えっ?ジムニーにリコール情報あり?内容や対象範囲を調査します!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ここあちゃん、この前友達と一緒にジムニーでキャンプに行ったんだ!

楽しかったな~♪

ここあちゃん
それは良かったね!

ジムニーといえば、えりかニュース見た?

えりか
え? ニュースってなんの?
ここあちゃん
やっぱり知らなかったか~

ジムニーにリコール情報が出ているみたいなんだよ。

えりか
えーっ! まったく知らなかった…

リコールはどんな内容なの?

ここあちゃん
じゃあ、リコール情報と内容について、一緒に調べていこう♪
えりか
お願いしまーす!

スズキ・ジムニーってどんな車なの?

引用:スズキ公式HPより

スズキ・ジムニーは軽自動車のオフロード車です。

小型かつ軽量の4wd車で、軽自動車でありながら、路面が悪い道の走行も得意としているため

発売以来とても高い人気が続いています。

そんなジムニーが初めて製造されたのは、1970年でした。

その後、モデルチェンジを繰り返し、2018年に4代目ジムニーが発売されました。

4代目が一番新しいジムニーになるんですね!

引用:スズキ公式HPより

ちなみにジムニーは、2008年に「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞しています。

また、2018年には「グッドデザイン金賞」を受賞しています。

スズキで「グッドデザイン金賞」を受賞したのは、ジムニーが初めてだったそうです。

大人気すぎて、「新型ジムニーは納車に1年かかる」と噂のジムニーですが、

残念ながらリコール情報2点出ています。

今回はスズキ・ジムニーのリコール情報やその内容について、調査していきます。

スズキ・ジムニーのリコール情報①

引用:スズキ公式HPより

1件目のリコール情報は、2018年12月26日に開始されています。

不具合の内容は、フロントデファレンシャルです。

組付ける際の管理作業が不適切だったため、

加速比の違うフロントデファレンシャルを組付けたものがあるそうです。

そのため、対象車は4wdモードで走行中に、

前輪と後輪に回転差が生じ、走行性能が低下してしまいます。

最悪の場合、駆動系の部品が破損し、走行ができなくなる可能性があります。

改善の為に、フロントデファレンシャルを正規品に交換してくれるそうです。

スズキ・ジムニーリコール(フロントデファレンシャル)の対象範囲車

こちらがフロントデファレンシャルについての不具合による対象範囲車です。

型式 リコール対象車の車台番号(シリアル番号)
製作期間
リコール対象車の台数
3BA-JB64W JB64W-111194~JB64W-111356
2018年11月2日~2018年11月8日
20
ここあちゃん
車台番号の範囲に自分の車が含まれていても、対象の車にならない可能性もあるんだって!

お店に問い合わせて聞いてみるのが一番だね!

スズキ・ジムニーのリコール情報②

引用:スズキ公式HPより

2件目のリコールは、2019年7月11に開始されています。

内容は、燃料ホースの不具合です。

燃料ホースを成型する際の管理が不適切だったため、

その弾性が不足しているものがあるとのこと。

燃料ホースが、走行による熱や振動によって変形し、

ステアリングシャフトに接触する恐れがあるそうです。

最悪の場合には、燃料ホースの損傷により、燃料漏れが起こる可能性があります。

改善の為に、燃料ホースを良品と交換してくれるそうです。

スズキ・ジムニーリコール(燃料ホース)の対象範囲車

こちらが燃料ホースについての不具合による対象範囲車です。

型式 リコール対象車の車台番号(シリアル番号)
製作期間
リコール対象車の台数
3BA-JB64W JB64W-100092~JB64W-121516
2018年5月11日~2019年3月12日
21,248
えりか
2つ目のやつは台数が多いし、燃料ホースの問題だからちょっと怖いね。
ここあちゃん
結構ニュースでも取り上げられているみたいだから、

早めに修理してもらったほうが良さそうだね。

対象となる車を使用している方には、ダイレクトメール、

またはスズキ販売店等から連絡が来るそうです。

早めに点検・修理に出したほうが安心ですね。

公式な発表なので、料金はもちろん無料です。

やっぱり人気! ジムニー

 

残念ながら、リコールは2件報告されていますが、それでもやっぱりジムニーは人気なんです!

ジムニーの口コミ
車体も剛性があるから、走行が安定する。運転していて不安がない。
外観はめちゃめちゃ良いですね。

この時代によくぞ、この形で出してくれた!

100点満点でいうと、200点の出来だよ!

ステアリングは重いけど、走り出したら関係なかった。

視界が広いから、細い路地でも走りやすい。

などなど、口コミを見てみても人気の高さがうかがえますね。

やっぱりジムニーはいい車なんです!!

えっ?ジムニーにリコール情報あり?内容や対象範囲を調査します!のまとめ

 

  • ジムニーとは、スズキ自動車が製造・販売する軽のオフロード車
  • ジムニーのリコール情報は現時点で2点
  • 1つ目はフロントデファレンシャルの不具合
  • 2つ目は燃料ホースの不具合
  • どちらも無料で点検・修理が可能
  • リコールはあるけど、やっぱりジムニーは人気がある

 

製造者の方が、発売前に点検・確認を十分に行っていても、残念ならリコールは出てきてしまします。

現時点でのリコールでスズキが公式に発表しているものは、私が調べた中では2件でした。

リコールがあるからダメな車!というわけではありません。

口コミを見ていただければわかるように、デザインや構造などトータルで見ても、

ジムニーは老若男女問わず広く人気があります。

その車の悪いところだけではなく、良いところも是非見てあげてくださいね♪

えりか
リコールがあってもさ、やっぱりジムニーはかっこかわいいし、いい車だよね~
ここあちゃん
うん、長い歴史があるし人気が落ちてないジムニーはやっぱスゴイよね!!
「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です