車の値引き交渉をしない客は絶対損!下準備によって大きな差ができる!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定ではまさかの 55万!なんと46万もお得に♪

断言します
複数の会社から買取査定の比較をしないと損ですよ

車の査定は、一社だけで見積もると損です
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額で買い叩かれます

それを知らないまま契約すると、相手の思うつぼ…

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれますよ

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!
愛車を無料で査定する ▷
「できるだけ安く買いたい。」

あなたは買い物をする時、そう思いませんか?

特に高い買い物であればあるほど、

たとえばそれが数十万以上もする車なら

「できれば安く買いたい」

そう思うのが人情というもの。

そこで気になるのが

「車って値引きできる?」

その一点ではないでしょうか?

確かに電気屋さんであれば値引き交渉は一般的です。

しかし、車の場合はどうなのか・・・。

詳しく解説していきます。

車の値引き交渉をしない客は損をする!

えりか
値引き交渉をする人なんているのかしら?

まず始めに言っておくと、車の値引きは実際にあります。

むしろ、客と販売店の値引き交渉は日常的に行われています。

実は、新車の販売価格は値引きを前提として設定されています。

ピザでも、お持ち帰りだったら全品半額というのをよく聞きますよね。

車も似たようなもので、大きく値下げされても利益が得られるような販売戦略がなされているのです。

ポイント
車の値引きができるボーダーラインは、ある程度設定されている。

車の値引き交渉をしない客の特徴

お伝えしたように、車の値引き交渉は当たり前のレベルです。

そのため、値引き交渉をしない客は手間が省けてありがたい人だと、販売店の人に思われます。

これはこれで、相手に良い印象を持ってもらいやすいので、購入後に良いサービスを受けやすいです。

車の値引き交渉をしない客は、大きく分けて2つに分けられます。

車の値引き交渉をしない客① 経済的に余裕がある

車を買う客の中には、予算を明確に決めていないお金持ちもいます。

車の質が良ければ、値段にはこだわらないという客です。

検討する車のグレードによっては、そのような客も多いことでしょう。

えりか
そんな買い方してみたいものだわ。

車の値引き交渉をしない客② 知識が浅い初心者

車のことを特に調べず、手ぶらで来るような知識の浅い客は、値引き交渉をせずに車を購入する傾向があります。

愛車を無料で査定する>

  • 販売店の人の言われたことに流される。
  • 良い接客を受けたら、ここで買おうと思って車の購入を決める。

このような流れになることが多いと思います。

えりか
これは私のことね。

NGな車の値引き交渉

えりか
車の値引き交渉はみんなしているのね。そうと分かれば、早速安くしてもらいに行くわよ!
ここあちゃん
ちょっと待って!予備知識もなしに値引き交渉をしてしまうと、販売店との関係も悪化しかねないんだ。できる値引きもできなくなっちゃうよ!

輸入物の高級車と中古車は値引きしてはいけない

輸入物の高級車と中古車は、原則的に値引きしてはいけないというルールがあります。

このことを知らずに値引き交渉を行ってしまうと、ややこしい客だと思われかねません。

今後の関係のためにも、このような悪印象を販売店側に与えたくないですよね。

始めから無茶な値引き額を言わない

接客してもらっていきなり

「〇〇万円安くして!」

と言うような客も、販売店からしてみると良客ではありません。

販売店の人も人間なので、値段にうるさい客にはあまり関わりたくないはずです。

場合によっては冷たくあしらわれるかもしれません。

えりか
ほっ、知っておいてよかったわ。

少しでもお得に車を買う値引き交渉の仕方

車の値引き交渉はしてもOKということが分かりましたね。

そして、値引き交渉をするには販売店の人と良い関係を築くことが大切です。

あとは、以下の準備をしましょう。

車を安く買える時期を知っておく

車を安く買えるタイミングは、以下の通りです。

  • 3月と9月の決算月
  • 7月と12月のボーナス月

決算月は販売店側が車を買ってほしい時期。

ボーナス月は客の財布のひもが緩む時期です。

これらに合わせて、車が安くなることが多いです。

車の値引き相場を知っておく

車の値引き相場を知っておかないと、値引き交渉もうまくできません。

無茶な値引き額を言ってしまうと面倒くさい客と思われますし、ボーダーラインを大きく下回る値引き額を言うとカモにされます。

狙っている車種があれば、事前にネットでどれくらいで販売されているかを調べておくのがいいでしょう。

競合店に車の値段の見積もりをもらっておく

購入したいと思う店舗があるのなら、近隣の競合店も見ておいた方がいいです。

そこで見積もりをとっておけば、値引き交渉のネタにできます

また、以下のようなメリットもあります。

  • 車購入の本気度を見せることができる。
  • 値引きをしてもらいやすくなる。

値引き交渉の切り出し方が苦手な人は、この方法を使うのがいいでしょう。

車の値引き交渉をしない客は絶対損! まとめ

車の値引き交渉をしない客は損をします。

だからと言って、なりふり構わず値引き交渉をしていいというわけでもありません。

  • 輸入物の高級車と中古車は値引きしてはいけないルールがある。
  • 始めから無茶な値引き額を言わない。

これら2つはNGなので覚えておきましょう。

また、車を安く買いたいのならコツがあります。

まず、時期は3月と9月の決算月6月と12月のボーナス月を狙いましょう。

そして、値引き相場を調べておき、他店舗に見積もりをもらっておくと値引き交渉もしやすくなります。

せっかく買うのであれば、安くなる方がいいと思う人がほとんどなので、気兼ねなく販売店の人に相談してみてください。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する ▷

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング