N-ONEで車中泊キャンプ!おすすめシートアレンジは?

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する

HONDAで発売されている軽自動車N-ONE。

コンパクトな車体ですが車中泊もできると言われるくらい広い車内と、シンプルですが可愛らしく見た目で女性からも注目を集めています。

車好きなら一度は憧れる車中泊。

N-ONEで車中泊キャンプを楽しんでみませんか?

今回は快適に車中泊を送るためのシートアレンジやアイテムをご紹介します!

えりか
車中泊キャンプって憧れるなぁ。
ここあちゃん
えりかは一人キャンプ憧れてたものね。
えりか
うん。

でも、実際車中泊ってどうすればいいのかわからなくて・・・

ここあちゃん
必要なものも多いけど、まず真っ先に重要になってくるのは車内の広さだね。

たとえばHONDAのNシリーズがいい例かな。

基本的に室内空間は広いし、その中でもN-BOXは特に広い設計になっているんだ。

えりか
Nシリーズ?

N-BOXじゃないと車中泊って厳しいかな?

ここあちゃん
広くなくてもアイデアしだいでは車中泊ができる車はあるよ。

たとえばN-ONEとかね

N-ONEとは?

えりか
N-ONEって確か私が乗っている車と同じメーカーなんだよね。
ここあちゃん
そうそう、HONDA軽自動車シリーズであるNシリーズから登場した軽トールワゴン車だよ。

同じNシリーズであるN-BOXが一番広いと言われていますが、対するN-ONEは走行技術とデザインが特徴です。

坂道や高速道路など加速が必要な際パワフルな力を発揮するターボエンジンや、アクセルを踏まずとも定速走行ができるクルーズコントロールも備えており、長距離運転もアシストしてくれます。

えりか
高速道路みたいにエンジン加速が必要な時は特に助かるね。
ここあちゃん
そうだね。

でも、こうしたアシスト機能以外の特徴としてはやっぱりその個性的なデザインが挙げられるね。

シンプルだけど派手ではなく、存在感があるから女性にも大人気なんだ

引用元 HONDA公式HPより

えりか
すっごくかわいい!
ここあちゃん
しかもカラーバリエーションも豊富で内装も力を入れているから男女問わず人気のシリーズだよ。
えりか
こんな車でキャンブをしたら楽しそう!できるかな?

N-ONEで車中泊は可能?

ここあちゃん
出来るか出来ないかでいえば出来るよ。

ただし工夫が必要

えりか
あちゃー、やっぱり広さの問題?
ここあちゃん
そういうこと。

N-ONEは軽自動車としては申し分ない車内スペースだけど泊まるとなるとまた別だからね。

N-ONEの広さは室内長2020mm、室内幅1300mm、全高 1240mmだから…。

えりか
その広さだと大人3人並ぶのはきつそうだね。
ここあちゃん
ふらっと一人旅する分には問題ないと思うよ。

何度もいうけど工夫次第でどうにかあるから

N-ONEのおすすめシートアレンジは?

えりか
車内で寝るにはまずシートを倒さないとね。
ここあちゃん
N-ONEはシートアレンジがいくつかあるよ。

その中でも車中泊向きはフルフラットモードとリラックスモード。

えりか
その二つって大きく違いが出るのかな?
ここあちゃん
大きな違いは段差があるかないかだね。
フルフラットモード
前部座席を前へずらし、後部座席を前に倒すシートアレンジ。

段差のない130cm位のスペースを段差なく確保できる。

引用元 HONDA公式HPより

えりか
小柄な女性や、体を曲げて眠ることに抵抗がないなら平らなほうが眠りやすそう
ここあちゃん
相当小柄か子どもじゃないと無理だと思うよ。

もうひとつのアレンジはリラックスモードだね。

リラックスモード
前部座席を後ろへ倒し後部座席とくっつけスペースを確保します。

フルフラットモードに比べ簡単にスペースが取れ車中泊には向いていますが、フルフラットにはならず段差が生まれてしまいます

参考:ホンダ公式HPより

えりか
でこぼこしていたら寝にくそう…。
ここあちゃん
リラックスモードは良くある座席を倒してスペースを確保するモードだから段差ができてしまうね。
でもこの段差はある程度車中泊アイテムでなんとかなるよ。

N-ONEで車中泊する際の必須アイテムを紹介!

