ボルボV60のスペックは?グレードの違いを徹底比較!

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する
えりか
ねえ、ここあちゃん。

ボルボV60って、いくつかのグレードがあるみたいだけど、それぞれどんな違いがあるのかな?

ここあちゃん
ボルボV60は、スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が生産、販売しているステーションワゴンのことだね。

高いデザイン性と機能性から、ボルボの理想を形にしたエステートと呼ばれているんだよ。

グレードごとのスペックを比較してみよう!

ボルボV60のグレードは何種類?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
ボルボV60のグレードは、5種類あるんだ。

  • T5 Momentum
  • T5 Inscription
  • T6 Twin Engine Momentum
  • T6 Twin Engine Inscription
  • T8 Twin Engine Inscription

グレードは「Momentum」「Inscription」の2種類、エンジンは「T5」「T6 Twin Engine」「T8 Twin Engine」の3種類あるんだ。

グレードの違いも整理しながら、エンジンの違いについても整理していこうね。

えりか
エンジンの違いによって走りも大きく変わってくるから、エンジンのことも理解しておく必要があるね!

ボルボV60 T5 Momentumのスペックは?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
まずは標準グレードであるT5 Momentum グレードの基本スペックを見ていこう。
車名•形式ボルボDBA-ZB420
全長×全幅×全高4,760×1,850×1,435
最大出力187kW/5,500rpm
エンジン2.0L直列4気筒
車両重量1,700kg
トルク350N・m/1,500rpm
荷室容量529L 1,441L(後席収納時)
シリンダー配列直列型エンジン
モーター型式・種類なし
駆動方式前2輪駆動方式
ここあちゃん
T5は、エンジンの種類のことを表しているんだったよね。

T5エンジンは、2.0Lガソリンターボエンジンのこと。

4気筒エンジンは最も一般的なエンジンで、多くのクルマに使用されているんだ。

えりか
ボルボはエンジンの種類が多いから、どんなドライブフィーリングを好むかによって、自分に合うモデルやグレードが変わってくるよね。

ボルボV60 T5 Inscriptionのスペックは?

引用:ボルボ公式HPより

車名•形式ボルボDBA-ZB420
全長×全幅×全高4,760×1,850×1,435
最大出力187kW/5,500rpm
エンジン2.0L直列4気筒
車両重量1,700kg
トルク350N・m/1,500rpm
荷室容量529L 1,441L(後席収納時)
シリンダー配列直列型エンジン
モーター型式・種類なし
駆動方式前2輪駆動方式
ここあちゃん
スペック表を見て分かるように、Inscriptionの基本スペックはMomentumと変わらないんだ。

Inscriptionは、スペックは変わらず、Momentumをさらにラグジュアリーにしたグレードなんだよ。

えりか
この2つのグレードは、エクステリアやインテリアなどの質の違いで差別化しているのね。

具体的にどこが違うの?

ここあちゃん
じゃあ、Inscriptionだけの特徴を紹介するね。

  • ドリフトウッドパネル
  • 上質なレザーシート
  • T5 Inscription専用アルミホイール

この3つのディティールが、高級感を格上げしているんだよ。

えりか
ドリフトウッドパネルは、ダッシュボードのデコレーションパネルを、ウッド調のモダンなアレンジに仕上げることができるんだよね。

上質なレザーシートや、光沢感のある専用アルミホイールは、上級グレードならではの魅力だよね♪

ボルボV60 T6 Twin Engine Momentumのスペックは?

引用:ボルボ公式HPより

車名•形式ボルボ5LA-ZB420PT6
全長×全幅×全高4,760×1,850×1,435
最大出力186kW/5,500rpm
エンジン2.0L直列4気筒
車両質量2,030kg
トルク350N・m/1,700rpm
荷室容量529L 1,441L(後席収納時)
シリンダー配列直列型エンジン
モーター型式・種類T45(前)•AD2(後)/交流同期電動機
駆動方式電子制御AWDシステム(エンジン+モーター)
ここあちゃん
このグレードの特徴は、名前からも分かるように、2.0Lターボエンジンと電気モーターの2つを組み合わせたエンジンを搭載していること。

ガソリンエンジンが前輪を、電気モーターが後輪を駆動する仕組みになっているんだ。

えりか
ツインエンジンにすることで、どんなメリットがあるの?
ここあちゃん
ツインエンジンはまさに「エンジンとモーターのいいとこ取り」を可能にしてくれるんだ。

具体的なメリットは3つ。

  • 燃費の良さ
  • 快適性
  • ダイナミックな走りも楽しめる

モーター走行時はもちろん、エンジンがかかっても静かな走りをキープするから、快適性がとても高いんだ。

なおかつ、ダイナミックなドライブフィーリングを楽しむことができるのもボルボツインエンジンの魅力。

パワードライブモードを選択すれば、アクセルを踏み込んだ瞬間からダイナミックな走りを体感することができるよ。

えりか
ハイブリッドモデルって、ダイナミックな運転ができるイメージがあんまりなかったから、少しビックリ!

