ボルボXC90のオススメグレードは?違いを徹底比較!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定ではまさかの 55万!なんと46万もお得に♪

断言します
複数の会社から買取査定の比較をしないと損ですよ

車の査定は、一社だけで見積もると損です
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額で買い叩かれます

それを知らないまま契約すると、相手の思うつぼ…

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれますよ

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!
愛車を無料で査定する ▷
えりか
ねえ、ここあちゃん。

ボルボXC90のダイナミックなボディに惹かれて色々調べてみたんだけど、グレードが多いんだね。

それぞれ何が違うんだろう?

ここあちゃん
ボルボXC90は、スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が生産・販売するSUV車のことだね。

2015年のモデルチェンジによって高級感がアップし、高級セダンのようなラグジュアリーSUVとして話題になったんだ。

それぞれのグレードによってエクステリアやインテリア、エンジンなども変わってくるんだよ。

グレードのそれぞれのスペックを整理していこう♪

ボルボXC90のグレードは何種類?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
ボルボX90のグレードは5種類あるんだ。

  • Momentumグレード
  • Nordic Editionグレード
  • R-Designグレード
  • Inscriptionグレード
  • Excellenceグレード
えりか
グレードは5種類もあるのね!

それぞれのグレードによってどんな違いがあるのかとても気になる!

ここあちゃん
グレードによってどんな違いがあるのか、エクステリア、インテリア、装備の3つのポイントを比較していこう!

グレードによってエクステリアは違うの?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
まずは、それぞれのグレードのエクステリアの違いを見ていこう。

Momentumグレードのエクステリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Momentumグレードのエクステリアは、標準グレードでありながら高級感のある美しいディティールが特徴。

存在感のあるフロントグリルや、専用の19インチ 5ダブルスポークアルミホイールは、高級感もありながらSUVの頼もしさも演出しているよね。

えりか
そしてボルボの象徴でもある、T字型ライトも存在感があってカッコいいね!

Nordic Editionグレードのエクステリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
限定150台で販売されたNordic Editionグレード。

このグレードは、Momentumグレードがベースとなっているから、エクステリアはMomentumグレードと同じなんだ。

Momentumグレードに4つの特別装置がプラスされているんだよ。

特別装置については、後で説明していくね。

えりか
150台しか販売していないなんて、とてもレアなグレードなんだね!

北欧ルーツのこだわりを生かした特別装置も気になる!

R-Designグレードのエクステリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
R-Designグレードのエクステリアの特徴は、6つあるんだ。

  • アクティブベンディング機能付きLEDヘッドライト
  • R-Design専用フロントグリル
  • R-Design専用グロッシーブラック・ドアミラーカバー
  • R-Design専用サイドウインドー・グロッシーブラック・トリム
  • R-Design専用エンブレム
  • R-Design専用アルミホイール

ツヤのあるグロッシーブラックカラーのアクセントがR-Designのエクステリアのポイントだよね。

引用:ボルボ公式HPより

引用:ボルボ公式HPより

引用:ボルボ公式HPより

えりか
R-Design専用のホイールは、22インチなんだね。

Momentumグレードよりもサイズアップしたホイールにより、力強さもアップしているね♪

Inscriptionグレードのエクステリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
ラグジュアリーな北欧デザインが魅力的なInscriptionグレード。

このグレードのエクステリアの魅力は2つあるんだ。

  • Inscription専用フロントグリル
  • Inscription専用アルミホイール

フロントグリルの高級感は格別だよね!

引用:ボルボ公式HPより

引用:ボルボ公式HPより

えりか
Inscription専用のアルミホイールは、20インチか21インチのどちらかを選ぶことができるんだね。

ダイヤモンドカットのホイールデザインも高級感を格上げしているね!

Excellenceグレードのエクステリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
ファーストクラスのような高級感と快適性を実現したExcellenceグレード。

このグレードのエクステリアの特徴は

  • Excellence専用フロントグリル
  • Excellence専用アルミホイール
  • Excellence専用エンブレム

Excellence専用フロントグリルは、他のグレードのフロントグリルよりも細かいスリットになっているよ。

引用:ボルボ公式HPより

引用:ボルボ公式HPより

えりか
21インチ 10スポーク “Turbin” アルミホイールは、繊細でありながら高級感あふれる存在感を演出しているね。

最高級グレードにふさわしいエクステリア!

