bZ4Xのスペックは?トヨタの本格BEV:bZ4Xのスペックを調査!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定ではまさかの 55万!なんと46万もお得に♪

断言します
複数の会社から買取査定の比較をしないと損ですよ

車の査定は、一社だけで見積もると損です
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額で買い叩かれます

それを知らないまま契約すると、相手の思うつぼ…

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれますよ

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!
愛車を無料で査定する ▷
えりか
ここあちゃん、トヨタからbZ4Xっていう電気自動車が出たんだよね ♪
ここあちゃん
かっこいいよね!

いよいよトヨタからBEV車が登場だね!

えりか
電気自動車としては後発だけど、スペックが気になるなぁ?
ここあちゃん
ホント気になるよね!

さっそく調べてみようよ!

えりか
そうだね、そうしよっ!
  • bZ4Xってどんな車?
  • bZ4Xのスペックは?
  • bZ4Xの電費は?
  • bZ4Xの価格は?

トヨタが満を持して発表したBEV車「bZ4X」

この記事では「bZ4X」のスペックをご紹介していきます。

「bZ4X」やBEV車が気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

bZ4Xとは?

引用:トヨタ公式HPより

bZ4Xは、トヨタ自動車がSUBARUと共同開発して販売しているクロスオーバーSUV型のBEV車です。

トヨタのBEV車「bZ」シリーズの第一弾として登場。

ちなみに「bZ」とは「Beyond Zero」の略

「ゼロを超えた価値を提供していく」

という想いが込められているそうです。

トヨタ初の技術も多く採用されていて、まさに最先端の車の登場です。

bZ4Xの名前の由来は、

  • 「bZ」はトヨタのEVシリーズ
  • 「4」はボディサイズ
  • 「X」はクロスオーバー形状

という意味。

読み方は「ビーズィーフォーエックス」です。

bZ4Xリース専用車で、個人向けには「KINTO」での取り扱いになります。

bZ4Xのスペックは?

引用:トヨタ公式HPより

ここあちゃん
それじゃあbZ4Xのスペックを確認していくよ

bZ4Xのスペックを、

  • サイズ
  • バッテリー性能
  • モーター性能
  • 電費性能

の4点で見てみよう!

えりか
どれも気になるね!

bZ4Xは電費や航続距離を改善するために、新しい技術をたくさん投入しています。

あわせてご紹介していきます。

bZ4Xのサイズは?

引用:トヨタ公式HPより

bZ4Xのサイズを以下の3点で確認していきます。

  1. ボディサイズ
  2. 室内サイズ
  3. 車両重量

それではボディサイズから見てみましょう。

①ボディサイズ

比較のため、ハリアー・RAV4のサイズと比べてみます。

bZ4Xのボディサイズは下記のとおりです。

bZ4XハリアーRAV4
全長(㎜)4,6904,7404,600
全幅(㎜)1,8601,8551,855
全高(㎜)1,6501,6601,690

全長がハリヤーとRAV4の中間くらいのサイズ。

全幅はほぼ変わらず、全高は3車種のなかで最も低くなっています。

外観は低重心でスポーティーな印象といったところでしょう。

②室内サイズ

bZ4Xの室内サイズは下記のとおりです。

bZ4XハリアーRAV4
室内長(㎜)1,9401,8801,890
室内幅(㎜)1,5151,5201,515
室内高(㎜)1,1601,2151,230
ホイールベース(㎜)2,8502,6902,690

bZ4XSUBARUと共同開発したEV車専用プラットフォームe-TNGAを採用。

そのため3車種で最もホイールベースを長くとることができ、室内長が最も長くなっています。

さらにバッテリーの低床化で、床面も凹凸なくフラット。

前後シートの間隔は1,000㎜と長く、後席シートは大人が足を組んで座っても、3人掛けで座っても余裕がある広さとなっています。

室内空間の広さ、高級感はワンクラス上と言えるでしょう。

③車両重量

bZ4Xの車両重量は下記のとおりです。

bZ4XハリアーRAV4
車両重量(㎏)1,920〔2,005〕1,690〔1,750〕1,700
車両総重量(㎏)2,195〔2,275〕1,965〔2,025〕1,975

※〔〕内は4WD ハリアー、RAV4はもっとも重量の重いグレードで記載

愛車を無料で査定する>

車両重量はbZ4Xがもっとも重いという結果になりました。

ボディサイズはほとんど同じでも、大容量のバッテリーパックを搭載しているBEV車は重くなります。

ちなみに、ボディサイズがほぼ同じでSUV型BEV車として販売されている日産アリアのB6(2WD)も、bZ4Xと全く同じ重量でした。

bZ4Xのバッテリー性能は?

引用:トヨタ公式HPより

えりか
ここあちゃん、BEV車といえばバッテリーの性能が気になるところだけど、どんな感じなの?
ここあちゃん
いい質問だね、えりか!

同じSUV型BEV車の日産アリアと比較してみよう!

じゃあバッテリー充電性能で確認してみるよ!

①動力用主電源(バッテリー)

bZ4Xの動力用主電源は下記のとおりです。

bZ4X日産アリア B6(2WD)
種類リチウムイオン電池リチウムイオン電池
総電圧355V352V
総電力71.4kwh66kwh

bZ4Xのバッテリーは、2WDも4WDも同じバッテリーを搭載。

一方、日産アリアは2WDと4WDで搭載するバッテリー容量が違います。

日産アリアはまだ2WDのみの販売となっています。

bZ4Xでは気になるバッテリーの故障や寿命も、

  • 無償のバッテリー修理が最大で10年20万㎞まで
  • バッテリーの充電量が70%以下になったら無償交換

の保証があり安心の内容です。

②充電性能

bZ4X充電性能は下記のとおりです。

AC充電最大出力6.6kw
DC充電最大出力最大150kw

※日産アリアの資料がないため割愛

bZ4Xではトヨタ初の電力供給ユニットESUを採用。

「ESU」は充電機能と電力分配機能を集約したコントールユニットです。

「ESU」のおかげで150kWの急速充電器に対応することが可能になりました。

より短時間での充電を実現し、90kwの急速充電器で30分充電すれば約275㎞走行することも。

もちろん小型軽量化したことで車の軽量化にも貢献しています。

bZ4Xのモーター性能は?

引用:トヨタ公式HPより

bZ4Xのモーター性能を、

  1. モーター性能
  2. 走行性能

の2点で見ていきましょう。

①モーター性能

bZ4Xのモーターは下記のとおりです。

bZ4X 2WDbZ4X 4WD日産アリア B6
最大出力150kw80kw×2160kw
システム最大出力150kw160kw160kw
0→100㎞/h加速性能8.4秒7.7秒7.5秒

bZ4Xのモーターは新開発でトヨタ初eAxleが採用されています。

eAxle」はモーター、トランスアクスル、インバーターを一体化したパワーユニット。

一体化することで電力や駆動力のロスを抑制でき、パワーや加速感が向上しています。

こちらも一体化で軽量化に貢献しています。

②走行性能

SUBARUで培われたAWD技術のX−MODEトヨタで初採用。

bZ4Xではさらに進化してGrip-Controlを搭載しています。

Grip-Control運転支援システムのこと

登坂路や降坂路、平坦路においても一定の速度を維持してくれます。

わかりやすく言うと、低速用のクルーズコントロール。

片輪が浮いてしまうような悪路でも、車が一定速度で走行できるように制御してくれます。

そのためドライバーはハンドル操作に集中することができます。

えりか
ところでここあちゃん、bZ4Xの航続距離ってどのくらいなの?
ここあちゃん

BEV車の航続距離ってよく聞くよね 。

bZ4Xの航続距離を確認してみるよ ♪

あわせて電費性能も確認しよう!

bZ4Xの電費性能は?

引用:トヨタ公式HPより

bZ4Xの航続距離や電費性能を見ていきましょう。

bZ4X 2WDbZ4X 4WD日産アリア B6
一充電走行距離559㎞540㎞470㎞
BEV走行距離128Wh/㎞134Wh/㎞166Wh/㎞
電費7.8㎞/kwh7.6㎞/kwh7.1㎞/kwh

一充電走行距離は1回の充電で走行可能な距離のこと。

航続距離とも呼ばれています。

bZ4Xの航続距離がかなり延伸しているのがわかります。

BEV走行距離は1㎞走行するために必要な電力量。

電費は1kwhで走行できる距離のことで、ガソリン車などの燃費にあたる数値です。

BEV車は特に冬場の航続距離が落ち込みます。

bZ4X冬場の電費をよくするために

  • ヒートポンプ式エアコン
  • シートヒーター・ステアリングヒーター
  • トヨタ初の輻射ヒーター

を採用して消費電力を抑制しています。

その他に、ルーフソーラーパネルをメーカーオプションで採用。

1年間で走行距離1,750㎞に相当する電力を生成して航続距離に貢献しています。

災害時や緊急時でも太陽光さえあれば充電が可能です。

bZ4Xの価格は?

引用:トヨタ公式HPより

bZ4XグレードはZ」の1グレードのみ。

それを踏まえてbZ4Xの価格は下記のとおりです。

2WD6,000,000円(税込)
4WD6,500,000円(税込)

前述したようにbZ4Xはリース専用車。

KINTO」ではbZ4X専用プランが用意されているので、安心して長く楽しめそうですね。

bZ4Xのスペックは?トヨタの本格BEV:bZ4Xのスペックを調査 まとめ

引用:トヨタ公式HPより

  • bZ4Xはトヨタ自動車とSUBARUが共同開発したクロスオーバー型SUVのBEV
  • bZ4Xはリース専用車
  • bZ4Xのボディサイズは、全長 4,690㎜ 全幅1,850㎜ 全高1,650㎜
  • bZ4Xのバッテリー容量は、71.4kwh
  • bZ4Xの航続距離は、2WD 559㎞ 4WD 540㎞
  • bZ4Xの価格は、2WD 600万円 4WD 650万円
えりか
bZ4Xについて調べてたら乗ってみたくなっちゃった
ここあちゃん
最新のBEV(バッテリー式電気自動車)に乗るえりか!

イケてると思うよ。

えりか
ここあちゃん、バカにしてる?
ここあちゃん
いやあの、、、試乗会とかカーシェアとかあるみたいだから、お試しbZ4Xに乗れるみたいだよ。。
えりか
そうだねー!

BEVの走りを体験してみたいよ!

ここあちゃん
BEVの可能性が楽しみになってきたね!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する ▷

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング