ボルボV40の内装(インテリア)の魅力は?人気の秘密はこれだ!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねえここあちゃん。

最近、ボルボV40をよく街中で見かけるんだけど、とてもかっこいいクルマだね!

外装がとてもかっこいいのは分かるんだけど、内装やインテリアはどんな感じなの?

ここあちゃん
ボルボV40は都会に似合うスポーティーなデザインが特徴的だよね。

現代的なデザインにリニューアルされたことで人気も高まっているから、ユーザーが増えているんだ。

えりか
だからよく街中で見かけることがあったんだね♪

ボルボV40のこと詳しく教えて♪

ボルボV40ってどんなクルマ?

引用:ボルボV40オンラインカタログより

ここあちゃん
はじめに、ボルボV40について説明していくよ。

ボルボV40は、スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が生産・販売している乗用車なんだ。

2012年に発表された2台目V40を皮切りに、現代にマッチした都会的なデザインにリニューアルして人気がぐっと上がったんだよ。

えりか
2012年にデザインがガラッと変わったのね。

旧モデルも、四角いボディがなんだかレトロな感じでかっこよかったんだけど、リニューアルしてからますますかっこよくなったよね。

ここあちゃん
だけど残念なことに、2019年モデルをもってシリーズの生産が終了してしまうんだ。

V40への今までの感謝を込めて、ボルボ公式ホームページでは、「VOLVO V40 Final Countdown」という取り組みをしているんだよ。

V40ユーザーに、インスタグラムへ愛車の写真や思い出を投稿するよう呼びかけていて、たくさんの投稿が寄せられているんだよ。

引用:ボルボ公式HPより

えりか
え〜!!

生産終了してしまうなんて、とても残念だよ〜!!

でも、素敵な写真がいっぱい投稿されているから、「とても魅力的で愛されているクルマ」だってことがよく分かるね。

ここあちゃん
まさにその通りなんだ。

ボルボV40の魅力について詳しく見ていこう!

ボルボV40の3つの魅力

ここあちゃん
ボルボV40には大きく3つの魅力があるんだ。

  • 北欧デザイン
  • 先進の安全機能
  • スマートドライビング

一つひとつ掘り下げて見てみよう!

ボルボV40の北欧デザイン

引用:ボルボV40オンラインカタログより

ここあちゃん
ボルボV40のデザインは、えりかも魅力的に感じていたよね。
えりか
そうそう!

パッと目を引くフロント中央のエンブレムマークや、ユニークな形をしたヘッドライトが現代的なデザインでかっこいいよね!

ここあちゃん
フロント中央のエンブレムマークは、アイアンマークと呼ばれているんだ。

光沢感がかっこよさを格上げしているよね。

このアイアンマークこそが新世代ボルボのアイデンティティなんだよ!

えりか
旧モデルのマークの雰囲気とはガラッと変わったから、新世代ボルボのアイデンティティになっているのも納得!

ヘッドライトの形には何か由来があるの?

ここあちゃん
このT字型のヘッドライトは、トールハンマーをモチーフにしているんだ。

トールハンマーは北欧神話の雷神が持つハンマーのことで、ヘッドライトの形ひとつにも北欧のルーツを感じとることができるよね。

アースカラーを生かした鮮やかなボディカラーも北欧らしさ満点!

えりか
北欧のルーツを生かして、現代的なデザインを生み出しているんだね♪

ボルボV40の先進の安全機能

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
ボルボV40は安全、快適に運転するための先進安全技術を11種類も搭載しているんだ。

ボルボが世界に先駆けて開発した歩行者用エアバッグや、自動ブレーキ・自動運転機能後進時に左右から近づいてくる車両の存在を知らせるCTA(クロス・トラフィック・アラート)など、様々なリスクに備えたシステムがたくさんあるんだよ!

えりか
私も、立体駐車場で後進してクルマを出すときはとてもハラハラしてるんだ。

後方視界が遮られている状況で、CTAが危険をアナウンスしてくれるのはとても安心だね!

ここあちゃん
CTAはリバースギアに入れると自動的に作動するから、とても安心だよ。

ボルボV40の先進安全技術は、車内の人だけでなく、車外の人の安全もきちんと考えられているんだね。

ボルボV40のスマートドライビング

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
ボルボV40には、高い快適性や利便性を保つための機能もたくさん搭載されているんだ。

インタフェース「SENSUS」は、単なるナビゲーションシステムのみならず、インターネットやBluetoothによる音楽ストリーミングやエンターテイメントを楽しむことができるよ。

操作も簡単だから、使い方が分からずに困る心配もないんだ。

えりか
機械音痴でナビの操作によく迷ってしまうから、シンプルな操作で、たくさんの便利機能が使えるなんて素敵!
ここあちゃん
えりか、たしかに機械音痴だもんね・・・。

それに、ボルボV40は優れた電動化技術によるEパワーも搭載しているから、燃費も良いし、パワフルなのに静寂性も高いから快適なドライブができるんだよ!

