プジョー308のグレードの違いを比較!自分に合った選び方とは?!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
ねぇ、ここあちゃん。

プジョーの車のエンブレムってかっこいいよね!

ここあちゃん
急にどうしたの?

たしかにあのライオンのマークはインパクトがあってすごくかっこいいけど。

えりか
実はこないだね、知り合いでプジョーのエンブレムが描いてあるキーホルダーを持っている人がいて、よくよく話を聞いたらプジョー308っていう車に乗り換えたらしいんだ!
ここあちゃん
なるほど〜。

それで今回は308について詳しく知りたくなったんだね…。

えりか
えへへ…。

そういうことなんだよ。

だからプジョー308のグレードとか価格について教えてほしいなぁ。

ここあちゃん
仕方ないなぁ。

じゃあ一緒に調べていこうか!

プジョー308とは

引用:プジョー公式HPより

プジョー308について
  • プジョー308は、フランスの自動車メーカーである、プジョーが販売している小型乗用車である。
  • 2007年に発表され2008年5月に日本市場での導入及び販売が開始された。
  • 先代の車種はプジョー307であり、その後継車となっている。
  • 2013年から2014年にかけて、現行のモデルとなる2代目308308SWが発売された。
  • 初代のボディタイプにはハッチバックセダンクーペガブリオレステーションワゴンと種類が豊富にあるのに対し、現行2代目モデルは、ハッチバックステーションワゴンのみのボディバリエーションとなっている。
えりか
なるほど〜。

プジョー308って10年以上続く歴史があるのね!

ところで、現行のモデルにある、ハッチバックステーションワゴンってどう違うの…?

ここあちゃん
ん〜。

ハッチバックステーションワゴンの違いって実は難しくて、特徴はトランクと座席の空間が同じになっている形っていうところなんだけど、構造上はどちらも同じなんだ。

308もそうなんだけど、一般的には車両の大きさで区別していることが多いよ。

大きいサイズのハッチバック式の車両がステーションワゴンで、小さいサイズのハッチバック式の車両がハッチバック

えりか
へぇ〜。

ステーションワゴンの方が大きいサイズって覚えておくよ。

じゃあ次はプジョー308の、この2つのモデルの違いを教えてよ!

プジョー308の2つのモデルとは?

引用:プジョー公式HPより

ここあちゃん
プジョー308には「308」「308SW」があるんだ。
えりか
わかった!

「308SW」SWってステーションワゴンのことだね!

じゃあ「308」は少し小さいサイズのハッチバックかな?

ここあちゃん
正解!

そういうことだね。

じゃあそれぞれの広さの違いとデザインの違いを見てみよう!

「308」と「308SW」の広さによる違いは?

「308」

引用:プジョー公式HPより

「308SW」

引用:プジョー公式HPより

308 308SW
全長×全幅×全高(mm) 4,275×1,805×1,470 4,600×1,805×1,475
ホイールベース(mm) 2,620 2,730
車両重量(kg) 1, 270 1,320

 

えりか
写真で見ると、「308SW」の全長が長いのが良くわかるね!

ゴルフやキャンプが趣味で、たくさんの荷物をトランクに積みたいと思っている人には「308SW」のモデルの方がおすすめだね!

ここあちゃん
そうだね!

だけど「308SW」はサイズが大きい分、値段も高く設定されているから、自分の用途に合った選び方をすることが必要だね。

あと、「308」「308SW」ではデザインも少し違うんだ。

「308」と「308SW」のデザインによる違いは?

「308」

引用:プジョー公式HPより

「308SW」

引用:プジョー公式HPより

えりか
たしかに!

よく見たら、リア部分のデザインが少し違ってるね。

これは人によって好みが分かれそうだけど、「308」はちょっと尖っててカッコいいイメージなのに対して、「308SW」は丸みがあって柔らかいイメージで少し可愛いデザインだね。

ここあちゃん
イメージとしてはそんな感じかな。

「308SW」はファミリーカーを意識しているような気がするよね。

じゃあ次はグレードについても調べてみよう!

プジョー308のグレードとは?

引用:プジョー公式HPより

ここあちゃん
じゃあ、早速プジョー308グレードの種類と価格を表にまとめるね!
「308」 価格 「308SW」 価格
308 Allure 2,892,000円 308 SW Allure 3,144,000円
308 Allure BlueHDi 3,105,000円 308 SW Allure BlueHDi 3,358,000円
308 TECH PACK EDITION 2,993,000円 308 SW TECH PACK EDITION 3,246,000円
308 TECH PACK EDITION BlueHDi 3,207,000円 308 SW TECH PACK EDITION BlueHDi 3,460,000円
308 GT Line BlueHDi 3,360,000円 308 SW GT Line BlueHDi 3,613,000円
308 GT Line BlueHDi Black Pack 3,443,000円 308 SW GT Line BlueHDi Black Pack 3,695,000円
308 GT BlueHDi 3,656,000円 308 SW GT BlueHDi 3,909,000円

 

えりか
結構細かくグレードが分かれているんだね。

標準のタイプがAllureっていうグレードかな?

ここあちゃん
そうだね。

ベーシックグレード308Allure(アリュール)で、グレードの見方としては、BlueHDiの表記のあるものがディーゼルのエンジンでBlueHDiの表記のないものがガソリンエンジンのモデルになっているよ。

えりか
なるほど、ベーシックグレードAllure(アリュール)ガソリンエンジン仕様のものとディーゼルエンジン仕様のものがあって、GT LineGTのグレードはディーゼル仕様のみの設定になっているんだね!

他のグレードの特徴についてはどんなものがあるの?

ここあちゃん
Allure以外のグレードなんだけど、まずTECH PACK EDITIONについては、「特別仕様車」っていう位置づけになっていて、Allureの装備に加えてパークアシストなど安心のテクノロジーや、より上質なインテリア装備が搭載されているよ。

次にGT LineGTについてはBllueHDiに加えEAT8っていう8速オートマチックトランスミッションが搭載されていて、ベーシックグレードと比べると、走行性に優れているからスポーツタイプっていうイメージになるね。

GT LineGTは同じコンセプトで装備等はほとんど同じなんだけど、値段からもわかる通り、GTGT Lineよりシート等のインテリアが高級な仕様になっているんだ。

あとGT Line BlueHDi Black Packについては、スポーツタイプ「特別仕様車」になっていて、GT Lineの仕様にブラックパーツが組み込まれていて、よりカッコいいデザインのモデルになっているよ。

えりか
ここあちゃん、わかりやすい説明ありがとう。

グレードの選び方については、まずエンジンの種類ガソリンディーゼルかで決めて、標準の考え方としてAllureがあるから、それに加えて

  • 上質な装備やパークアシスト等を付けたいのならTECH PACK EDITION
  • 走行性をもっと楽しみたいのであれば、GT LineGT

を検討していく形になりそうだね!

それじゃあ、最後に今回のまとめに入ろう。

プジョー308のグレードの違いを比較!自分に合った選び方とは?! まとめ

 

  • 現在、プジョー308にはハッチバックとステーションワゴンのボディタイプが2種類
  • それぞれ「308」「308SW」の名称となっている
  • 「308」に比べ「308SW」は全長が325mm大きく、荷室が広い
  • キャンプやゴルフなどの大きい荷物を積む場合は、「308SW」のボディタイプがおすすめ
  • 「308」「308SW」は車体サイズだけじゃなく、リア部分のデザインも違う
  • グレードは「308」「308SW」共に7種類のグレードが用意されている。
  • 一部のグレードでは、装備されているエンジンに2つの種類が存在する
  • その中でガソリンタイプとディーゼルタイプを選ぶことができる
  • ディーゼルエンジン仕様のグレードにはBlueHDiの表記がある
  • ベーシックグレードのAllureは、価格が「2,892,000円〜」となっており、比較的安価であり、人気のグレードとなっている。
  • インテリアを充実させたい場合はTECH PACK EDITIONがおすすめ
  • 走行性を重視される方にはGT Line及びGTがおすすめ

 

今回はプジョー308のグレード別の特徴と、自分に合ったグレードの選び方について紹介しました。

プジョー308には、今回の記事で紹介した他にも更に本格的なスポーツカー「GTi by PEUGEOT SPORT」も販売しており、かなり奥の深い車種となっています。

この記事を参考にしていただき、自分に合ったプジョー308を検討してみてはいかがでしょうか?

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です