ここあちゃん
それぞれのグレードによるエクステリアの大きな違いは、フロントグリルやアルミホイールなんだね。

どのグレードにもボルボのこだわりが表現されているよね!

グレードによってインテリアは違うの?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
グレードごとのインテリアの違いを見ていこう。

快適かつデザイン性の高い車内空間は、ボルボXC90の大きな魅力のひとつ。

細部までこだわったインテリアに注目してね!

Momentumグレードのインテリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Momentumグレードのインテリアの特徴は、標準グレードでありながら、高品質なマテリアルを使用することで上質な空間を演出しているところなんだ。

愛車を無料で査定する>

  • 本革シート(チャコール、スレート、ブロンド、マルーンブラウンの4色展開)
  • センターディスプレイ

センターディスプレイは、タッチパネルで簡単に操作が可能だよ。

車内のボタン操作をディスプレイひとつにまとめることで、車内もスタイリッシュにまとまっているんだね。

えりか
標準グレードでありながら、上質な本革素材を使用しているなんてすごい!

センターディスプレイはスマートフォンに連携して、アプリを起動することもできるから、ドライブも快適に楽しむことができるね♪

Nordic Editionグレードのインテリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Nordic Editionのインテリアは、外観と内装の絶妙なコントラストが特徴的。

ボディカラーにマッチしたインテリアカラーによって、Nordic Editionならではのスタイリングを展開しているんだ。

Nordic Editionのスタイリングは3種類。

  • バーチライトメタリック&ブロンドレザー
  • クリスタルホワイトパール&マルーンブラウンレザー
  • サヴィルグレーメタリック

バーチライトメタリック&ブロンドレザーのスタイルは、天然木を使用したリニアウォールナット・ウッド・パネルがポイント。

現代的で優雅な車内空間を演出しているよね。

引用:ボルボ公式HPより

引用:ボルボ公式HPより

引用:ボルボ公式HPより

えりか
クリスタルホワイトパール&マルーンブラウンレザーのスタイルは、明るいボディカラーとダークなインテリアカラーを使うことで、ガラッと印象を変えているんだね。

対して、サヴィルグレーメタリック&スレートレザーのスタイルは、ボディもインテリアもダークカラーでクールにまとめているよね!

それぞれ好みに合わせたスタイルを選べるんだね♪

R-Designグレードのインテリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
R-Designグレードのインテリアは、スポーティーでありながら、高い快適性を実現しているんだ。

このグレードのインテリアの特徴は3つ。

  • R-Design専用スポーツシート
  • R-Design専用本革巻/シルクメタル・ステアリングホイール
  • R-Design専用カーボン・ファイバー・パネル

R-Design専用スポーツシートは、ホールド感に優れたシートになっているから快適性も抜群。

標準装備であるNuback素材と本革素材を使用したチャコールカラーのシートに加えて、ファインナッパレザー とパーフォレーテッドレザーを使用したブロンドカラーのシートをオプションで選択することができるよ。

引用:ボルボ公式HPより

引用:ボルボ公式HPより

えりか
本革素材のステアリングもカッコいい!

スポーツカーのような車内空間にこだわった1台なんだね♪

Inscriptionグレードのインテリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Inscriptionグレードのインテリアの魅力はディティールの美しさ。

このグレードのインテリアの特徴は3つあるんだ。

  • ファインナッパレザーシート(ブロンド、チャコール、スレート、アンバー、マルーンブラウンの5色展開)
  • クリスタル・シフトノブ
  • ウッド調のデコレーションパネル

ファインナッパレザー は柔らかさとしなやかさが特徴の素材だから、肌触りも抜群。

長時間のドライブも快適に楽しむことができるよ。

引用:ボルボ公式HPより

えりか
スウェーデンのハイブランド、オレフォス®社製のクリスタル・シフトノブはまるで宝石みたいだね!

