アウディS3はうるさい?ドライブセレクトで爽快に走りきろう!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ここあちゃん、あのアウディA3のセダンがすごいうるさい音で走っているよぉ
ここあちゃん
ホントだねぇ・・・。

アッ!あれはS3だよぉ

えりか
A3の一つ上のグレードだね
ここあちゃん
えりかその通り!

コンパクトなボディに2ℓターボエンジンを搭載し、290PSのパワーでフォーマル感本格的なスポーツカーの走りを妥協なく両立させたアウディのS3セダンだ。

えりか
急にスイッチ入ったねぇ。
ここあちゃん
今日はアウディS3 について調べようか。
えりか
うっ・・・うんっ・・・お願いここあちゃん。

アウディS3とは

 

ここあちゃん
全長4470×全幅1795×全高1380mmコンパクトなボディーにパワフルなエンジンを詰め込んだ高性能セダンなんだ。
えりか
サイズはA3と変わらないんだよね。
ここあちゃん
日本の路上で使いやすいサイズを考えれば、全長4.5m前後、全幅は1.8m以内というところが走りやすいんだ。

だから、アウディS3はラグジュアリーでスポーツセダンとしてはかなりコンパクトな仕上がりで人気があるよ。

えりか
確かに、大きい車と違ってどんな狭い所もスイスイ行けそうだね。

それに、4本出しのマフラーが見た目にもスポーティーって感じでいいねぇ。

うるさい音の正体とは?

 

ここあちゃん
アウディS3には好みや走行シーンに適したセッティングがボタン一つで替えることができるアウディドライブセレクトっていう機能があるんだ。

さっきえりかがうるさい音だと感じたS3はきっとダイナミックモードで走っていたんだよ。

えりか
えっ?それどういう事?

ダイナミックモードって?

ここあちゃん
ダイナミックモードっていうのは、アウディドライブセレクトの設定の一つなんだ。

アウディドライブセレクトっていうのは、乗り心地やハンドリングがマイルドになったり、ハンドルを重めにして、ハンドル操作に対してよりクイックに反応するといった変化をさせる事ができるんだよ。

えりか
状況によって、操作性を替える事ができるっていうこと?

ここあちゃん
正解!その通り!
アウディドライブセレクト

  • エンジン、パワーステアリングアシスト、エアコンディショナー等の特性を状況に応じて⾃動的に調整してくれる「オート
  • 乗り⼼地を重視した「コンフォート
  • スポーティな⾛りにできる「ダイナミック
  • 燃費性能を⾼める「エフィシェンシー
  • エンジンのサウンドやレスポンス、ハンドリングの反応速度、などを個別に設定保存する「インディヴィジュアル
ここあちゃん
この5つのモードがあるんだ。

インディヴィジュアルモードは、個別に設定することができるので自由に自分好みの設定が可能なんだ。

それ以外の4つのモードについてまとめたよ。

ダイナミックモード
  • S3の性能を全開にしたモードです。
  • アイドリングの状態から回転数があがり4本出しのマフラーからは相当大きな音が出ます。
  • 走行中は2.400rpm~3.000rpmを維持しようとします。
  • ハンドルの重さが重くなり、微妙な操作でも反応があります。
えりか
ボタン一つでサーキットで走る車みたいになるんだぁ。

うるさいというよりやる気にさせてくれる音なんだね、一度は実際に乗ってみたいなぁ。

オートモード
  • アウディ推奨モードで最もスタンダードです。
  • 燃費も考慮した設定なので、ダイナミックモード程エンジンの回転数は上がりません。
えりか
街乗りにちょうどいい走り方ができるモードだねぇ。
コンフォートモード
  • 出足がゆったりとしていて優雅に走るイメージです。
  • このモードが乗りやすいと感じる人が多いです。
  • ハンドルにもアクセルにも若干の遊びを感じられるようになっています。
えりか
ゆったりした感じで落ち着いて走れるね。
エフィシェンシーモード
  • アクセルやハンドルはコンフォートモードと同じです。
  • 走行中にアクセルを離すとニュートラルになるコースティング機能により燃費の向上を目的とした機能が作用します。
えりか
確かに燃費は向上するだろうけど、坂道とかだったら加速したりして操作がしにくかったりするんじゃないのかなぁ?
ここあちゃん
その通りなんだ。

それに、コースティング中にアクセルを踏むと、1秒弱のラグが生じたあと、その速度に応じたギアに入るから加速がワンテンポ遅れてストレスに感じる人もいるみたい。

えりか
燃費には良いかもしれないけど、乗りにくいのはちょっとねぇ。
ここあちゃん
うーん、そうだよね…。

えりか、ここまで色んなモードを見てどうだった?

えりか
走り方によって調整できる機能っていうのはいいねぇ。
ここあちゃん
でも、どんなモードにしてもアクセルを踏み込んでしまえば0-100km/h加速がわずか4.8秒という性能を発揮できてしまうから安心してね。
えりか
あっ、そうなんだ。

アウディs3 の性能は?

ここあちゃん
アウディドライブセレクトだけじゃないよ。

アウディS3の性能もまとめたよ。

えりか
これだけすごい性能を引き出すにはしっかりとした環境が必要だよねぇ。

よろしくここあちゃん。

TFSI®エンジン
  • 排気量を大きくしないように、燃費の向上と余裕あるパフォーマンスを実現
  • 優れた効率性と卓越したパフォーマンスを両立し、走り出しからダイナミックな走りを発揮でき、街乗りからスポーティーを求める人まで納得のいく走りが可能
  • その理由は、シリンダーへガソリンを直接噴射し燃焼効率を高めたシステムと、シリンダー内に大量の空気を送り込むターボチャージャーを組み合せたため

引用:アウディ 公式HPより

えりか
エンジンは大事だよねぇ。

高出力だからできることだね。

独自の4WDシステムquattro(クワトロ)
  • 四輪の駆動力を駆使し、あらゆる路面をスポーティーに走ることができる独自の技術
  • 路面をしっかり捉え、ハンドリングの安定や敏捷性を生み出している
  • その理由は、横置きエンジンのAudi S3は、電子制御式油圧多板クラッチというものが採用おり、前輪へ常に駆動力を伝える一方で電子制御システムが走行の状況を判断し、後輪に伝えるトルク量を調整しているため

引用:アウディ 公式HPより

えりか
アウディならではの4WDなんだね。
7速Sトロニックトランスミッション
  • 従来の6速から7速にすることによって高い走行性能や燃費の向上を実現
  • 2ペダルMTとも呼ばれ2つのクラッチを使うことで、ダイレクトかつ素早い変速が可能でスピードに乗ってしまえば、高速シフトチェンジで気持ちのいいドライビング可能

引用:アウディ 公式HPより

えりか
使い勝手の良いMTなんだね。

アウディS3はうるさい?ドライブセレクトで爽快に走りきろう! まとめ

ここあちゃん
えりかどうだった?
えりか
うん、色々わかったよ。

今日もありがとう。

今日調べたこと

  • アウディS3とは
    • コンパクトなボディーにパワフルなエンジンを詰め込んだ高性能セダン
  • アウディドライブセレクト
    • 自分好みの設定ができるインディヴィジュアルモード
    • スポーティな⾛りにできるダイナミックモード
    • 状況に応じて⾃動的に調整してくれるオートモード
    • 乗り⼼地を重視したコンフォートモード
    • 燃費性能を⾼めるエフィシェンシーモード
  • アウディS3の性能
    • 排気量を大きくしないように、燃費の向上と余裕あるパフォーマンスを実現させたTFSI®エンジン
    • 四輪の駆動力を駆使し、あらゆる路面をスポーティーに走ることができる4WDシステムquattro(クワトロ)
    • 高い走行性能や燃費の向上を実現させた7速Sトロニックトランスミッション
ここあちゃん
僕、今日はダイナミックモードだったんだよ。
えりか
だから急に熱かったんだ。

ここあちゃんのモードって他にもあるの?

ここあちゃん
あるよ。

  • ダラダラモード
  • ねちねちモード
  • くたくたモード

etc

えりか
お父さんみたいだねぇ・・・。

でも、また知らない事があったらよろしくね。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

憧れの車を買うため、限界値引きの体験談を無料公開!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、
今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は46万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日


自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

→本当に得する保険会社をチェックする
自動車保険ランキング