エクストレイルの荷室(ラゲッジ)に自転車は積めるか調査!

車を買い換える時に、そのまま愛車を下取りに出すと100%カモられます。

私がお得に買い替えた一括査定を知らない人は一生損しつづけますよ。
えりか
私も早くこの方法で買い替えていたらなぁ、と思いました。

一括査定はスマホでたった45秒でできますし、何より無料で査定してもらえるんですよ!

しかも複数の買取業車が勝手に競ってくれるので、あれよあれよと買取額が吊り上がり・・・結果的には何の交渉もしなくても最高額で売ることができました(笑)

ディーラー下取りより18万お得に買い替えられましたよ。
あなたも私と同じようにお得に買い替えてみませんか?私が利用したサイトはこちらになります。

《車買取》無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪
えりか

あのさ、エクストレイルの荷室(ラゲッジ)って、どれくらい広いか、ここあちゃん分かる?

ここあちゃん

愚問だな~えりか。

光の速さで何でも調べられる僕に分からないのは、えりかがナゼ最近、釣りに興味を持ち始めたのかという事くらいだよ。

えりか

お、流石ここあちゃん!

その釣りなんだけど、週末友達と釣りに行くの!

でね、山へ川釣りに行きたいんだけど、釣りポイントまで自転車で行かなくちゃならないの。

それで、友達のエクストレイルに自転車を積んで行きたいんだけど、実際積められるか確かめたいの。

ここあちゃん

へぇ、山へ川釣りにねぇ…。

インドア派のえりかが外出するのは良い事だから、その頼み受けましょうか♪

エクストレイルとは?

引用:日産公式HPより

エクストレイルとは、2000年から発売されている日産自動車のSUV(Sport Utility Vehicle:スポーツ多目的用自動車)と呼ばれる乗用車です。

コンセプトは「4人が快適で楽しい、200万円の使える四駆」であり、日本国内においてSUV形の乗用車販売台数第1位を10年連続(2001〜2010年)で獲得していました。

えりか

ふ~ん、SUV形の中では、結構メジャーな車なんだね。

ここあちゃん

そうだよ!

まぁ~、えりかが乗っているCR-Zが少しマイナーなだけなんだと思うけど…。

えりか

うるさいな~(怒) だって、しょうがないじゃない!

とってもイルカみたいで、カワイイんだから!!

ここあちゃん

(ウ~ン、あれをイルカと言い張るえりかは大丈夫かな?(汗) とりあえず、ここは合わせておくか…。)

そうだね、イルカに似てるよね…。

それじゃ、次にエクストレイルの荷室(ラゲッジ)の広さを見てみよう。

エクストレイルの荷室(ラゲッジ)の広さは?

引用:日産公式HPより

ラゲッジルーム 寸法
①高さ 845㎜
②耐荷重 75kg
③ルーム長(最大) 1745㎜
④ルーム幅(最大) 1305㎜
ここあちゃん

エクストレイルの荷室(ラゲッジ)容量は、最大565L(ガソリン/2列/セカンドシート標準の場合)で、SUV系ではトップクラスだね。

えりか

おぉ~!

そんなに広いなら、自転車も楽勝に積めるんじゃない!?

ここあちゃん

まぁまぁ、落ち着いて(汗)

次は荷室(ラゲッジ)で、役に立つ機能を確認してみよう。

エクストレイルの荷室(ラゲッジ)で役に立つ機能は?

機能①『防水フレキシブルラゲッジ』

引用:日産公式HPより

ここあちゃん

エクストレイルの荷室機能①として、『防水フレキシブルラゲッジ』があるね。

だから、アウトドアで濡れた荷物などを積んでも平気だよ。

えりか

ちょうど川釣りに行く予定の私には助かる機能だわ。

特に山では、突然の雨で荷物が濡れたりする事が多いからね。

ここあちゃん

ただし、この機能はエクストレイルのグレードの中で20S』と『20Xi』に限るから、気を付けてね。

装備②『リモコンオートバックドア』

引用:日産公式youtubeより

ここあちゃん

エクストレイルの荷室機能②として、『リモコンオートバックドア』というものもあるよ。

上の動画を見てもらうと分かる通り、インテリジェントキーをポケットに入れた状態でリヤバンパーの下へ足を出し入れすると、自動で荷室で開くんだ。

まさに、面倒臭がり屋のえりかにピッタリな機能だね♪

えりか

誰が、面倒臭がり屋だって?(怒)

けど確かに、荷物で両手が塞がっている時に、いちいち荷物を地面に置いてから開けるのはメンドクサイね。

ここあちゃん

そうでしょ?

ところで、えりか達はどんな自転車に乗っていくの?

えりか

ヤバッ! 友達に訊くの忘れてた!

多分、普通の自転車か、山道だからマウンテンバイクじゃないかな?

ここあちゃん

山道を普通の自転車でって、なんか無謀だな…。

よし、それなら両方ともサイズがいくつか確かめてみよう。

自転車のサイズはいくつ?

ここあちゃん

ここから紹介する自転車は、最も普及しているサイズで『26インチ』を基準にして調べているよ。

シティサイクル

引用:OTOMO公式HPより

VFC-001CT(OTOMO) サイズ
サドル高さ(地上より) 750-880mm
サイズ(横×高さ×幅) 1800×1030×560mm
折り畳み時(横×高さ×幅) 1020×850×400mm

マウンテンバイク

引用:OTOMO公式HPより

Raychell(レイチェル)MTB-2618RR(OTOMO) サイズ
サドル高さ(地上より) 835-910mm
サイズ(横×高さ×幅) 1730×1075×590mm
折り畳み時(横×高さ×幅) 1000×750×440mm
えりか

へぇ~以外!

シティサイクルでも折り畳み式があるんだね。

ここあちゃん

そうだね。

だから、二人で行くなら荷室スペース確保の為に、折り畳み式も考慮した方がいいかもね。

それと二人で行くなら、2台分そのままエクストレイルに積めるか、次で確認してみよう!

エクストレイルの荷室(ラゲッジ)に自転車は積めるか?

引用:日産公式HPより

ここあちゃん

荷室(ラゲッジ)容量を最大化するには、セカンドシートを全て倒した『ラゲッジモード3』オススメだね。

これなら自転車の2台収納が、可能になるはずだよ。

◆エクストレイル荷室(ラゲッジルーム)

引用:日産公式HPより

 

◆シティサイクル

VFC-001CT(OTOMO) サイズ
サドル高さ(地上より) 750-880mm
サイズ(横×高さ×幅) 1800×1030×560mm
折り畳み時(横×高さ×幅) 1020×850×400mm

 

◆マウンテンバイク

Raychell(レイチェル)MTB-2618RR(OTOMO) サイズ
サドル高さ(地上より) 835-910mm
サイズ(横×高さ×幅) 1730×1075×590mm
折り畳み時(横×高さ×幅) 1000×750×440mm
えりか

ウ~ン、「③ラゲッジルーム長(最大):1745㎜」に対して、シティサイクルは「サイズ横:1800㎜」だから入らないね…。

けれど、マウンテンバイクなら「サイズ横:1730㎜」だからギリギリ入るかな?

ここあちゃん

そうだね。

それと、「④ラゲッジルーム幅(最大):1305㎜」に対して、マウンテンバイク「サイズ幅:590㎜」だから、2台「サイズ幅:1180㎜」

マウンテンバイクなら2台とも立てながら収納すれば、何とか入りそうだね。

えりか

けど、他に釣り道具とかも載せるんだけど、ちゃんと載るかな?

ここあちゃん

そこは安心して♪

折り畳み式なら、シティサイクルでもマウンテンバイクでも、両方すんなり収納出来て、スペースも確保出来るよ

えりか

良かった~! それじゃ行けそうだね。

なんだか早く釣りしたくなってきたな!

エクストレイルの荷室(ラゲッジ)に自転車は載るのか調査!まとめ

 

ここまでの内容をまとめます。

  • エクストレイルの荷室(ラゲッジルーム)の容量は、最大565L(ガソリン/2列/セカンドシート標準の場合)で、SUV系ではトップクラス
  • エクストレイルの荷室(ラゲッジルーム)で役に立つ機能は、
荷室(ラゲッジルーム)の機能

機能①『防水フレキシブルラゲッジ』

機能②『リモコンオートバックドア』

  • 複数台載せるなら、折り畳み式の自転車の購入を検討する
  • 荷室(ラゲッジ)容量を最大化するには、セカンドシートを全て倒した『ラゲッジモード3』
  • シティサイクルは無理だがマウンテンバイクなら2台収納可能であり、折り畳めばスペースも確保出来る
ここあちゃん

一通り説明したけど、来週行けそう?

えりか

う~ん、とりあえず、どんな自転車を積むか友達と相談しないとね…。

最悪、川釣りは諦めて、釣り堀に行くよ。

ここあちゃん

ここまで調べたのに、結局、釣り堀ですか…。

えりか

まぁ、そんなに気を落とさないで、ここあちゃん。

行く前に分かった事が多かったから、助かったよ。

だから、ありがとね♪

ここあちゃん

どういたしまして。

「車を買い換えよう!」

と思った時に、多くの人はディーラーや販売店に向かいますよね。
えりか
この時、あなたも「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね?
私もそうでした。

ちょうどその頃、私も車の買い替えを検討していました。

ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。

そういった妹の失敗や自身の経験を教訓にして、今回はできるだけお得に車を買い換える方法を徹底的に調べ、偶然友人から教えてもらったマル秘テクニックも実践した結果、非常に満足する買い替えができました。

えりか
販売員に言われるままに契約したら絶対に損します。

ほんの少しの工夫で、私は18万円もお得に買い替えられました。

ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます!


私が実践したマル秘テクニックについてはこちらで詳しく紹介しております。

ディーラー下取りは損!?お得に車を買い換えるマル秘テクニックとは?

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です