モーターの燃費のよさと快適性、エンジンのダイナミックな走りを楽しむことができるから、「モーターとエンジンのいいとこ取り」と呼ばれるんだね!

ボルボV60 T6 Twin Engine Inscriptionのスペックは?

引用:ボルボ公式HPより

車名•形式ボルボ5LA-ZB420PT6
全長×全幅×全高4,760×1,850×1,435
最大出力186kW/5,500rpm
エンジン2.0L直列4気筒
車両重量2,030kg
トルク350N・m/1,700rpm
荷室容量529L 1,441L(後席収納時)
シリンダー配列直列型エンジン
モーター型式・種類T45(前)•AD2(後)/交流同期電動機
駆動方式電子制御AWDシステム(エンジン+モーター)
えりか
T6 Twin Engine Momentumと基本スペックは同じなんだね。
ここあちゃん
InscriptionとMomentumの違いは、3つあるんだ。

  • T6 Twin Engine Inscription専用アルミホイール
  • パノラマガラスサンルーフ(オプション)
  • オレフォス® 社製クリスタル・シフトノブ

専用アルミホイールは、18インチのダイヤモンドカットのホイールになっていて、高級感とダイナミックさを演出しているよ。

引用:ボルボV60オンラインカタログより

えりか
ブラックの光沢感もかっこいいね!

クリスタルシフトノブや専用ホイールなど、この高級感はInscriptionならではの魅力なんだね!

 

ボルボV60 T8 Twin Engine Inscriptionのスペックは?

引用:ボルボ公式HPより

車名•形式ボルボ5LA-ZB420P
全長×全幅×全高4,760×1,850×1,435
最大出力233kW/6,000rpm
エンジン2.0L直列4気筒
車両重量2,050kg
トルク400N・m/2,200rpm
荷室容量529L 1,441L(後席収納時)
シリンダー配列直列型エンジン
モーター型式・種類T28(前)•AD2(後)/交流同期電動機
駆動方式電子制御AWDシステム(エンジン+モーター)
ここあちゃん
T8 Twin EngineはT6 Twin Engineよりもさらにエンジンのパワーが強くなっているんだ。

スペック表を見れば、出力もぐっと上がったことが分かるよね。

それに、T8 Twin Engineはエンジンだけでなく、エクステリアやインテリアもグレードアップされた最高級グレードなんだ。

  • T8 Twin Engine専用アルミホイール
  • パノラマガラスサンルーフ(標準装備)
  • オレフォス® 社製クリスタル・シフトノブ

専用アルミホイールは、19インチへサイズアップ。

大胆な5オープンスポークのダイヤモンドカットホイールは、最高級グレードにふさわしい貫禄さえ感じるよね。

引用:ボルボV60オンラインカタログより

えりか
T5、T6、T8の順でパワー性能が高くなっているのね!

パノラマガラスサンルーフが標準装備だから、お出かけの楽しみも倍増するね♪

ボルボV60のスペックは?グレードの違いを徹底比較!まとめ

 

  • ボルボV60は、スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が生産、販売しているステーションワゴンのこと。
  • 高いデザイン性と機能性から、ボルボの理想を形にしたエステートと呼ばれている。
  • ボルボV60のグレードは以下5種類あり、それぞれの「T5」「T6Twin Engine」「T8 Twin Engine」はエンジンの種類を表している。
  • T5 Momentum⇨2.0Lターボエンジンを使用した標準グレード
  • T5 Inscription⇨T5 Momentumの上級グレード
  • T6 Twin Engine Momentum⇨ツインエンジン(エンジン+電気モーター)を搭載し、T5グレードよりもパワー性能が高い
  • T6 Twin Engine Inscription⇨T6 Twin Engine Momentumの上級グレードで、更に高級感のあるエクステリア、インテリアを楽しむことができる
  • T8 Twin Engine Inscription⇨パワー性能、エクステリア、インテリア全てにおいて最高級グレードであり、T6グレードよりもパワー性能が高いツインエンジンを搭載
ここあちゃん
ボルボV60のそれぞれのグレードの特徴を紹介したけど、違いは伝わったかな?

ツインエンジンの快適性とダイナミックな走り心地をぜひ体感してみてね♪

えりか
幅広いニーズに応えてくれるラインナップだよね!

乗り心地だけでなく、エクステリアやインテリアの高級感も体感してみたいな♪

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

本当に得する保険会社をチェックする↓
自動車保険ランキング