タントはエンジンオイル劣化が遅い?オイル交換時期や量も解説!

あなたは車を買い換える時、下取りに出してませんか?

それ、 100%カモられてますよ。

賢い人だけが知っている、お得な方法とは?
スマホでたった45秒無料で一括査定。

安心の楽天ブランドで賢くポイントもGET♪↓

無料で査定する

皆さん「エンジンオイル」という言葉をご存知ですか?

車に乗っている方なら一度は耳にしたことがある言葉だと思います。

しかし、エンジンオイルを自分で交換したことがある方は少ないのではないのでしょうか?

そこで、今回は「ダイハツ タント」を例にエンジンオイルの、種類適正量交換時期などについて見ていきましょう〜

えりか
タンくん大丈夫かな…

ここあちゃん
深刻な顔して、どうしたの?えりか

えりか
やぁ、ここあちゃん

最近、友人のタンくんの調子が悪いんだ。

ここあちゃん

心配だね!

病院には行ったの?

えりか

病院?

タンくんは、ダイハツ・タントのことだよ!

(エリカの友人は、愛車のタントに「タンくん」という名前を付けて可愛がっています。)

なんか、いつもより燃費が悪いし、少し車がガタガタするらしいんだよね…。

ここあちゃん
そ、そうなんだ…(タンくんって…もう少しましな名前はなかったのかな…)

僕、その症状に聞き覚えあるよ。

多分、エンジンオイルの劣化が原因じゃないかな?

えりか
エンジンオイル?なにそれ?

ここあちゃん
え⁉︎ 知らないの?

仕方がないな〜今回は僕がエンジンオイルが車にどれだけ大事か教えてあげよう!!

えりか
ここあ先生、お願いします‼︎

引用:ダイハツ公式HPより

ダイハツタントとは?

引用:ダイハツ公式HPより

タントとは、ダイハツ工業が製造・販売している軽トールワゴンです。

2003年に初代タントが発売されて、現在は4代目のタントになります。

乗車定員は4人で、駆動方式は、FF/4WDです。

使い勝手の良い軽自動車として人気の車です。

タント エンジンオイルの種類は?

 

ダイハツ タント/オイル適合表 (公式サイト調べ)

上の図をご覧ください。

タントのエンジンオイルは、0W-16、0W-20、5W-30の3種類ほどに分かれているようです。

昔の年式はほとんど5W-30のようですが、最近の年式では、0W-16かターボ付きの場合は0W-20のオイルを使用することが主流のようです。

ここあちゃん
タントに使えるエンジンオイルは、大体この3種類かな〜

えりか
なるほど、タントの年式や使われているエンジンによって使われるエンジンオイルが違うんだ〜

ここあちゃん
そうだよ、もしエンジンに合わないものを使うと故障する可能性もあるから気をつけてね‼︎

えりか
オイル交換ミスだけで廃車になっちゃうの?

怖くて自分じゃ交換できないよ…

ここあちゃん
オイルを間違えても、すぐ故障するわけじゃないから、落ち着いて専門の方に相談すれば大丈夫だよ(笑)

えりか
なんだ、よかった〜

ここあちゃん
それじゃ、次はオイル適正量について調べてみよう!

タント エンジンオイルの適正量は?

 

ダイハツ タント/オイル適合表 (公式サイト調べ)

エンジンオイルの適正量は使用するエンジン、オイルによって異なります。

例えばKF-VEという同じエンジンが搭載されているタントでも0W-16を使用する場合は3.1L5W-30を使用する場合は2.7Lになり変わります。

また、オイルと一緒にフィルターも交換する場合は、0.2Lプラスするように入れます。

えりか
エンジンやオイルの種類によって量が変わるなんてややこしいね。

全部同じ量にして欲しいよ‼︎

ここあちゃん
確かにそうだね。

だけど、オイルの粘りけやエンジンの絡みつきによって変わるものだから仕方がないんだ…

えりか
そうなんだ…

ところで、エンジンオイル劣化するものだって言ってたけど、どれくらいの期間で劣化するのだろう?

もしかして、タンくんはもう…

ここあちゃん
きっと大丈夫だよ。

じゃ、気になっているオイルの交換時期について話そう〜

えりか
お願いします‼︎

タント エンジンオイルの交換時期は?

 

一般的にエンジンオイルの劣化が始まるのが走行距離が3000kmを過ぎた頃からと言われており、5000kmを過ぎるまでには交換が必要だと言われているそうです。

ダイハツ タントの場合だと10000kmターボ車の場合5000kmまでにはオイル交換が必要だそうです。

また、期間にすると大体6カ月と言われています。

えりか
10000km!!

ダイハツ タントのエンジンオイルって結構長持ちするんだね…

ここあちゃん
そうみたいだね。

普通の車に比べて約2倍ぐらいエンジンオイルが長持ちする、効率のいい車なんだよ。

えりか
さすが私の友人のタンくん‼︎すごずぎ〜

ここあちゃん
こんなに長持ちする車のオイルが劣化してるって、あなたの友人はどれだけ放置してたのか…

えりか
今度友人に会ったら、「タンくんを放置しないでね」って伝えておくね!

タントはエンジンオイル劣化が遅い?オイル交換時期や量も解説 まとめ

 

  • タントとは、ダイハツ工業が製造・販売している軽トールワゴン
  • タントは、エンジンやオイルの種類によって量が変わる
  • タントは、エンジンオイルが比較的長持ちしやすい
  • 6ヵ月に1回のエンジンオイル交換がオススメ
  • エンジンオイルの交換を怠ると、燃費が悪くなったり、車の部品が劣化してしまう
  • しっかりと知識を付けてオイルを自分で交換するか、業者に頼む必要がある

えりか
早く友人にエンジンオイルの交換を教えてあげなきゃ‼︎

友人は、車に詳しくないから、業者に頼む形だね。

ここあちゃん

友人のタンくん、直るといいね!

えりか

うん!

ここあちゃん、いろいろ教えてくれてありがとう‼︎

ここあちゃん
どういたしまして〜

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日