レクサスLXで車中泊!おすすめのグッズは?車中泊グッズを徹底調査しました!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ねぇねぇ、ここあちゃん ♪

今すごく車中泊が流行ってるよね 。

ここあちゃん
すごい流行ってるね!

車中泊グッズもいっぱい出てるよ♪

えりか
そうなんだ!

じゃあレクサスLXの車中泊グッズも出てる?

ここあちゃん
出てると思うけど。。。

えりかはレクサスLX持ってないよね。。。

えりか
いいからいいから!

レクサスLXにおすすめの車中泊グッズ教えてよ!ここあちゃん!

  • レクサスLXってどんな車?
  • レクサスLXで車中泊は出来る?
  • レクサスLXで車中泊って実際どうなの?
  • レクサスLXにおすすめの車中泊グッズは?

ここ数年は空前の車中泊ブーム。

車中泊に興味のある方も多いのではないでしょうか?

この記事ではレクサスLXで車中泊をするのにおすすめなグッズを徹底調査してご紹介します。

これからレクサスLXで車中泊をしてみたい方、もしくは車中泊に興味がある方は参考にしてみてください。

レクサスLXってどんな車?

引用:レクサス公式HPより

レクサスLXは、トヨタ自動車の高級ブランド「レクサス」で販売されているフラッグシップSUV。

トヨタ自動車から販売されている「ランドクルーザー」の姉妹車です。

レクサスブランドのSUVで、もっとも大きくてもっとも高級なモデルとなります。

三眼フルLEDヘッドランプや全席本革シートなど高級感あふれる装備が盛りだくさん。

高級感だけではありません。

本格的なオフロードもガンガン走れる走破性も兼ね備えています。

そして豪華な遊びには必需品のヒッチメンバーが標準装備されています。

ヒッチメンバーは、ジェットスキーやバイクを乗せたトレーラーをけん引するためのもの。

レクサスLXはアウトドアやレジャーなど、遊ぶフィールドを問わない大人なSUVです。

LXの車名の由来は、「Luxury Cross(X)over」からきていて高級感と力強さが表現されています。

レクサスLXは車中泊に向いている?

引用:レクサス公式HPより

車中泊は多くの時間を車内で過ごすため車の居住性は非常に大事です。

車の居住性が車中泊の満足度を左右するといっても過言ではありません。

さてレクサスLXの居住性はどうでしょうか?

室内サイズシートアレンジの観点から見てみましょう。

レクサスLXの室内サイズ

レクサス最大のSUVレクサスLXは、室内サイズも広いのでしょうか?

レクサスLXの室内サイズは下記のとおりです。

4人乗り5人乗り7人乗り
室内長(㎜)2,0551,9502,755
室内幅(㎜)1,6301,6301,630
室内高(㎜)1,1901,1901,190

やはりレクサスLXは余裕の広さです。

室内高も十分な高さがあり車中泊でも圧迫感や閉塞感なく過ごせるでしょう。

室内サイズは問題ありませんが、就寝スペースとなる荷室サイズはどうでしょうか?

  • シートは倒せるのか?
  • シートを倒してフルフラットになるのか?

そのあたりを確認しながら、レクサスLXのシートアレンジを見ていきましょう。

レクサスLXのシートアレンジ

レクサスLXのシート配列は、

  • 4人乗り、5人乗りは2列
  • 7人乗りは3列

となっています。

7人乗りは2列目シート・3列目シートを倒せば、車両後部に就寝スペースが確保できます。

5人乗りも2列目シートを倒せば車両後部に就寝スペースが確保できます。

しかし4人乗りは2列目シートが倒せませんので、車両後部に就寝スペースを確保することができません。

4人乗りで車中泊となればシートで横になることになります。

シートで寝るのは長時間おなじ体勢で過ごすことになり、エコノミークラス症候群になるおそれもあって現実的ではないでしょう。

結論、4人乗りは車中泊には向いていません。

車中泊するなら5人乗りと7人乗りになりますね。

レクサスLXは車中泊に向いている?
  • 室内サイズは大人2名が足をのばして横になれるくらい広い
  • 5人乗りと7人乗りは2列目以降のシートが倒せるので車中泊向き
  • 4人乗りは2列目シートが倒せないので車中泊には不向き
えりか
ここあちゃん、レクサスLXは車中泊向きなんだね ♪
ここあちゃん
そうだよ ♪

室内も広いし荷室も広いし、5人乗りと7人乗りなら大丈夫だね!

