ベンツAクラスにかかる維持費は?本体価格や保険料についても解説!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
ここあちゃん
困った顔してどうしたんえりか?
えりか
実は友達がベンツのAクラスに乗っていてさ、すっごく良い車だったから気になっているんだよね。
ここあちゃん
なるほど、ベンツのAクラスときたか
えりか
そう!あーいう高級車に乗れたら最高だろうな!って思うんだけど、実際に買った後の維持費はどれぐらいかかるか気になっちゃって
ここあちゃん
では調べてみよ!

ベンツAクラスとは?

引用:メルセデス・ベンツ公式HPより

ベンツAクラス概要

Aクラスは1997年から製造及び販売されている5ドアハッチバックです。メルセデス・ベンツの中で比較的安い価格で購入できることもあって、人気を集めるモデルの一つになっています。

ここあちゃん
まずはベンツAクラスの基本情報から押させていこうか。

ベンツAクラスは、メルセデス・ベンツの中でもコンパクトカーに分類されるもので、そのちょうど良い大きさから女性にも人気のある高級車なんだ。

乗り心地が良くて静かという評判が多いよ。

えりか
なるほど~

現在のボディーのサイズは以下の通りです。

  • 全長:4.42m~4.44m
  • 全幅:1.8m
  • 全高:1.42m~1.44m

見た目はコンパクトですが、全幅にゆとりを感じさせる作りになっています。大人が乗っても、足元には十分余裕があります。

ここあちゃん
これなら独り身のえりかにもピッタリだね!
えりか
独り身で悪かったわね。

Aクラスの購入時にかかる費用はどれぐらいか?

ここあちゃん
維持費が気になるって・・・その前に購入時にかかる費用についてはもう考えた?
えりか
えーと・・・
ここあちゃん
まあ、そうだろうと思ったよ
ここあちゃん
そこでAクラスの購入時にかかる費用をまとめてみたよ!

車両本体価格はいくらか?

Aクラスのベンツの車体価格はグレードごとに異なり、337万~410万の間ぐらいで購入できます。

グレード  A 180 A 180 Style A 200 d
新車価格 337万 380万 410万
中古価格 238~348万 278~458万 339~458万

 

オプション

新車を購入するときにオプションを決めることができます。オプションには「メーカーオプション」と「ディーラーオプション」の2種類があります。

オプションでは車体加工や電装工事などができ、オプションの注文が多くなるほど金額が高くなります。メルセデス・ベンツ車の場合だと車体価格の5~10%の価格が平均のようです

自動車重量税

Aクラスの場合自動車税は、新車購入時には36,900円となり、次回の車検まで有効になります。

環境性能割

2019年10月1日より自動車取得税に代わって「環境性能割」が新たにスタートしました。環境性能能割は自動車の燃費によって税率が変わります。

A クラスだと税率は新車・中古車を問わず一律1~3%です

自賠責保険

自賠責保険は任意保険とは違って強制保険です。

加入してないとナンバープレートの交付を受けることができません。

Aクラスを自家用車として使用する場合は37ヶ月契約で36,780円の保険料が発生します。

リサイクル料金

リサイクル料金とは廃車のときに必要な処分費用を購入時に前払いする制度です。

A クラスガソリン車の場合、19,330円の料金が発生します。

ディーラー代行手数料

ディーラー代行手数料とは名義登録や車庫証明などの手続きをディーラーに代行してもらって払う費用です。

手続きは自分で行えば費用は発生しませんが、ディーラーに任せる場合はこれも費用に考えなければなりません。

えりか
車を買う時の費用がたくさんあることは知っていたけど、改めて考えると頭が痛いー
ここあちゃん
車を買うということはそれぐらい責任が要るってことだよ。

ベンツAクラスの年間の維持費はいくらか?

