メルセデス・ベンツEクラスの評価とは!?値段や内装も解説!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する

えりか
ねえねえ、ここあちゃん♪

ここあちゃん
どうしたの?えりか?

えりか
この車知ってる?

引用:メルセデス・ベンツ公式HPより

ここあちゃん
メルセデス・ベンツ・Eクラスでしょ?

ドイツの自動車メーカーダイムラーが、メルセデス・ベンツで展開している、Eセグメントの一般乗用車だよね。

他の種類は

  • セダン
  • ステーションワゴン
  • 2ドアクーペ
  • カブリオレ

があって、輸入車の中でもベンツは日本で1番の輸入車台数を誇るんだよ。

えりか
さすが、自動車博士!

私の叔父さんがこの車すっごく気になっていて購入検討中なの。

昔からこの車が好きで、すごく嬉しそうに話すんだよね!

だから、私もこの車にすごく興味が沸いてきちゃって!

ここあちゃん
えりかの叔父さんがそうなる気持ち、よくわかるよ。

ベンツは男の憧れだからね!

よーし、今回はベンツ・Eクラスについて徹底解説していこう!

えりか
(…ここあちゃんって男だったの?)

(まあ、今回も車について教えてくれるし、そこは触れないでおこうか…)

ベンツEクラスの外観の歴史

ここあちゃん
以前までのEクラスは「コンパクトメルセデス」とも呼ばれていたんだけど、1980年代になると5ナンバーサイズになる190シリーズ(W201)が登場し、ミディアムクラスの位置になったんだ。

現行モデルのEクラスはサイズは異なるけど、同社のCクラスのような雰囲気も感じるね。

軽快感が印象に強く以前のような保守的な印象は弱くなり、Cクラスに比べてスポーティでカッコ良さが増したと私は思うね。

どのように捉えるかは人によって違うとは思いけど、Eクラスのカッコ良さはとても魅力的だと思う!

えりか
なるほど。

時代と共にサイズ感も変わっていったんだね。

実際にどのくらい先代と比べて変わったの?

もう少しく詳しく教えて!

ここあちゃん
ボディサイズはE200アバンギャルドを参考にすると

全長4930mm
全幅1850mm
全高1455mm
イールベース2940mm

になるね。

先代とくらべると40mm長く、5mm狭く、高さは変わらず、ホイールベースは65mm伸びたんだ。

この変化により外観の見え方が大きく変わり、ホイールベースが大幅に伸びたことでリア側のオーバーハングが20mm短くなり、引き締まった印象が強くなったね。

E200 アバンギャルド

引用:メルセデス・ベンツ公式HPより

えりか
うん!

流石に外国車の王者にふさわしい風格、引き締まった中にも気品に満ちているデザインだわ!

ベンツEクラス乗り心地は

ここあちゃん
続いてはEクラスの乗り心地について説明、評価していくね。

まず最初の魅力は電動パワーステアリングの車の切れ角がすごく、「1度切り返さないとダメかな?」って思ったところでも簡単に曲がっていける所だね!

操作している実感がしっかりあるから、5mある大きさでも、そこまでの大きさを感じず、むしろ少し小さく感じて運転がしやすいんだよね。

えりか
すごーい!

さすが、高級車って感じだね!

ここあちゃん
でしょー。

Eクラスはとにかく運転している人がストレスを感じる事なく快適に運転できる。

なので、落ち着いてゆったりと運転するにはもってこいの車だと思うよ!

快適ではあるけれどアクセルを踏めばすぐに100キロ前後のスピードが出せるから、高速道路などでもストレスなく運転できるしね。

ベンツEクラス内装について

ここあちゃん
最後に内装について解説していくね。

まずはトランクと後部座席について。

トランクは後部下に足を出せば、センサーが検知して開くんだ。

女性の方でも力を使わずに開閉ができるのが非常に便利だよ。

引用:公式HPより

また、後部座席のシートも倒すことができる為、大きい荷物や長い物も楽に積むことができるんだ。

引用:公式HPより

えりか
前部座席はどんな感じなの?
ここあちゃん
ハンドル部分のシフトレバーが日本車だとウィンカーの位置に設置してあるんだよね。

このようにする事でセンターコンソールを広く使用することができるんだ

例えば、スマホなどを充電するコネクタがあるので充電でき、飲み物も置けるね。

シートも座り心地が良く、運転するときの姿勢が安定するように柔らかすぎず、弾力もあるシートになっていて、使われている素材も合成皮革になっていて、汗をかいたときでも効率よく蒸発するのでここも強みだね。

引用:メルセデス・ベンツ公式HPより

後、スマホなどにペアリングができるので車のライトの消し忘れを防いだり、鍵がロックされているかも確認できるんだ。

さらに、前の車との車間距離を設定すれば、自動で運転してくれて、しかも速度も設定でき、高速道路での運転が非常に楽になるんだ。

引用:メルセデス・ベンツ公式HPより

えりか
すごーい!

内装も外観も高品質の最高クラスの車なんだね!

メルセデス・ベンツEクラスの評価とは!? まとめ

 

今回は

  • ベンツEクラスの外観の歴史
  • ベンツEクラスの乗り心地
  • ベンツEクラス内装について

についてここあちゃんに教えていただきました。

私も、ここあちゃんの話を聞いてベンツEクラスを人生で一度は乗りたい車の一つになりました。

皆さんも、選択肢の一つとしてベンツEクラスをぜひご検討ください!

以上えりかでした!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

憧れの車を買うため、限界値引きの体験談を無料公開!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、
今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は46万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日


自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

→本当に得する保険会社をチェックする
自動車保険ランキング