デリカD2マイナーチェンジと買い替えのタイミング徹底検証!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇ、ここあちゃん?

私の友達がマイナーチェンジしたデリカD2を買おうか迷ってるんだって!

ここあちゃん

いいね~

デリカD2は、確か2018年8月にマイナーチェンジしているね。

えりか
マイナーチェンジってたまに聞くけど、どういう意味?

マイナーって何だか嫌なイメージなんだけど?

買わない方が良いのかな?

ここあちゃん
マイナーチェンジは、フルモデルチェンジをする前の小規模な車の改良のことだよ!

だから、悪い意味ではないんだよ!

えりか
でも、何でマイナーチェンジなんてするの?

そんことしたら、前の古い車が売れなくなっちゃうんじゃないの?

ここあちゃん
良い質問だね!

でも、古い車が売れなくなるとは言い切れないんだ。

それじゃあ、今日はデリカD2のマイナーチェンジをもとに、マイナーチェンジをする理由と買い替えのタイミングについて考えてみよう!

デリカD2ってどんな車?

引用:MITSUBISHIモーターズ公式HPより

デリカD2とは、三菱自動車工業が生産・販売しているコンパクトカーです。

乗車定員は5名で、低燃費がウリの車となっています。

グレードは、ハイブリッドが2種類、マイルドハイブリッドが4種類の計6種類あり、燃費は一番燃費が良いグレードで32.0km/Lです。

デリカD2はマイナーチェンジでどう変わった?

引用:MITSUBISHIモーターズ公式HPより

2018年8月2日にデリカD2のマイナーチェンジが行われました。

しかし、マイナーチェンジはどのような理由で行われるのでしょうか?

ここでは、マイナーチェンジの意味とデリカD2の主な改良点について説明します。

マイナーチェンジとは?

あらゆる面で新しく生まれ変わるのがフルモデルチェンジに対して、フルモデルチェンジが行われるまでの過程でされるのがマイナーチェンジです。

マイナーチェンジは、見た目やエンジンなどの性能は変えずにハンドルなど一部分で改良が行われることを言います。

デリカD2の主な改良点!

2018年8月2日に行われた、デリカD2のマイナーチェンジの改良点は3つあります。

  1. 「e-Assistのアップデート」
  2. 「全グレードサポカーSワイド設定」
  3. 「ボディカラーに新色追加」

まず、e-Assistのアップデートについて説明します。

e-Assistのアップデート

e-Assistの内容の1つに衝突被害軽減システムがありますが、新たに夜間歩行者検知機能が搭載されました。

また、後方誤発信抑制機能後退時ブレーキシステムハイビームシステムが追加されたことから、近年高齢者の方の運転事故が軽減されることが期待でき、より安全面に磨きがかかったと言えます。

そして、前に走っている車との車間距離を保ちながら自動的に加速・減速してくれるアダプティブクルーズコントロールという機能が加わりました。

全グレードサポカーSワイド設定

サポカーとは、セーフティ・サポートカーの略で、運転する方が安全運転できるようにサポートする先進技術です。

そして、交通事故の発生を防止したり被害を軽減させるために国が推奨しているのです。

ですから、サポカーには国から補助金が支給されます。

デリカD2もサポカーSワイドが設定され、令和2年度中に満65歳以上となる方にサポカー補助金として最大10万円が交付されます。

ボディカラーに新色追加

マイナーチェンジ前では、標準モデルでモノトーンカラー6色、カスタムはモノトーン4色とルーフで色が違うツートンカラーが2色の6色から選ぶことができました。

マイナーチェンジ後では、新たに「クラレットトッドメタリックとブラック」、「スピーディーブルーメタリックとブラック」のツートンカラー2色が加わり、より他の人と違いが出せるようになりました。

デリカD2のマイナーチェンジで考える買い替えのタイミング!

引用:MITSUBISHIモーターズ公式HPより

えりか
ねぇ、ここあちゃん?

デリカD2がマイナーチェンジで良くなったのは分かったけど、なんでマイナーチェンジをするの?

ここあちゃん
じゃあ、次はマイナーチェンジする理由について説明するよ。

なぜマイナーチェンジをするのか?

車のモデルチェンジには2種類あります。

フルモデルチェンジマイナーチェンジです。

新しい車種が発売されて初めは売れ行きが良くても、だんだん売れ行きが悪くなっていきます。

この為、新しくして売れ行きを回復しようという試みがフルモデルチェンジなのです。

日本人は飽きやすいという特徴があるようで、フルモデルチェンジの周期は海外と比べると短く約4年と言われています。

また、売れ行きが悪くなってきたらすぐにフルモデルチェンジをしたいところですが、フルモデルチェンジをするにはお金がすごくかかるため、したくてもできないのです。

そこで、フルモデルチェンジほどお金をかけずに消費者の興味を惹きつけるためマイナーチェンジが行われるのです。

お勧めする買い替えのタイミング!

フルモデルチェンジが行われると前のモデルが古くなってしまいます。

そして、消費者が新しいモデルを購入することによって古いモデルの価格は下がってしまいます。

なので、フルモデルチェンジが行われる前に買い替えを考えるのが1つのポイントだと言えます。

デリカD2で考えると、マイナーチェンジが行われたのが2018年8月です。

フルモデルチェンジは2020年の夏ごろと考えられます。また、他のサイトでは2020年の4月ごろと予想していましたが、現状まだ販売はされていません。

新型コロナウイルスの影響で販売時期が見直されているのではないでしょうか?

デリカD2のフルモデルチェンジの販売は少し先になりそうなので、今年が古いモデルを売る時期としては良いのかもしれません。

デリカD2マイナーチェンジと買い替えのタイミング徹底検証 まとめ

 

  • デリカD2は三菱自動車工業が製造・販売するコンパクトカー
  • マイナーチェンジで安全面が強化
  • マイナーチェンジは売れ行きを回復させるために行われる
  • フルモデルチェンジの時期で古いモデルの買い替え時期を検討する
えりか
デリカD2のフルモデルチェンジが発売されるのが待ち遠しいね。
ここあちゃん
そうだね。

でも、今でも安全性能は良いし運転しやすい車と言えるね。

それに、中にはフルモデルチェンジ前の方が良かったと古いモデルの方が人気のある車もあるんだよ。

だから、新しいから良いわけじゃなく、自分が何を基準にして車を選んでいるのかが大事なんじゃないかな。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です