ここあちゃん
ようやく今回の本題に入るけど、ベンツAクラスの年間の維持費をまとめてみたよ
えりか
待ってました!
車を所有するにあたって必用な費用
  • 自動車税(年1回)
  • 重量税(車検ごと)
  • 自賠責保険(概ね車検ごと)
  • 自動車任意保険(契約により月払い、年払いなど)
  • 点検費用(法定点検年1回、法定費用+整備費)
  • 車検費用(隔年、新車時のみ3年。法定費用+整備費)
  • 駐車場代(賃借の場合、毎月)
  • 燃料代(ガソリン、軽油)

自動車税

自動車税は毎年4月1日時点の自動車の持ち主に対して課税されます。

通常、5月ごろに納付書が届き、翌年3月までの税金を一括で支払いをする仕組みになっています。

Aクラスは1,331~1,950ccの排気量とディーゼル車の排気量では料金が異なり、現行モデルではガソリン車が年間34,000円、ディーゼル車は39,500円になります。

重量税

重量税は、車重が重いほど重量税が上がる仕組みになっています。Aクラスのガソリン車は1,360㎏、ディーゼル車は1,480㎏だと、

ガソリン車、ディーゼル車両方とも1年あたり12,300円の自動車重量税が適用されます。

自賠責保険

上の方にも少しふれましたが、自賠責保険は強制保険で、必ず加入しなければいけません。

この保険料は、新車購入時と毎回の車検時に支払うことが義務付けられています。

自賠責保険に関しては保険会社で契約しますが、どの会社も保険料は一律で同じとなっております。

自家用の自動車として使用する場合、契約期間によっては下記のように変わります。

  • 12ヶ月:15,520円
  • 13ヶ月:16,380円
  • 24ヶ月:25,830円
  • 25ヶ月:26,680円
  • 36ヶ月:35,950円
  • 37ヶ月:36,780円

任意保険

任意保険はその名の通り、任意で加入することができる保険です。

保険会社が提案する補償内容は幅広く、料金も異なってきますので、自分に合う保険をしっかり選択することが大事です。

ここではおよそ45,000円とします。

点検費用

クルマの耐久性は年々進化していますが、長く乗るようになった現代だからこそトラブルを事前に発見できる点検整備の重要度は上がってきています。

そこで目安としては12ヶ月点検を行うといいでしょう。

12ヶ月点検をディーラーに依頼すると車種やディーラーによって料金が異なりますが、10,000円前後、カー用品のチェーン店では6,000円前後ぐらいの価格で行うことができます

いずれにせよ、費用は排気量の大きいクルマほど高くなる傾向があります。

車検費用

車検は、必ず受けなければなりません。新車の場合だと購入してから3年目に受けます。車検には、法定費用と点検整備料・車検代行料の2つに分かれます。

Aクラスを自家用乗用自動車の場合だと約50,000円前後の費用がかかります

駐車場代

人によっては異なってきますが、駐車場を借りるしかない人は駐車場代を入れなければなりません。月極駐車場と契約する場合は、費用はいくらになるでしょうか。

全国各地で相場は異なりますが、全国で平均すると月8,000円前後が相場となります。よって、年間で計算すると、年間160,000円程度の費用がかかります。

燃料代

ガソリンの平均価格は、

  • レギュラー143円
  • ハイオク154円
  • 軽油124円

とすると、ガソリン車はWLTCモードで計測した結果、15.0km/Lなので、Aクラスのガソリン車で年間に10,000㎞走行すると考えると、ガソリン代は103000円程度になります。

ここあちゃん
ざっくり合計すると、年間およそ34万かかるよ。

ベンツAクラスにかかる維持費はは?本体価格や保険料についても解説 まとめ

 

  • ベンツAクラスは、メルセデス・ベンツが販売する5ドアハッチバックタイプのコンパクトカー
  • 車両本体価格はグレードによって変わるが、およそ337万~410万
  • 年間維持費はおよそ34万
ここあちゃん
こんな風にまとめてみたけど、どう?
Aクラスの維持費はコンパクトカーと比べると少し高く感じるけど、Aクラスにしかない走行性やプレミアム感も考えると、コスパが良いよね!

ありがとうここあちゃん、ベンツも手の届かない車じゃないってことがわかっただけでも収穫があったわ!

維持費はこだわりや使用状況で人それぞれ異なってきますが、実際に自分の環使用環境と照らし合わせて考えるのもオススメですよ。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です