プレミアムSUVシトエロンDS7 CROSSBACKの魅力に迫る!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか
うわっ何この車かっこいい…しえとろん!

ねぇここあちゃん!

シエトロンってどんな車なの?

ここあちゃん
シエトロ……?

あぁシトロエンのことね。

そっかぁ、えりかもついにシトロエンの魅力に気づいたのかぁ。

えりか
えーっと、雑誌にはシトロエンのDS7って書いてある!
ここあちゃん
分かった!

じゃあシエトロンDS7について解説していくよ!

えりか
うっ?うんっ、お願い。

シトロエンとは?

引用:シトロエン公式HPより

シトロエンとは?

1919年から続くフランスの大手自動車メーカーで、世界で初めて前輪駆動を量産車に取り入れたメーカーでもあります。

現在300種類を超えるモデルとお洒落で実用的な製品が多く世界的に人気が高いです。

ここあちゃん
シトロエンは新しい技術をいち早く採用することで有名なメーカーだね。

最先端の機能と独創性に満ちた高いデザイン性で様々な自動車を多数開発してきたんだ。

えりか
シトロエン、シトロエン…。今度こそ大丈夫覚えた!

へー、幅広い層から人気があるメーカーみたいね!

ここあちゃん
1974年にはプジョーと合併することとなったんだ。

これが「グループPSA」の始まりだね。

シトロエンDSについて

引用:DS AUTOMIBILES公式HPより

ここあちゃん
DS7について触れる前に前にまずはDSについて説明するよ。

DS(DS AUTOMOBILES)は、シトロエンから独立したメーカーなんだ。

2014年だから割と最近のことだね。

DSの語源については……。

えりか
DS……Dual Screen…2つの画面…。
ここあちゃん
それはゲーム機の方の語源だね。

シトロエンの「DS」の語源は2つあって

1つは「Desiree Speciale」

読み方は「デズィへ スペシアレ」で意味は強く願う。憧れ。

2つ目は「女神」という意味のフランス語「deesse」から取っているとも言われているよ。

えりか
憧れと女神ね。

なんかファンシーでどっちの語源でも素敵ね。

ここあちゃん
話を戻すね。

DSは1955年に開発した高級モデルで1975年まで改良を繰り返しながら合計で、約145万5000台が製造されたんだ。

これは京都市や川崎市の人口と同じぐらいだね。

フランスの大統領が愛用してたのも有名だね。

えりか
その時代に145万台って凄いね!

性能が良かったからかな?

ここあちゃん
当時としては最先端の技術である、油圧動力による一種のエアサスを中心に統括制御する「ハイドロニューマチック・システム」を搭載してるんだ。

斬新なデザインも高い評価を受けているよ。

20世紀を代表する自動車にのみ送られる「カーオブザセンチュリー」という賞に、見事第三位にランクインしているんだ。

カーオブザセンチュリー

ヨーロッパが主催する『GlobalAutomotiveElectionFoundation』で、世界32ヵ国から選ばれた約130名の自動車ジャーナリストが投票して、20世紀を代表する車は何か?を決める企画。

ここあちゃん
また、乗り心地や操縦安定性も高水準で、「Desiree Speciale」の名に恥じない名車なんだよ。
えりか
「憧れ」「女神」どちらの意味でもふさわしい人気ぶりね!

しかもマイナーな会社かと思いきや、20世紀を代表する車に選ばれてるなんて!

ここあちゃん
DS AUTOMOBILESは、日本ではあまり認知されていないけど、世界的に認められているメーカーなんだよ。

さて、次はえりかが気になってたDS7について説明するよ。

DS7について

引用:DS AUTOMOBILES公式HPより

DS7について

プジョー・シトロエン・ジャポン から2018年7月17日に発売されたDSの最新車種です。

カメラとミリ波レーダーを駆使して先行車との車間距離を一定に保ち、トレース位置の左右位置を調整することができる「DSコネクテッドパイロット」。

カメラが前方の路面の凹凸をスキャンして四輪独立懸架の減衰力を最適化する「DS アクティブスキャンサスペンション」。

カーブを曲がる時にハンドルの切れ角に応じてヘッドライトに内蔵された眼が左右に動き、車の進行方向を照らしてくれる「DS アクティブLEDビジョン」など安全に走行するための機能を全車標準装備しています。

価格 469万-562万円
全長 4590mm
全幅 1895mm
全高 1635mm
ホイールベース 2730mm
カラー 全8色
ここあちゃん
シトロエンのDSは、他にはDS3やDS4、DS5などもラインナップされているよ。

その最新車がDS7なんだ

グレードは「Grand Chic」と「So Chic」の2種類があるね。

えりか
2017年かー、これまた最近発売されたんだね。

DSコネクテッドパイロット。

車線のどの位置をキープするかを選択できるのはかなり便利な機能ね。

ここあちゃん
そうだね。

でも、このDSコネクテッドパイロットはあくまで運転を車線維持をサポートするもので、追突などを完全に自動回避するものではないんだ。

道路の交通状況や、雨や雪など天候によっては作動しない場合もあるから、油断は禁物だからね

えりか
自動回避かぁ・・・そんな機能を実装することができたら、交通事故も減るだろうなあ。

いつかは全自動安定運転のシステムも開発されるのかな?

シトロエンDS7のまとめ

  • 2017年に発売されたシトロエンDSの最新車種。
  • グレードは「Grand Chic」と「So Chic」の2種類。
  • DSコネクテッドパイロットやDS アクティブスキャンサスペンションなど安全に走行するための機能が標準装備。
  • 安全性を高める装備が豊富だからといって運転に手を抜かず、注意して運転する。
えりか
つまりシトロエンから独立した凄いメーカーの、凄い最新車種ってことね!
ここあちゃん
ざっくりしすぎだけどそうだね。

シエトロンって言い間違いしてた車が、こんなに高性能で魅力的な車だったなんて驚いたかい?

これからも更に進化していくメーカーだと思うよ。

えりか
…今更聞くのもなんだけど最初の方でここあちゃんもシエトロンって言い間違えてたよね。
ここあちゃん
さ、さぁ?なんのことかなぁ!?
「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です