ウッド調のデコレーションパネルは、好みに合わせて3種類から選べるところも嬉しい♪

Excellenceグレードのインテリア

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
この最高級グレードならではの車内空間は誰しもが憧れてしまうよね。

このグレードのインテリアの特徴は3つ。

  • ファインナッパレザー シート(リラクゼーション機能やベンチレーション機能、電動クッション・エクステンションも完備)
  • タッチスクリーン式コントロールディスプレイ
  • クリスタル製ガラス・カップホルダー

高い機能性と上質なマテリアルによって、高級かつ快適な車内空間を実現しているんだよ。

引用:ボルボ公式HPより

えりか
後部座席に設置されたタッチスクリーン式コントロールディスプレイは、エアコンやシートの調整も簡単にできるんだね!

クリスタル製ガラスホルダーも高級感がたっぷりで、ラウンジのような雰囲気を演出しているね!

最高級グレードらしい車内空間で、とてもかっこいい!

グレードによって装備は違うの?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
グレードによって装備も変わってくるんだ。

全グレード共通の装備もあるから、それぞれ整理しながら見ていこう。

Momentumグレードの装備

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Momentumグレードの装備を見ていこう。

Momentumグレードの装備は以下の3つ。

  • 各種安全装置
  • センターディスプレイ(標準装備)
  • ドライバーディスプレイ(標準装備)
  • harman/kardon®プレミアムサウンド・オーディオシステム(オプション)

標準グレードでありながら、ボルボの高い安全技術を全て搭載しているんだ。

センターディスプレイに車両周辺の状況が映し出されたり、状況に応じて自動ステアリングを起動させたりと、先進技術を活用した様々な安全装置が搭載されているんだよ。

えりか
センターディスプレイだけでなく、ステアリングの奥に設置されたドライバーディスプレイも画面が大きいから、運転中に必要な情報がパッと入ってくるね♪

Nordic Editionグレードの装備

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Nordic Editionの装備は、Momentumグレードの装備に、4つの特別装備がプラスされているんだ。

装備はこの7つ。

  • 各種安全装置
  • センターディスプレイ(標準装備)
  • ドライバーディスプレイ(標準装備)
  • harman/kardonプレミアムサウンド・オーディオシステム(標準装備)
  • ステアリングホイールヒーター(標準装備)
  • シートヒーター(標準装備)
  • ヘッドアップ・ディスプレイ(標準装備)

harman/kardonプレミアムサウンド・オーディオシステムは、14個のスピーカーをバランスよく車内に設置しているから、座席によって音楽が聞こえにくい心配もいらないんだ!

最高の音質で音楽を楽しむことができるよ♪

えりか
シートだけでなく、ステアリングまでヒーターが搭載されているなんですごい!

オーディオやヒーターなど、ドライブを快適に楽しむことができる装備がたくさん搭載されているんだね!

R-Designグレードの装備

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
R-Designグレードの装備は、Momentumグレードとあまり変わらないんだ。

装備はこの3つだよ。

  • 各種安全装置
  • センターディスプレイ(標準装備)
  • ドライバーディスプレイ(標準装備)
えりか
Momentumグレードの主な装備と同じだね。

グレードによって全て違うわけではないんだね。

Inscriptionグレードの装備

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Inscriptionグレードの装備は、標準装備が増え、オプションでさらに高性能な装備を搭載できるところがポイント。

このグレードには、標準装備5つ、オプション装備が2つあるんだ。

  • 各種安全装置
  • センターディスプレイ(標準装備)
  • ドライバーディスプレイ(標準装備)
  • harman/kardon®プレミアムサウンド・オーディオシステム(標準装備)
  • ドライバーディスプレイ(標準装置)
  • Bowers & Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステム(オプション)
  • ヘッドアップ・ディスプレイ(オプション)

オプションでは、さらに高音質なサウンドにこだわったBowers & Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステムや、速度情報など情報をフロントウィンドウに投影するヘッドアップ・ディスプレイを選択することが可能なんだよ。

えりか
速度情報をフロントウィンドウに投影するシステム、とてもハイテクだね!

フロントウィンドウに投影することで、運転中に前方から目を離さずに情報をキャッチできるから、交通事故防止にも繋がるね!