えりか
レクサスLXならぜんっぜん問題ないね!
ここあちゃん

ホントだよね!

ただレクサスLXもメリットばかりじゃないんだ。

レクサスLXで車中泊をするメリットとデメリットについて確認してみるよ!

レクサスLXで車中泊のメリット

 

レクサスLXで車中泊をするメリットは下記の3つです。

車中泊場所を選ばない

  • ロングドライブでも楽々のエンジンパワー
  • ロングドライブでも楽々のシートや空調
  • オフロードでも走破性が高いので場所の選択肢が広がる

レクサスLXはツインターボエンジンでパワーに余裕ががあり、ロングドライブでも疲れにくいでしょう。

そしてロングドライブでは快適な空調も欠かせません。

レクサスLXの空調は4席独立温度調整オートエアコンが標準装備されているなど、車室内で快適にすごせる工夫がされています。

居住性が高い

  • 大人2名が余裕で就寝できる荷室スペース
  • 室内高も余裕があって圧迫感がない
  • 車高が高いので底冷えは少しやわらぐ

車中泊で大事なのは車室内の居住性。

レクサスLXの車室内は申し分のない広さです。

なかでも室内高が高いのは、就寝時以外でも体の動きが制限されず圧迫感を感じにくく快適でしょう。

利便性が高い

  • USBポートやアクセサリーソケットが標準装備されている
  • ルーフレールが標準装備されているのでルーフラック等を追加しやすい

快適な車中泊をするためのグッズが増えてきて、便利な車中泊用の電化製品も増えています。

車にUSBポートやコンセントがあれば、移動中に充電したり使用することができてとても便利。

あとあとUSBポートやアクセサリーソケットを買い足す必要がありません。

レクサスLXで車中泊のデメリット

 

レクサスLXで車中泊をするデメリットは下記の3つです。

駐車場所を選ぶ

  • ボディサイズが大きいので停める場所に気を遣う
  • 満車に近い状態だと停めづらい

良くも悪くも大きい車です。

どんな場所でもいけますが、どんな場所にも停められるとは限りません。

車中泊の場所を事前にリサーチしておくといいかもしれませんね。

安全面の不安

  • 高級車なのでとにかく目立つ
  • 興味本位で車の中を覗かれる

高級車のレクサスLX。

駐車場でもとにかく目立つ存在です。

車上荒らしなどの被害に会わないとは思いますが、やはり駐車場選びは大事かもしれません。

人気のある場所、街灯のある明るい場所を選びましょう。

フルフラットにならない

  • 2列目シートを倒してもフルフラットにならない
  • リヤタイヤハウスが出っ張っていてフルフラットにならない

2列目シートを倒しても荷室との間に段差ができてしまいます。

この段差が車中泊にとって非常にウイークポイントになります。

段差を埋めるためのグッズが必須になりますね。

えりか
たしかに知らない土地での車中泊は怖いかも、、、
ここあちゃん
ドアロックしたり、ドライブレコーダーなどの防犯グッズを使うのもアリだね。

車中泊に便利なレクサスLXの標準装備品

 

レクサスLXに標準装備されているなかには車中泊に便利なものがあります。

車中泊グッズを買いそろえる前にチェックしておくと、余計な出費を減らせるかもしれません。

ムーンルーフ

引用:レクサス公式HPより

ムーンルーフがあると車内の空気を天井に逃がして換気することが可能。

チルト機能もあるので片側だけ浮かせれば、突然の雨などでもすばやく閉められます。

カバーだけを開ければ、ムーンルーフを開けることなく車室内に光を取り込むこともできます。

クールボックス

クールボックスがあれば飲み物や保冷剤、おしぼりなどを冷やしておけます。

車中泊では小型の冷蔵庫を使うこともありますが、そのためにはポータブル電源が必要。

クールボックスの容量はそんなに大きくありませんが、暑い日には助かるアイテムですね。

えりか
標準装備でも車中泊に役立つのがあるんだね。
ここあちゃん
レクサスLXは高級車だからだね ♪

レクサスLXにおすすめの車中泊グッズも見てみよう!

レクサスLXにおすすめの車中泊グッズは?

