を獲得したんだ!
えりか
すごい!

快適性と安全性を兼ね備えた車なんだね!

トヨタ・アルファードが車中泊におすすめの理由は?

引用:トヨタ自動車公式HPより

モコ
アルファードのどんなところが車中泊向けなの?
ここあちゃん
アルファードが車中泊におすすめの理由は

  • 広い室内空間
  • フルフラットになるシート

の2つがあげられるんだ。

1つずつ見ていこう。

広い室内空間

引用:トヨタ自動車公式HPより

ここあちゃん
さっきも説明したけど、ミニバンはSS、S、M、L、LLという5種類のサイズの分類があって、アルファードはLLクラスに分類されるんだ。
えりか
一番大きいサイズなんだね。
ここあちゃん
室内サイズも

  • 室内長:3,210mm
  • 室内幅:1,590mm
  • 室内高:1,400mm

と、とっても広々なんだよ!

リヤシートをフルフラットにした場合、2200mm(220cm)くらいの長さになるから、大人でも十分足をのばして寝ることができるんだよ。

モコ
それだけあれば、ゆっくり寝られそう!
ここあちゃん
室内幅もしっかりあるから、大人2人未就学児の子どもが加わっても、十分寝ることができるから、子連れ旅行でも活躍してくれるよ!

フルフラットになるシート

引用:トヨタ自動車公式HPより

ここあちゃん
さらに重要なのが、シートがフルフラットになることだよね!
えりか
そうそう!

いくら広くてもシートがデコボコだと寝れないよね。

ここあちゃん
アルファードは

  1. リヤシートフルフラットモード
  2. フロント・セカンドフルフラットモード

という2つのシートモードでフルフラットにすることができるんだ。

引用:トヨタ自動車公式HPより

ここあちゃん
車中泊ではリヤシートフルフラットモードの方がシートの隙間が少なくおすすめなんだよ
モコ
あれ、2列目シートが2種類あるの?
ここあちゃん
いいところに気づいたね。

アルファードでは、2列目シートがキャプテンシートの7人定員と、6:4分割ベンチシートの8人定員があるんだけど、車中泊するならベンチシートの8人定員の方が向いているんだ!

えりか
確かに、ベンチシートの方が隙間なく寝転がれるね!
ここあちゃん
フロント・セカンドフルフラットモードのほうが室内空間最大限利用できるというメリットもあるんだ。
えりか
なるほど。

だから、車中泊する人数や好みに合わせて使い方が選べるんだね!

あったら便利!!ぜひ揃えてほしいアルファード車中泊便利グッズは?

引用:トヨタ自動車公式HPより

モコ
シートはフルフラットになるけど、やっぱり凸凹は気になりそうなんだけど、車中泊におすすめのグッズってないのかな?
ここあちゃん
そうだね、やっぱりマットは必需品かな。

アルファード専用ベッドキットを使うと更にワンランク上の寝心地を手に入れることができるよ!

えりか
専用のベッドキットがあるんだ!
ここあちゃん
リヤシートフルフラットの状態で使用できるんだけど、最大2,170mm×1,480mmのフラットスペースを手に入れることができるんだ。
モコ
それだけあれば大人2人がゆったり寝られるね!
えりか
取り付けるのに加工したりしないといけないのかな?
ここあちゃん
取り付けにはシートレール部とアシストグリップの取付穴を使用するから、加工などは必要ないんだ。

使わないときは取り外しができるから、普段仕事や買い物で使ったり、たくさん人を乗せるとき邪魔にならないんだよ。

えりか
それはすごく便利だね!

これを使えばワンランクアップどころかツーランクアップもできるような快適な寝心地が手に入るね!

ここあちゃん
ただし、プレミアム本革パッケージとロイヤルラウンジタイプには取り付けできないから、車を購入するときは注意してね。
モコ
他にどんなものがあると便利かな?
ここあちゃん
あとはシュラフ(寝袋)サンシェード(日除け)があるといいね。

車中泊はアイドリングストップがマナーで、エアコンが使えないから、車内の冷暖房設備として、

  • 夏:持ち運びタイプのエアコンサーキュレーター
  • 冬:カイロ毛布

があると便利だよ。

えりか
暑さ・寒さ対策はしっかりしておかないと、体調崩したらせっかくのアウトドアが台無しだもんね・・・

暑くて窓開けっ放しにしていると、防犯上も問題だしね。

ここあちゃん
窓開けっ放しといえば、夏の車中泊で気になるのが虫じゃないかな?
モコ
そうそう!

ドアや窓を開けるたびに入ってくるから困るのよね。

ここあちゃん
そうならないために、アルファード専用防虫ネットがあるんだよ!

虫が嫌がる特殊加工が施された繊維を使っているため虫を寄せ付けないし、ドアの開け閉めもネットを装着したままできるから、虫の侵入を最大限防げるんだ!

えりか
そんな便利グッズがあるんだ!

これで夏の夜の車中泊も怖くないね!

アルファードがキャンピングカーに変身!?快適な車中泊 まとめ

ここあちゃん
それじゃぁ、アルファード車中泊についてまとめるよ。
  • アルファードはトヨタ自動車が製造・販売する大型LLクラスの高級感を兼ね備えたミニバン
  • アルファードが車中泊におすすめな理由は
  1. 広い車内空間
  2. フルフラットになるシート
  • アルファードで車中泊する際にあると便利なグッズは
  1. 凸凹をなくすためのマット
  2. シュラフ(寝袋)
  3. サンシェード(日除け)
  4. 暑さ対策として持ち運び式のエアコンやサーキュレーター
  5. 寒さ対策としてカイロや毛布
  6. 専用のベッドキットや防虫ネットなど車中泊をより快適にできるグッズもある
ここあちゃん
どうだった?

アルファードで車中泊してみたくなったんじゃない?

えりか
すごくしたくなった!

車中泊で浮いた費用で、頑張る自分へのご褒美として美味しい食事や一度は見ておきたい絶景、疲れなんか吹き飛ばしてくれる某テーマパークのアトラクション・・・

モコ
普段は普通乗用車として乗って、ちょっとした工夫をすればキャンピングカーみたいに快適な車中泊をすることができるんだね♪

早速試乗に行ってみようかしら。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です