ワゴンRのサイズは?新旧モデルで大きさを徹底比較!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか

ねぇ、ここあちゃん。

最近スズキのワゴンRが気になるんだけど、サイズとか分かる?

車内が広そうだから、伸び伸び運転できそうで良さげなんだよね♪

ここあちゃん

そりゃ分かるけど、えりかが乗ったところでCMに出ている広瀬すずみたいに可愛くなるワケじゃないよ?

そこんトコロ、OK?

えりか

ウッ……、そんなこと、ここあちゃんには関係ないでしょ!?

どうでもいいから、早く教えて!

ここあちゃん

はいはい……(どうやら図星のようだ)

それじゃ、ただサイズ紹介するのも退屈だから、旧型と最新モデルで外観・室内・荷室サイズがどう変わるか比較してみよう。

ワゴンRとは?

引用:スズキ公式HPより

ワゴンRは1993年にスズキから販売している軽トールワゴンです。

軽トールワゴンブームの元祖といわれ、2017年から最新の6代目モデルがリリースされています。

えりか

へぇ、ワゴンRって軽トールワゴンの元祖なんだ。

ところで、「軽トールワゴン」って何なの?

ここあちゃん

まず、トヨタのハイエースって分かる?

下の画像がそれなんだけど、こういうガテン系の人がよく乗っている車が「ワゴン」

引用:トヨタ公式HPより

ここあちゃん

この「ワゴン」を小型化して、普通の軽自動車より車高を高めに造られたのが「軽トールワゴン」だね。

えりか

なるほど!

だから、「軽自動車より高め(=tall:トール)の小型ワゴン車」=「軽トールワゴン」なのね♪

ここあちゃん

そういうこと♪

では次に、外観サイズを5代目と6代目で比較して見てみよう。

ワゴンRの外観サイズは?

引用:スズキ公式HPより

ワゴンRの外観サイズは以下の通りです。

外観サイズ
5代目ワゴンR
6代目ワゴンR
全長 3,395㎜ 3,395㎜
全幅 1,475㎜ 1,475㎜
全高 1,660㎜ 1,650㎜

6代目は5代目より全高が10㎜低くなっています。

ここあちゃん

「全高10㎜低い」といっても、こうやって比較しないと分からない程度だね。

えりか

う~ん、どうして低くしたんだろう?

欲を言えば、もっと高くして欲しかったんだけど…。

ここあちゃん

おっ、今日のえりかは知識欲が貪欲だね!

では、軽自動車の規格と比較してみよう♪

外観サイズ
6代目ワゴンR 軽自動車の規格
全長 3,395㎜ 3,400㎜以下
全幅 1,475㎜ 1,480㎜以下
全高 1,650㎜ 2,000㎜以下

全長・全幅は規格一杯ですが、全高は350㎜余裕があることが分かります。

えりか

な~んだ、規格より全然余裕あるじゃん!

スズキさん、どうして低くしたの~?

ここあちゃん

それはね、車高を低くすれば車が軽くなるでしょ?

軽いという事は、燃費の良さに繋がるからワザと低くしたんだよ!

その証拠に「WLTCモード(燃費の世界標準):25.2km/L」となっていて、軽トールワゴンではトップクラスだからね。

えりか

そうなんだ…、やるじゃんスズキ!

燃費が良ければガソリン代も減って、お財布に優しくなるから嬉しいよね♪

ここあちゃん

そうだね♪

では次に、室内サイズを見ていこう。

ワゴンRの室内サイズは?

引用:スズキ公式HPより

ワゴンRの室内サイズは以下の通りです。

室内サイズ
5代目ワゴンR
6代目ワゴンR
室内長 2,165㎜ 2,450㎜
室内幅 1,295㎜ 1,355㎜
室内高 1,265㎜ 1,265㎜

6代目を5代目と比較すると、室内幅は60㎜長くなり、室内長に至っては285㎜長くなっています。

室内長2,450㎜は、軽トールワゴンの中でNo.1を誇ります。

えりか

室内長が285㎜も長くなっているなんて、スゴイ!

2,450㎜軽トールワゴンの中でNo.1なんだね。

ここあちゃん

それだけじゃないよ。

下の画像を見てごらん。

「前席ヒップポイント地上高:635㎜」で乗り降りしやすいし、フラットシートのお陰で助手席への移動もラクラクなんだよ♪

えりか

助手席へ移動するのに、いちいち車から降りたり乗ったりする必要が無いのはイイね!

引用:スズキ公式HPより

ここあちゃん

では最後に、荷室サイズを見ていこう。

ワゴンRの荷室サイズは?

引用:スズキ公式HPより

荷室サイズ
5代目ワゴンR
6代目ワゴンR
荷室開口高 970㎜ 840㎜
荷室開口幅 1,010㎜ 1,165㎜
荷室幅 1,265㎜
荷室開口高×荷室開口幅 979,700㎟ 978,600㎟

6代目を5代目と比較すると、荷室開口高は130㎜低くなりましたが、荷室開口幅は155㎜広くなりました。

ここあちゃん

荷室の高さが低くなった分、幅を広げているから、真後ろから見た荷室開口部の面積(荷室開口高×荷室開口幅)は、ほどんど差が無いことが分かるね。

えりか

車を上から饅頭みたいに潰して、横に広くしたイメージね。

ここあちゃん

まぁ~そんな感じかな。

次に、下の画像を見て。

左の画像のように助手席を倒せばフロアマットみたいな長い物は載るし、さらに自転車も積めるんだよ。

引用:スズキ公式HPより 

えりか

軽自動車で自転車が積めるなんて、イイね!

これなら、自転車を積んだ車旅とかできそう。

想像しただけでも、ワクワクするね♪

ワゴンRのサイズは?新旧モデルで大きさを徹底比較! まとめ

 

ここまでの内容をまとめます。

  • ワゴンRとは、1993年からスズキが販売している軽トールワゴンで、最新モデルは6代目
  • 外観サイズは5代目より全高が10㎜低いが、燃費は軽トールワゴンの中ではトップクラス
  • 室内サイズは5代目より室内幅が60㎜、室内長が285㎜長くなっており、軽トールワゴンでNo.1の長さを誇る
  • 荷室サイズは旧型より荷室開口高は130㎜低くなったが、荷室開口幅は155㎜広くなったので自転車も積める
ここあちゃん

旧型と最新モデルで外観・室内・荷室サイズを比較してみたけど、どう?

気に入った?

えりか

そりゃ気に入ったよ!

今度お店に行って、試乗してみよっと♪

ここあちゃん

はいはい、行ってらっしゃい。

(どうせ、広瀬すずのモノマネするんだろうな…(汗))

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です