 

ここではレクサスLXにおすすめの車中泊グッズを5つご紹介します。

それでは1つ目から見ていきましょう。

①車中泊マット

最近の車はシートがフルフラットになる車種が増えていますが、いくらシートがフルフラットになるとはいえ微妙に凸凹があります。

微妙な凸凹が気になってゆっくりと休めなかったりします。

車中泊を楽しむためには、快適な睡眠が欠かせません!

そんな微妙な凸凹問題を解消してくるのが車中泊マット。

レクサスLXも2列目シートと荷室に段差ができますので、段差を埋めるために車中泊マットは必須アイテムです。

②カーテン・サンシェード

車中泊しているときにはどうしても周りの目が気になってしまうもの。

着替えや貴重品など防犯面も気になりますよね。

そこで必要になるのがカーテンやサンシェード。

プライバシーを守れるのはもちろん、夏のギラギラした日差しもカットできますし、寒い日には外からの冷気も和らげてくれます。

そして夜寝るとき、街灯などの明かりが気になって寝付けないこともあります。

車の窓ガラス全部をカーテンやサンシェードで目隠しすれば、プライバシーも守れて快適な車中泊になるでしょう。

品質やレクサスブランドにこだわりたいのであれば、レクサスLX純正のフロントシェードがおすすめです。

③寝袋・シュラフ

車中泊では車のエンジンをかけっぱなしにはできません。

しかし気になるのは車室内の温度です。

とくに冬は深夜から朝方に冷え込みがきつくなり安眠できません。

冬だけではなく夏も就寝時の室内温度はとても重要です。

そこで用意しておきたいのが寝袋・シュラフ。

寝袋・シュラフであれば、使わないときもコンパクトに畳めて場所を取りません。

夏用・冬用の寝袋もありますので季節ごとの寝袋を用意しておくと、寝心地よく安眠できるでしょう。

④LEDランタン

カーテンやサンシェードを取り付けると車室内は真っ暗になります。

そこで重宝するのがLEDランタン。

最近のLEDランタンは小型高性能なものが多く100均でも買えます。

LEDランタンであれば火を使いませんので車室内での使用も安心です。

まだ明るい日中でもカーテンやサンシェードをする場面も出てくる車中泊。

LEDランタンなどの照明は必需品です。

⑤ポータブル電源

車中泊する場所にもよりますが、電化製品を使いたくても電気のない場所があります。

スマホの充電やポータブル冷蔵庫、湯沸かしポットなど、より快適な車中泊をしようとすれば電源が欲しくなります。

そんな電源問題を解消してくれるのがポータブル電源。

ポータブル電源も最近は小型高性能なものが数多くあります。

車中泊する泊数にもよりますが、電化製品を複数使っても余裕の容量のモノもあるので、ご自身の車中泊スタイルに合わせて選んでみましょう。

車中泊だけではなく万が一の防災用としても、ポータブル電源は備えておくといいかもしれません。

レクサスLXにおすすめの車中泊グッズ
  • 車中泊マット
  • カーテン・サンシェード
  • 寝袋・シュラフ
  • LEDランタン
  • ポータブル電源
えりか
レクサスLXでも定番の車中泊グッズをそろえた方がいいんだね。
ここあちゃん
とくに快適に寝るためのグッズは必須だよ!

レクサスLXで車中泊!おすすめのグッズは?車中泊グッズを徹底調査しました! まとめ

引用:レクサス公式HPより

  • レクサスLXはレクサスブランド最高位のフラッグシップSUV
  • レクサスブランドのSUVでもっとも大きなサイズ
  • レクサスLXは室内が広く居住性も高くて車中泊向き
  • レクサスLXに標準装備のムーンルーフ、クールボックスは車中泊に便利
  • レクサスLXにおすすめの車中泊グッズのなかでも1番のおすすめは車中泊マット
えりか
レクサスLXでの車中泊は楽しそうだね!

車中泊グッズをそろえてさっそくお出かけしたいよー!

ここあちゃん
だから、、えりかはレクサスLXを持ってないでしょ。。。
えりか
セレブ気分を味わいたくて妄想してるだけだよ。
ここあちゃん
あ。。。

車、車中泊はグッズ選びも楽しみのひとつだから、もっと調べてみようよ!

えりか
ありがとう、ここあちゃん。。。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング