TOYOTAタンク タイヤサイズ、ホイールサイズ交換時のポイントは?

・車を買うとき、そのまま販売店で車を売ると100%カモられます。

私の場合、直接ディーラーで下取りしたら9万円だったのが
買取査定では55万に。なんと46万も得しました。

断言します。
複数の会社から買取査定の比較をしないと損しますよ。

一括査定すると、買取会社同士が競り合ってくれて
買取額がつり上がっていくからです。

車の査定は、一社だけで見積もると損します。
比較する業者がいないと、必ず最安値の金額を提示されます。

それを知らないまま契約してしまうと、相手の思うつぼですよ。

そんな悲惨な目に合わないために、賢く一括査定を使いましょう。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でスマホでたった45秒で、今スグ愛車の最高額がわかります!

愛車を無料で査定する

えりか
ねぇここあちゃん?

先日、友達が乗ってるタンクのタイヤ交換について相談を受けたの。

ガソリンスタンドで

「タイヤの溝が大分減ってますので、そろそろ交換した方がいいですよ。」

って言われたらしいんだけど・・・

ここあちゃん
そうなんだ。

タンクといえばTOYOTAから出ていたコンパクトカーだよね。

それでどうしたの?

えりか
それがどんなタイヤを買えばいいか分からないって言うのよ。

せっかくならホイールも替えたいから選ぶ際のポイントを教えて欲しいって言われちゃって。

ここあちゃん
それじゃ、友達に教える為にタンクのタイヤ交換に必要な情報を一緒に調べてみようか。

タンクってどういう車?

トヨタ タンク|価格・新型情報・グレード諸元 - 価格.com

引用:トヨタ公式HPより

 

TOYOTAタンクは小型車のハイトワゴンです。

2020年9月で販売が終了

現在は兄弟車のルーミーと統合し、タンクという名前は残っておりません。

このタンクという車はダイハツのトールという車をベースとしており

そこから派生したのがTOYOTAのルーミー、タンクまたスバルからジャスティスで、

小型のハイトワゴン4兄弟と言われていたりします。

  • 軽自動車ではなく小型普通自動車のハイトワゴン
  • 居室、荷室ともに空間が広々としており乗車人数が多くなるファミリー層にも人気
  • 実燃費は平均して15km/L前後と高い燃費性能

えりか
あれ、もう販売はしていないんだ?あまり売れなかったのかな?

ここあちゃん
そんなことないよ!

さっき出てきたハイトワゴン4兄弟の中でも売上台数は常に2位だったんだ!

タンクとしての販売は終了してしまったけど同じTOYOTAのルーミーにタンクの意志は継がれているよ。

えりか
それならよかった!

トヨタ ルーミー | 価格・グレード | トヨタ自動車WEBサイト

引用:トヨタ公式HPより

3兄弟になってしまったけど、今もタンクの意志はルーミーに引き継がれているのね。

タンクのタイヤサイズ、選び方は?

 

ここあちゃん
それじゃ、次にタイヤサイズを確認していこう!

まずは純正だとどうなのか見てみようか。

タンクには純正として3種類のタイヤ、ホイールが用意されています。

  • 175/55R15タイヤ、5Jアルミホイール
  • 165/65R14タイヤ、5Jアルミホイール
  • 165/65R14タイヤ、5Jスチールホイール+ホイールキャップ

えりか
な、なるほど。

種類があるのは分かったけど、実際にタイヤのどこを見れば書いてあるのかな?

ここあちゃん
タイヤのどこを見れば自分の車に合うタイヤなのかは、タイヤ側面のここを見れば分かるよ!

タイヤサイズの見方例

えりか
あ、ほんとだ。

タイヤの側面に数字が書いてあるね。

ここを参考にしてタイヤを選んでいけばいいんだね!

ここあちゃん
納車時についてくる取り扱い説明書にもサイズは記載されてるから、参考にするといいね。

えりか
タイヤには参考数値があるってことは、ホイールにも同じ様にあるってことかな?
ここあちゃん
えりか鋭いね!

じゃ次はホイールの選び方も見ていこう!

ホイールのサイズ、選び方は?

 

ホイールには大きく2種類に分かれます。

  • スチールホイール
  • アルミホイール

まずはどちらにするのかを選びます。

それぞれの特徴があります。

  メリット デメリット
スチールホイール
  • 価格が安い
  • 強度が高い
  • 重い
  • 錆びやすい
  • デザインの種類が少ない。デザインの種類が少ない
アルミホイール
  • 軽い
  • 錆びにくい
  • おしゃれなデザインが豊富
  • 価格が高い
  • スチールに比べれば強度は劣る

えりか
ホイールは材質が2種類あるんだね!

  • スチールは価格が安い
  • アルミは軽くてデザインが豊富

なところが、それぞれの魅力なんだね。

ここあちゃん
どちらを選んでもいいけど、やっぱりホイールは目立つ部分だからデザインが豊富なアルミをチョイスする人が多いね!

えりか
確かに、こだわりポイントとしてホイールのデザインは譲れない部分になりそう。

選ぶ上で注意すべき点はどんなのがあるかなぁ。

ホイールを選ぶ際に確認すべきこと

  1. タイヤサイズに合っているか。
  2. 好みのデザインを何種類か選ぶ。

えりか
え、これだけ?

なんかタイヤみたいに数値とかないの?

ここあちゃん
あるにはあるんだけど・・・実はホイールを選ぶのは素人だと難しいんだ。

タイヤサイズが合っていてもきちんと適合していなくて脱輪などの思わぬ大事故になってしまう恐れもある。

だからタイヤサイズを確認したらあとは直接お店に行ってプロに相談するのが一番!

お店でたくさん並んでいるホイールの中から事前に確認したタイヤサイズを元に

気に入ったデザインを何種類か選んで

お店の人に相談をしてみよう!

自分の車に適合しているかどうかをきちんとチェックしてもらえるよ!

えりか
そっか!履けるかどうかはプロにおまかせすべきなんだね!

インチアップは出来るの?

車輪の縁, ホイール, タイヤ, 車, その, 自動車, パフォーマンス, 縁, レース

えりか
あっ!そうだ、そういえば友達がせっかくタイヤ替えるなら

インチアップも視野に入れたいって言ってたなぁ。

タンクにも出来るのかしら?

ここあちゃん
インチアップか!

タイヤのサイズより一回りくらい大きいホイールを入れることだね!

タンクでも実績はあるみたいだよ。

えりか
でも私インチアップって実はまだよく分かってないだよね。

ここあちゃん
じゃあ、インチアップについて見ていこう!

インチアップとは

インチアップとは、タイヤの外径を変えず通常のタイヤサイズより径の大きなホイールにすること。

本来はスポーツタイプの車の為のチューニングでしたが、ホイールが大きく目立ち外見が大きく変わることから一般的なドレスアップカスタムとして楽しまれています。

インチアップのメリット、デメリット

メリット
  • ハンドリング性能が向上
  • グリップ性能が向上
  • ブレーキング性能が向上
  • ファッション性が向上
デメリット
  • 乗り心地が悪くなる
  • 燃費が下がる
  • 走行音が目立つ
  • タイヤ、ホイールの値段が上がる

えりか
ドレスアップのカスタムというけど走行性能もアップするんだね!

ここあちゃん
そうだね!

ただデメリットもきちんと理解しておかないと。

特にファマリーカーとして使ってるお父さんなんかは、家族になんの相談も無しでインチアップをしてしまうと

あとから家族から

  • 走行音がうるさい
  • 突き上げが強い

などクレームになることもあるようだから注意が必要だね!

タンクでインチアップは可能?

タンクは通常14、もしくは15インチのホイールを履くことを標準としていますが

インチアップの選択肢として16,17インチまでのホイールの装着も可能です。

ただし、タイヤ、ホイールサイズ選びに注意が必要です。

適当なものを選んでしまうと車体自体の加工が必要になってしまうなど

思わぬ出費になることもありますのでやはりお店へ行って確認してもらうことが一番です。

えりか
タンクでも17インチまではインチアップ出来るんだね。

ここあちゃん
そうだね。

ただメーカーとしてはその車にあったバランスというものを計算して選んだタイヤだから、一番乗り心地がいい車とはノーマルな状態なのかもしれない。

えりか
そうなんだね。

当然メーカーさんも考え抜いて採用した仕様だし確かにそれは間違いない仕様なんでしょうね!

友達にもきちんと伝えてあげよう!

TOYOTAタンク タイヤサイズ、ホイールサイズ交換時のポイント まとめ

 

  • タンクのタイヤには3種類の選択肢がある。 175/55R15 165/65R14 165/65R14
  • ホイールを選ぶ際はタイヤサイズを確認し店頭で確認するべき
  • インチアップする際は17インチまでは取付可能、ただし種類によるのでやはり店頭で確認するべき。
  • 一番乗り心地がいい状態はノーマルの様な気がする。

ここあちゃん
どう?

えりか、友だちに教えてあげられそうかな?

えりか
うん!

おかげでバッチリ理解できたよ!

早速友達に教えてくる!

ありがとね、ここあちゃん!

お得に車を買い換えたい方必見のマル秘テクニック(買取額46万UP)

あなたは車を買い換えるとき、愛車の下取りはどこに出しますか?
もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?
それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に、
一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ(笑)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが、一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。
無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!
愛車を無料で査定する

憧れの車を買うため、限界値引きの体験談を無料公開!

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、
今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は46万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日


自動車保険を安くする裏技とは?

自動車保険を見直して、最大5万円トクした人も!?

あなたが今入っている自動車保険
「これが一番オトクなプランだ!」
と胸を張って言えますか?

気づかず損をしているかも知れませんよ?

→本当に得する保険会社をチェックする
自動車保険ランキング