えりか
便利で安全なだけでなく、燃費も良いなんて、ボルボの技術ってすごいんだね!

ボルボは常に「人」を中心にした視点でクルマづくりをしています。

だからこそ、この高いデザイン性や快適性、安全技術が実現されているんですね♪

ボルボV40の内装やインテリアは?

引用:ボルボ公式HPより

ここあちゃん
ボルボV40の特徴や魅力は伝わったかな?

早速えりかの気になっていたボルボV40の内装やインテリアについて見ていこう♪

えりか
外観には北欧デザインのこだわりが感じられたから、内装やインテリアにも北欧ならではの工夫がされているのかな?
ここあちゃん
まさにその通りだよ♪

ボルボV40の車内空間は、スウェーデンの家をイメージして作られているんだ。

オシャレなだけでなく、実用的で快適に過ごすことができる工夫もたくさんあるから、

早速それぞれ見ていこう!

ボルボV40の内装①:シートのこだわり

ここあちゃん
ボルボV40のシートの素材やデザインは、グレードによって異なるんだけど、全部5種類あるんだ

  • 本革シート
  • “City Weave” T-Tec/テキスタイル
  • T-Tec/テキスタイル
  • 本革/パーフォレーテッドレザー・コンビネーション
  • Nubuck/テキスタイル/パーフォレーテッドレザー・コンビネーション

さらに本革はチャコール、ブロンド、アンバーの3色展開だから、組み合わせもたくさんあるんだよ。

えりか
種類が多い上に、スタイルの名前が難しくてどんなシートなのか想像がつかないよ〜!!
ここあちゃん
横文字が多いし、長くて難しいよね。

スタイルの名前は、「ダッシュボードのカラー/背もたれのセンタービラカラー」で表しているから、覚えておくとイメージがしやすいかも。

本革シート

引用:ボルボV40オンラインカタログより

ここあちゃん
これはブロンドカラーの本革シートだよ。

ボルボV40のシートは、人間工学に基づいて設計されているから快適性は抜群

しっかりと身体を支えるシートはまるで包み込んでくれるような安心感があるという声も多く寄せられているんだ。

座り心地の良いシート設計に、手触りの良い高級感溢れる本革素材がマッチして、まるでラウンジのような内装になっているよ。

えりか
木目調のウッドパネルも高級感たっぷりだよね。

ラグジュアリーなのに温かみがあるから、まるで北欧家具みたいだね♪

“City Weave” T-Tec/テキスタイル

引用:ボルボV40オンラインカタログより

えりか
とてもオシャレなデザインなんだけど、名前の意味がよく分からない〜!

詳しく説明して〜!

ここあちゃん
じゃあひとつひとつ説明していくね。

まず、City Weave。

City Weave(シティウィーブ)は、都会的でモダンな意味を込めた「City」と、繊維を“織る”、“編む”という意味の「Weave」を組み合わせた造語なんだ。

そしてT-Tecは、ウェットスーツの素材として開発されたもので、耐久性、伸縮性、滑りにくさが特徴の生地のこと。

最後に、テキスタイルというのは生地や模様を意味するよ。

つまり、このスタイルは、「T-Tec素材によって作られた、チェック模様の都会的なスタイル」ということだね。

えりか
素材やデザインにとことんこだわっているからこそ、この上質な空間が実現しているんだね。

このチェックの模様もスウェーデンらしくて素敵♪

全体の統一感もあるからオシャレ見え間違いなしだね!

T-Tec/テキスタイル

引用:ボルボV40オンラインカタログより

ここあちゃん
T-Tecやテキスタイルについては説明したから、どんなシートなのかは想像がしやすいよね。

“City Weave”はホワイトカラーのシートを基調としていたけど、T-Tec/テキスタイルはチャコールカラーで統一したクールなスタイルになっているんだ。

えりか
シートカラーだけでなく、ナビなどのパネル部分やフロアマットもチャコールで統一しているから、とてもシックだね!

同色でまとめるからこそ、ボルボV40が誇る高級感が際立つような気がする!

本革/パーフォレーテッドレザー・コンビネーション

引用:ボルボV40オンラインカタログより

えりか
チャコールカラーの本革シートなんだね。

さらに高級感が増して、ラグジュアリーな空間に!

ここあちゃん
シートのステッチも高級感をプラスするよね。

上質かつスポーティーなスタイルになっているよ。

Nubuck/テキスタイル/パーフォレーテッドレザー・コンビネーション

引用:ボルボV40オンラインカタログより

えりか
本革/パーフォレーテッドレザー・コンビネーションとあまり区別がつかないんだけど、具体的にどこが違うの?
ここあちゃん
この2つのスタイルの違いは、素材なんだ。

このスタイルは、バックスキン仕上げの人工皮革であるNubuck(ヌバック)という素材を使用していて、スエードに似た素材になっているから、本革よりも温かみのある印象を与えることができるよ。

温かみを与えつつも、レザーのような光沢感があるから高級感もあるんだ。

えりか
スエードとレザーの中間に位置するような素材を使用した、温かみと高級感を両立できるスタイルなのね!

写真では素材の違いが伝わりにくいから、実際に肌で感じたほうが良いね♪

ボルボV40の座席シートの魅力は伝わりましたでしょうか?

北欧家具のような温かみや、ラウンジにいるかのような高級感などラグジュアリーな空間を実現するためのこだわりがたくさんありますよね。

人間工学に基づいて設計されたシート設計による快適性も、常に「人」を中心にクルマづくりを行ってきたボルボならでは。

ラグジュアリーな空間や、素晴らしい座り心地をぜひ店頭で体感してみてください♪

ボルボV40の内装②:実用的な収納スペース

引用:ボルボV40オンラインカタログより

ここあちゃん
そしてボルボV40の車内には、実用的な収納スペースがたくさん。

ペンホルダー、サングラスホルダー、車体に降り積もった雪を取り除く道具であるアイスクレーパーの収納スペースなど、様々なニーズを想定しているんだ。

アームレストやスマートにシートに内蔵されたカップホルダーは、長距離の移動を快適に過ごすことができるよ。

えりか
こんなにたくさん収納スペースがあるのに、スタイリッシュな車内空間だからデザイン性もバッチリ♪
ここあちゃん
それにラゲッジルームには格納式のフックもあるから、ショッピング帰りも安心だよ♪
えりか
よくお買い物の帰りに、バックが倒れて荷物が車内に転がってしまうことがあるんだ。

このフックに荷物を掛けておけば、こんな心配もなくて安心だね!

ここあちゃん
格納式フック以外にも、ラゲッジルームのフロアを仕切るアクセサリーもあるんだ。

壊れ物や転がりやすい荷物も安全に運ぶことができるから、えりかみたいにたくさんお買い物をする人にはとても実用的な仕組みだよね♪

ボルボV40の内装③:高音質オーディオ

引用:ボルボV40オンラインカタログより

ここあちゃん
そしてボルボV40には、高音質なオーディオも搭載されているんだ。

10個のスピーカーと先進のサウンドエンハンスメント・ソフトウェアによって、最高の音質で音楽を楽しむことができるよ。

どこの座席でも最高な音質で音楽が楽しめるように、スピーカーだけでなくドアの形にもこだわっているんだ!

えりか
さっきここあちゃんが教えてくれたSENSUSによって、Bluetoothやインターネットで繋げた音楽を高音質で楽しめるというわけだね!

後ろの席だと音楽が聞こえにくいことがあるけど、ボルボV40ならそんなストレスもなくドライブを楽しむことができるんだね!

ボルボV40の車内は、北欧ルーツを感じさせるラグジュアリーな空間でありながら、シートの快適性や多様な収納スペース、高音質オーディオなどドライブを楽しむためのこだわりがたくさんありましたね。

ここでご紹介した以外にも、心地よい太陽光がキャビンへ差し込むように設計されていたり、車内自動換気システムにより常にクリーンな空気が保たれていたりと、快適な車内空間を実現するためのこだわりは様々です。

ボルボのクルマづくりへのこだわりは、車内空間にも存分に感じ取ることができますね♪

ボルボV40の内装(インテリア)の魅力は?人気の秘密はこれだ!まとめ

 

  • ボルボV40は、スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が生産、販売している乗用車
  • ボルボV40の大きな魅力は、「北欧デザイン」「先進の安全技術」「スマートドライビング」であり、高いデザイン性、快適性、安全性を実現している。
  • ボルボV40の座席シートは、人間工学に基づいた快適な座り心地を保つことができるシート設計になっている。
  • 座席シートのスタイルは以下5種類。
  • 高級感溢れる本革シート
  • チェック模様でモダンな印象を与える”City Weave”T-Tec/テキスタイル
  • チャコールカラーでシックにまとめたT-Tec/テキスタイル
  • シックかつ本革の高級感を生かした本革/パーフォレーテッドレザー・コンビネーション
  • 本革よりも温かみのある素材で構成されたNubuck/テキスタイル/パーフォレーテッドレザー・コンビネーション
  • 様々なニーズに対応できる収納スペースがあり、長距離運転も快適に過ごすことができるカップホルダーや、たくさんの荷物にも対応できる格納式フック、ラゲッジルームのアクセサリーなど、利便性も高い。
  • インターフェースSENSUSと高音質なオーディオを搭載しているため、ドライブ中のエンターテイメントもお任せ!
ここあちゃん
ボルボV40の内装やインテリアの魅力は伝わったかな?

ボルボV40こだわりの北欧ルーツの車内空間をぜひ店頭で体感してみてね♪

えりか
ここあちゃんのおかげで、ボルボV40の内装以外にも、たくさんの魅力やこだわりを知ることができたよ!

ボルボV40がたくさんの人に愛されるのは、常に「人」を中心とした視点でクルマづくりをしているからなんだね♪

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です