 

車中泊で必ず必要になる物から、快適グッズをご紹介。自分好みの空間を作りましょう!

下準備


えりか
さっき座席の段差はある程度なんとかなるっていってたけど、具体的にはどうするの?
ここあちゃん
まずタオルなどでできるだけ段差を平らにするよ。

これがあるとないかで寝心地どころか車中泊の快適さすら左右するから。

えりか
タオルはブランケットや枕の代わりにもなるからあると便利だね。

エアマット

えりか
車の座席にそのまま横になったら痛いだろうなぁ。
ここあちゃん
まぁ車の座席は座るために設計されているからね。
だからマットは必要なんだよ。
えりか
エアマットや銀マットでクッション性をあげれば寝心地も良さそう!

ランタン


えりか
次は明かりの確保だね!
ここあちゃん
車のライトはつけっぱなしにできないしバッテリーも上がるから基本使わない方がいいからね。
えりか
ランタンなら電池式のものが多いし明かりの調節もできるから便利!
ここあちゃん
あとソーラーパネル対応のものもあるから、自分のニーズに合わせて選べるよ。
えりか
私ならデザインで選んでしまいそう…。

カーテン


ここあちゃん
寝床と明かりを確保したら次は防犯性に目を向けよう。
えりか
そういえば車の窓って丸見えだ…。
ここあちゃん
このままだとプライベート性は勿論防犯面でもとても危険。
窓を全て塞ぐと景色や明かりが入ってこないから少しだけ開けられるカーテンはおすすめ。
えりか
窓をカーテンで覆ったらなんだか秘密基地みたいでワクワクしてきた!

季節対策グッズ

えりか
車内で快適に過ごしたいけど、避けて通れないのが暑さと寒さだね。
ここあちゃん
近年では車内で熱中症になるなど暑さが増してきているし、寒さも場所によっては極寒
季節にあったアイテムは絶対に必要だよ。

車中泊の大敵と言えるのが外の気温です。

車にも冷暖房がついていますが車中泊時はエンジンを切ってしまうため使うことはできません。

季節にあった対策が必要のため車中泊時の気温も事前に調べておく必要があります。

えりか
えーと、夏なら保冷剤…冬ならカイロ

ここあちゃん
保冷剤ならクーラーボックスに氷と一緒にいれておくといいよ。
いざというときに役に立つし飲み物を冷やしておけるから。

えりか
でも保冷剤や氷は結局溶けちゃうよね…。
ここあちゃん
そういうときに便利な物が小型扇風機。

最近は充電式もあるからおすすめだよ

えりか
涼しい風で快適に過ごせそう!
ここあちゃん
冬は電源を必要としないカイロはおすすめだけど、低温やけどには気をつけて。
寝る前に貼るタイプを使ったり、カイロを持ったまま寝ないように注意してね。
えりか
暖かくて持ったまま寝ちゃいそう…気を付けないと。

季節にあった寝具

えりか
車中泊といえば布団派か寝袋派で別れるみたいだね。
ここあちゃん
実際どちらでも大丈夫だけど、季節を考えて通気性や保温性で選んで持っていくといいよ。

N-ONEで車中泊キャンプ!おすすめシートアレンジは?まとめ

 

  • N-ONEはNシリーズから登場した走行技術とデザインが特徴の軽トールワゴン車
  • N-ONEで車中泊は可能だがやや狭く一人旅や小柄な人向け
  • おすすめのシートアレンジはフルフラットモードとリラックスモード!
  • 狭さをアイデアで車中アイテムでカバーできる!
えりか
つまりN-ONEは車中泊には向いてないのかな?
ここあちゃん
向いてはいないけど、出来ないわけではないって感じだね。

そもそも車は基本的に泊まるために設計されてはいないからね

ここあちゃん
でも、自分の愛車と一緒に旅をして、どこまで快適に過ごせるか試行錯誤することも車中泊の醍醐味のひとつだよ
えりか
うん!

多少狭くても、快適を追求するのもそれはそれで楽しみのひとつだね!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

憧れの車を買うため、限界値引きの体験談を無料公開!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、
今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は46万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日


自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

→本当に得する保険会社をチェックする
自動車保険ランキング