Excellenceグレードの装備

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
Excellenceグレードの装備を見ていこう。

全ての装備が標準装備として搭載されているから、とても機能性が高いグレードなんだ。

  • 各種安全装置
  • センターディスプレイ(標準装備)
  • ドライバーディスプレイ(標準装備)
  • ヘッドアップ・ディスプレイ(標準装備)
  • タッチスクリーン式コントロールディスプレイ(標準装備)
  • リラクゼーション機能付きリアシート(標準装備)
  • Bowers & Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステム(標準装備)

Excellenceグレードのみ搭載のある装備がたくさんあって、いかにスペシャルなグレードであるかが伝わってくるよね。

Bowers & Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステムは、車両設計にまでこだわることで重低音もしっかりキャッチ。

19個のスピーカーで、さらに高音質な音楽を楽しむことができるんだよ。

えりか
スピーカーだけでなく、車内設計にもこだわることで、音の反響とのバランスを取っているんだね。

高性能かつ高品質な装備がたくさん搭載されているから、快適なドライブを実現することができるんだね!

オススメのグレードは?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
5つのグレードによってどんな違いがあるのか、エクステリア・インテリア・装備の3つの視点から比較したけど、それぞれの魅力は伝わったかな?
えりか
どのグレードもとても魅力的だったよ!

でも、グレードがたくさんあるからこそ、どのグレードが一番良いのか迷ってしまうかも。

どのグレードがオススメなのかな?

ここあちゃん
グレードを選ぶ上で最も大切なことは、自分のニーズにマッチしたグレードを選ぶこと。

例えば、高性能かつ高品質なExcellenceグレードはもちろんオススメだけど、クルマにスポーティー性を求める人にはあまりマッチしないよね。

えりか
自分がクルマに何を求めるか、何を重視するかがポイントなんだね。
ここあちゃん
どんなニーズをもつ人がそれぞれのグレードにマッチするのか、簡単に説明するね。

  • 比較的リーズナブルな価格帯で、ボルボらしさを楽しみたい⇨Momentumグレード
  • 人と被らないモデルに乗りたい⇨Nordic Edition
  • 高級感よりもスポーティー性を重視し、SUVらしい逞しいドライビングを楽しみたい⇨R-Design
  • ラグジュアリーでディティールにまで高級感あふれるクルマに乗りたい⇨Inscription
  • とにかく高級かつ高性能なクルマに乗りたい、価格は厭わない⇨Excellence
えりか
グレードによって、ニーズや重視するポイントが違うね。

これを機会に、私もクルマ選びでどんなポイントを重視するのかきちんと考えてみよう♪

ボルボXC90のオススメグレードは?違いを徹底比較!まとめ

 

  • ボルボXC90は、「ボルボ・カーズ」が生産、販売するSUV車。
  • ボルボXC90のグレードは以下5種類。
  • Momentumグレード
  • Nordic Editionグレード
  • R-Designグレード
  • Inscriptionグレード
  • Excellenceグレード
  • グレードによって、エクステリアやインテリア、装備が異なる。
  • グレードを選択する上で重要なことは、自分のニーズや重視するポイントとマッチするグレードを選択すること。
  • 比較的リーズナブルな価格帯で、ボルボらしさを楽しみたい⇨Momentumグレード
  • 人と被らないモデルに乗りたい⇨Nordic Edition
  • 高級感よりもスポーティー性を重視し、SUVらしい逞しいドライビングを楽しみたい⇨R-Design
  • ラグジュアリーでディティールにまで高級感あふれるクルマに乗りたい⇨Inscription
  • とにかく高級かつ高性能なクルマに乗りたい、価格は厭わない⇨Excellence
ここあちゃん
えりかのニーズにマッチしそうなグレードは見つかったかな?

自分のニーズを整理して、自分にとっての最高の一台を見つけていこうね♪

えりか
どのグレードも素敵だったけど、やっぱり最高級グレードであるExcellenceがとても魅力的だったよ!

Excellenceグレードに乗れるくらい、仕事頑張ってみようかな・・・。

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する ▷

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング