VWの新型ワーゲンバス「I.D. BUZZ 」の情報をまとめてみた!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇここあちゃん。

フォルクスワーゲンの雑誌を見てたら、この「id buzz」が気になったんだけど…。

ここあちゃん
ああ、2022年発売予定の新型バスだね。

EV車、電気自動車でなおかつ自動運転らしいよ。

えりか
えーすごそう!でも2年後かぁ。
ここあちゃん
まだまだ発売は先だけど、今から情報を得るのも悪くないと思うよ!

I.D. BUZZ(アイディバズ)とは?

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

I.D. BUZZとは?

I.D. BUZZ は2017年1月、デトロイトモーターショー(NAIAS)ではじめて発表された自動運転モードを備えた、世界初の多目的EVバンです。

VWメーカーは「I.D. BUZZ(アイディバズ)のコンセプトは、世界で最も美しくてエキサイティングな電気自動車です。」と伝えていて、今までのワーゲンバスがより進化して現代に適した車になるでしょう。

えりか
日本人って世界初って言葉に弱いよね〜。
ここあちゃん
そ、そうだっけ?

サイズは

  • 全長5048mm
  • 全幅1976mm
  • 全高1963mm
  • ホイールベース3300mm

と大きめだね。

I.D. BUZZに採用された特別なLEDライトとは?

I.D.BUZZは追跡するLEDの「目」を持っています。

これは「インテリジェントライトコンセプト」という機能でボタンを押すとフォルクスワーゲンのロゴが点灯、その後さまざまなライトが光り、I.D.BUZZはパッチリと「目」を覚まします。

この「目」は曲がる方向に眼差しを向け、歩行者や自転車に乗った人に出くわした時も、「目」が歩行者を視線で追って、歩行者にI.D.BUZZの存在をアピールします。

えりか
見つめて〜僕を見つめて〜穴があくほーどーにー♪
ここあちゃん
ノッてるね、えりか。

電気自動車は走行音が静かすぎるから歩行者にとって危険な存在でもあったからね。

ライトで歩行者や対向車にしっかりとアピールできるこの機能はとても良いと思う。

えりか
隣をスーッと通られたら怖いよね。

うーん、昼間でもライトが届くのかが問題ね。

I.D. BUZZの走行性能は?

ボディの骨格となるプラットフォームは、Modular Electric Drive Kit(MEB)と呼ばれる新しく開発されたモジュール式電動運転を採用しています。

モーターは、前後各1基ずつの計2点。定格出力は両方とも150kWで、最大出力は275kW(374ps)。駆動方式はAWDです。

時速0kmから96kmの加速が約5秒、最高速度は160km/hを上限とされ、航続距離は600kmです。

チャージはワイヤレス充電か充電ステーションで行えてバッテリーの80%の容量なら、蓄電容量48kWh仕様なら15分、111kWh仕様なら30分で充電が完了します。

えりか
航続距離…つまり1回の充電で走れる距離だよね。

そんなに走れるなんて凄いね。

ここあちゃん
あとAR(拡張現実)機能やルーフ上のレーザースキャナーを搭載してより快適なドライブ体験の実現を目指してるよ。
えりか
ARってバーチャルの…えーっと目の前にある風景を仮想的に拡張することだよね?

そんなものが車に搭載されるなんて進化したものね…。

I.D. BUZZの自動運転のレベルは?

ここあちゃん
まずは自動運転のレベルについて軽く解説するね。

自動運転には0から5までのレベルがあるんだ。

  • レベル0 ドライバーがすべてを操作
  • レベル1 システムがステアリング操作、加減速のどちらかをサポート
  • レベル2 システムがステアリング操作、加減速のどちらもサポート
  • レベル3 特定の場所でシステムが全てを操作、緊急時はドライバーが操作
  • レベル4 特定の場所でシステムが全てを操作
  • レベル5 場所の限定なくシステムが全てを操作
えりか
なるほどねー。

私が想像する自動運転はレベル3からだったわ。

ここあちゃん
自動運転って言葉だけ聞いてそのまま受け止めたらそう思うのも無理はないね。

それほど街中で自動で車を走らせるのは難しいことなんだよ。

えりか
それでI.D.BUZZの自動運転レベルはいくつなの?
ここあちゃん
レベル4だと言われているね。

完全な自動運転のレベル5には一歩及ばずだけど高速道路など特定の場所で自動運転を行い、緊急時もシステムが作動するよ。

えりか
高速道路を自動運転って鳥肌立つんですけど…。

I.D. BUZZの安全装備は?

ここあちゃん
ID.BUZZの安全装備には新世代システムが搭載されるよ!
ID.BUZZの新世代の安全装備システムとは?

加減速予測システムが含まれ、レーダーセンサー、カメラ画像、ナビゲーションデータなどの「Car-to-X」情報を使用して、交通状況やルートを分析します。

Car-to-Xは他車から得られた情報を元に、リアルタイムの交通情報などを車両に配信すことができるようになっています。

この機能を利用し、デジタルメーターに予測的なヒントを表示し、自動回生機能が経済的な走行を支援します。

ここあちゃん
予め設定した車速内でクルマが自動的に加減速し運転手の負荷を軽減するアダプティブクルーズアシストと組み合わせ、車両を予測的に加減速させることも可能になるよ。
えりか
Car-to-Xの説明があっさりしすぎてて分からない!ここあちゃんよろしく!
ここあちゃん
そうだなぁ…車対車のコミュニケーションシステムの1つで他車から得た情報を元に、リアルタイムの交通情報などを他の車両に配信するシステムだね。
ここあちゃん
高速道路を走行中に前方で事故が起きたとするでしょ?

その場合事故直後の後続車両は、事故の状況を知ることができないよね。

えりか
そんないち早くニュースとかにならないしね。

みんな飛ばしてるから危ないね…。

ここあちゃん
でもCar-to-Xでは、高速道路のどのレーンで、どのような規模の事故が起きたかなど、事故の場所や詳細を後続車に素早く伝えることが可能になるんだ。

つまり後続車の巻き込まれ事故を大幅に回避できるようになるよね。

えりか
起きてしまった事故の情報を伝えて回避するためのシステムなのね。

…こんなの全部の車に搭載すべき重要なシステムでしょ!!

I.D. BUZZのインテリア・エクステリアは?

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

インテリアはまるで動く家のように広くリビングルームのような形となります。

床下の低いプラットフォームのおかげで、8人がゆったり座れるシートと合わせてラゲージルームが前後にも備えられ、信じられないほどゆったりした室内が実現しています。

スポークやスイッチの代わりにタッチパッドが備えられ、多機能なステアリングパッドへと変貌しました。中央に光るVWロゴに触れるとステアリングはインストゥルメントパネルに収納され、完全自動化された「I.D.Pilot」モードへと切り替わります。

シートは回転させたり、床のレールに沿って動かすことで、ドライバーは後席乗員とも話をすることができるようになります。

フロントは、デザインのベースになったフォルクスワーゲン「タイプ2」から、衝突安全性を高めるために膨らみをもったスタイルに変更されますが、コンパクトな電動パワートレインにより荷室空間として使用することができるようになっています。

ルーフには大きなサンルーフが装備されていて、自動運転に切り替えると空の景色を楽しむことができます。

えりか
ふむふむ、広い車内とサンルーフで自動運転を良さを生かしてるんだね。
ここあちゃん
前後ドアともにドアハンドルが見当たらないスッキリとしたデザインだから、タッチセンサーによる電動ドアでの開閉になると考えられるね。

引用:フォルクスワーゲン公式HPより

えりか
バックドアの開口部もとても広くて、フロア高が低く設計されてるから荷物が積み込みやすいね!

VWの新型ワーゲンバス「I.D. BUZZ 」の情報 まとめ

  • 「インテリジェントライトコンセプト」というLEDの目があり、歩行者を視線で追って、歩行者にI.D.BUZZの存在をアピールする。
  • 1度の充電で約600km走行することができ111kWh仕様なら30分で充電が完了する。
  • 自動運転のレベルは4。高速道路など特定の場所で自動運転を行い、緊急時もシステムが作動する。
  • 「Car-to-X」というシステムで高速道路のどのレーンで、どのような規模の事故が起きたかなど、事故の場所や詳細を後続車に素早く伝えることが可能になり事故を回避できる可能性が上がる。
  • 8人が乗れるゆったり広々としたリビングルームのような形で自動運転を生かしたインテリア。
えりか
近未来の車に触れられた感じがしてなんだかワクワクする内容だったわ〜。
ここあちゃん
発売時期は2022年とあるけどメイン市場は、北米、欧州、中国だから1年は先になるかもしれないね。
えりか
やっぱりそうなるか。

ま、外車だしねぇ…正式輸入を期待したいね!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です